2020.05.23 Saturday

デンドロビュウム・キンギアナムさん

 

 

2020年5月23日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN55「3(電気)青い鷲ー赤い空歩く人」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

【青い鷲】

  ・展望が開ける

  ・あらゆる見当がついてくる

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

 

2020/5/21(木)KIN53〜2020/6/2(火)KIN65まで「赤い空歩く人」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は89ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

ご自宅で、銀河のマヤのメッセンジャー秋山の講座が聴ける、

千載一遇のチャンスを、どうかお見逃しなく!!!

 

 

 

 

 

 

 

<動画再配信決定!>

 

5/2(土)にライブ動画配信をした映像を、何度でも

繰り返しご覧頂けます。また、ご家族でご一緒にご覧頂けます。

 

動画視聴期間:5/30〜6/7(土日〜土日の9日間) 


動画視聴料金:9,000円(再視聴の方は4000円)

お申込と振込:5/29までにご入金確認できた方に、

       5/30の午前中にURLをご案内します。
    (お振込み先は、お申込み頂いた方にお知らせします)

 

 

 

お申込みは

 

↓↓↓

 

【初めての方はこちら】

https://kokucheese.com/event/index/595973/

 

 

 

【再視聴の方はこちら】

https://kokucheese.com/event/index/595990/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催決定❗

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、同じ時間を共有する必要があるので、

 

録画配信はありません。

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、

13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookではシェアしてましたが、こちら🌼

 

 

 

 

 

 

今年は盛大に咲いてくれました。

 

デンドロビュウム・キンギアナムさん。

 

 

 

咲いてから、花の名をググるという(笑)、土いじり初心者🔰な私。

 

植え替えに四苦八苦したりしましたが、

 

なんとかなるもんですね。

 

 

 

こちらの方が日当たりが良いという理由で、

 

半ば押し付けられた形で、

 

我が家には、植物たちが増えています。

 

土いじりでは、まだ心からの充実感は得られてませんが、

 

無心になれるところは、爽快感を感じられました。

 

 

 

 

コロナ禍と言われているようですが、

 

多くのギフトもあったのだと思っています。

 

もちろんこれも、健康あってのこと。

 

 

 

 

良いも悪いも、

 

隔たりも一致も、

 

全てにあるものなので、

 

今回遭遇しちゃった、長めの自宅滞在期間で

 

私は手離せたことが沢山ありました。

 

軽くなったわ❗(^ー^)ノ

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さいね🎵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2020.05.22 Friday

銀河のマヤで本日は54日目

 

2020年5月22日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN54「2(月)白い魔法使いー赤い空歩く人」
 

【銀河の音2】

  ・状況が一定のピークを迎える

  ・次への大きな展開を示唆する力が働く

 

【白い魔法使い】

  ・本質的な愛や勇気が試される

  ・心の許容範囲の広がり

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

 

2020/5/21(木)KIN53〜2020/6/2(火)KIN65まで「赤い空歩く人」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は89ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

昨日から新たに「赤い空歩く人」の周期に入り、

 

新しい13日であり、新しい52日が始まっています。

 

西暦にはない区切りです。

 

是非、社会情勢や、ご自身の身の回りのことで、

 

照らし合わせてみて下さいね😉

 

 

 

 

今日は午前中から、嬉しい連絡を頂きました。

 

 

 

 

 

秋山先生の書籍「銀河のビーム マヤツォルキン

 

を、今月初旬にお買い上げ下さった方が

 

最後までお読みになり

 

 

銀河のマヤを知ったことで、今まで漠然と持っていた疑問や、

 

まだまだ知らない宇宙のことについて、理解の入口に立てた、と。

 

繰返し読みます!と、おっしゃていました。

 

 

 

そうなんです。

 

ツォルキンは、相性診断や、吉凶を観るものだと

 

思っている人も多いかもしれませんが、

 

そうではないのです💡

 

 

 

 

ツォルキンの大元は、アルクトゥルスからの宇宙情報。

 

その情報源を辿れば、一体何の為に

 

この三次元に降ろされ、現されたのかが分かります。

 

また、今の私達が地球で出来ること、

 

どのように波動を上げていけば良いのか?

 

その答えやヒントは、銀河のマヤにあります。

 

 

 

 

前回のブログ記事でもお知らせしましたが、

 

5/2に開催された「アルクトゥルス最新宇宙情報特別講座」は、

 

好評の為、再配信が決まっています。

 

 

 

ご自宅で、銀河のマヤのメッセンジャー秋山の講座が聴ける、

千載一遇のチャンスを、どうかお見逃しなく!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

<動画再配信決定!>

 

5/2(土)にライブ動画配信をした映像を、何度でも

繰り返しご覧頂けます。また、ご家族でご一緒にご覧頂けます。

 

動画視聴期間:5/30〜6/7(土日〜土日の9日間) 


動画視聴料金:9,000円(再視聴の方は4000円)

お申込と振込:5/29までにご入金確認できた方に、

       5/30の午前中にURLをご案内します。
    (お振込み先は、お申込み頂いた方にお知らせします)

 

 

 

お申込みは

 

↓↓↓

 

【初めての方はこちら】

https://kokucheese.com/event/index/595973/

 

 

 

【再視聴の方はこちら】

https://kokucheese.com/event/index/595990/

 

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催決定❗

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、同じ時間を共有する必要があるので、

 

録画配信はありません。

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、

13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ社会機能が正常化していく流れがあるようです。

 

新型肺炎を通して見えて来た事象は、

 

これから、動きを見せてくれそうですね。

 

 

 

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい🎵

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

2020.05.16 Saturday

アルクトゥルス講座、動画再配信決定!

 

2020年5月16日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN48「9(太陽)黄色い星ー黄色い太陽」
 

【銀河の音9】

  ・状況が一定のピークを迎える

  ・次への大きな展開を示唆する力が働く

 

【黄色い星】

  ・強く形にしようとする

  ・美しくバランスを取ろうとする

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

 

2020/5/8(金)KIN40〜2020/5/20(水)KIN52まで「黄色い太陽」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は87ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、配信を終了した、アルクトゥルス最新宇宙情報講座は

 

好評につき、なんと❗❗

 

動画再配信が決まりました(^^)/\(^^)

 

 

 

 

 

 

 

先日の配信終了後からも、感想をたくさん頂き、

 

タイミングが合わなかった方々、再配信を希望される方々もいて、

 

(先日のブログ「アルクトゥルス最新宇宙情報講座の感想」参照)

 

 

 

前回、申し込みされた方の中には、

 

5/2のライヴ配信後に申し込まれた方も多くいらっしゃって、

 

今回の決定になりました(^ー^)

 

 

 

 

 

 

 

✨以下、案内文になります✨ 

 

 

 

ご好評におこたえして

 

 

<動画再配信決定!>

 

5/2(土)にライブ動画配信をした映像を、何度でも繰り返しご覧頂けます。

また、ご家族でご一緒にご覧頂けます。

 

動画視聴期間:5/30〜6/7(土日〜土日の9日間) 


動画視聴料金:9,000円

お申込と振込:5/29までにご入金確認できた方に、

       5/30の午前中にURLをご案内します。
    (お振込み先は、お申込み頂いた方にお知らせします)

 

 

 


ご自宅で、銀河のマヤのメッセンジャー秋山の講座が聴ける、

千載一遇のチャンスを、どうかお見逃しなく!!!

 

 

 

お申込みは

 

↓↓↓

 

【新規】https://kokucheese.com/event/index/595973/

 

 

もう一度!!の方は4000円になります。

【再視聴】https://kokucheese.com/event/index/595990/

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催決定❗

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

 

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、同じ時間を共有する必要があるので、

 

録画配信はありません。

 

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、

13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はどんな1日でしたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2020.05.14 Thursday

母記念日

 

 

昨日は母親と会って、遅ればせながらの母の日のお祝い🌹

 

合わせて、

 

上の子の誕生日祝いをしました🎊

 

ある意味、私が母になった記念日。

 

 

 

 

 

 

 

私が母になった記念日に、私の母に感謝を伝えるという、

 

何だかアナウンサーの研修言葉のような・笑

 

そんな1日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

徐々に、新型肺炎が「新型」ではなくなり、風土病と認識され始め、

 

HIVのように、無くならないけど名を変え共存の位置にあるそうです。

 

 

 

 

企業も、お店も、学校も、家庭も、各団体も、個人も、

 

丸々、以前の状態には戻るわけないけど、

 

動きながら、新たなフォーマットが出てきている。

 

ニュースタンダードを迎える時、私はいつも、

 

きりりとしたワクワク感を持ちますが、皆さんはどうですか。

 

 

 

 

 

 

地球時間2020/3/30から、新たな260日が始まってから、

 

体験したことで、何を知り、何に気付いたのか。

 

この「黄色い太陽」の期間で感じていけそうです(*^ω^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月14日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN46「7(共振)白い世界の橋渡しー黄色い太陽」
 

【銀河の音7】

  ・意識が大きく変化する

  ・調整の力が働く

 

【白い世界の橋渡し】

  ・価値観の転換

  ・人との関わりの中での大きな収穫

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

 

2020/5/8(金)KIN40〜2020/5/20(水)KIN52まで「黄色い太陽」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は87ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催決定❗

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

 

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、昨年12月14日に開催した、

 

銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道」と同じく、

 

この大集会は他とは違い、同じ時間を共有する必要があります。

 

 

 

🍀あすわ事務局ブログ、ご覧下さい

 

6/13のライヴ配信は、追っかけも録画もありません!!

何故なら、その時間に共有する必要があるから

 

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、

13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい🎵

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:今日のテーマ・お題

 

2020.05.12 Tuesday

アルクトゥルス最新宇宙情報講座の感想

 

2020年5月12日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN44「5(倍音)黄色い種ー黄色い太陽」
 

【銀河の音5】

  ・これで進もうと気持ちが定まる

  ・センタリングの力が働く

 

【黄色い種】

  ・思いもよらぬ発見

  ・未来を見越した展開

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

 

2020/5/8(金)KIN40〜2020/5/20(水)KIN52まで「黄色い太陽」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は87ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

地球時間では5/2、KIN34に開催された

 

アルクトゥルス最新宇宙情報講座は、如何でしたか?

 

コロナの影響から緊急配備されたオンライン配信は、

 

実に、230名を越える(世帯カウントの為、実際はもっと!)

 

方々が受信されました。

 

 

 

 

 

私もカブリツキ〜💃

 

 

 

 

 

今回の配信は特別に❗5/10まで繰返し見ることができ、

 

ライヴではご覧頂けない方にとっても朗報が多かった💕

 

 

 

 

 

総再生回数は、期間内で約2600回となり、

 

単純平均ですと、お一人約11回ご覧になった計算です。

 

5/2〜5/10までの9日間での動きでした。 

 

新銀河時代の今を生きる方々の、目に見えない意識と

 

関心度の高さを実感です。

 

 

 

 

 

 

 

主催の宇佐見さんのもとに届いている感想の一部を

 

こちらに掲載しますね!(掲載許可を頂いてます)

 

 

↓↓↓↓↓

 

 

「今までの常識で考えれば、俄に信じがたい内容だか、

真実だと思う。内容が理論整然としているし、飾ることなく

本気で語られている秋山先生の話には説得力がある。

これからこの銀河のマヤの知識を深め、自分を高めたいと思う。」

(40代男性)

 

 

 

 

「食い入るように聞きました。というより、全身の細胞が振動を

起こしているような感覚でした。今地球が置かれている状態、

そして何を我々一人一人が意識を向けて行かなければならないのか、

もう止められない気持ちになりました。」

(60代女性)

 

 

 

 

「最初はコロナの話から始まりましたが、終わりの頃には

コロナって何だっけ?状態でした(笑)完全に忘れてました。

メチャクチャ面白かったです!

とにかく最初から最後まで全部目からうろこ、終盤に向かうにつれ

どんどん核心にせまり次元上昇していくし、

目がクルクルなりそうだった」

(40代女性)

 

 

 

 

「制限時間まで繰返し視聴させていただきました!

動画講義を受けながら、どんどん波動が上がっていく

感覚がありました!」

(40代女性)

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様からのご縁、有り難く思います。

 

あすわは2020年、地球にとっても、私達人類にとっても、

 

大切な発信をし続けてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催決定❗

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

 

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、昨年12月14日に開催した、

 

銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道」と同じく、

 

この大集会は他とは違い、同じ時間を共有する必要があります。

 

 

 

🍀あすわ事務局ブログ、ご覧下さい

 

6/13のライヴ配信は、追っかけも録画もありません!!

何故なら、その時間に共有する必要があるから

 

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、

13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋山先生の宇宙情報講座が聞けるおかげで、

 

今まで読みきれなかった書籍が大きく進みます。

 

ほんと、凄いんですよ❗

 

 

 

 

「銀河のマヤ ツォルキン」が示す、

 

13対20の計時測ビームに、あなたも乗ってみて下さいね。

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい🎵

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2020.05.08 Friday

今日から「黄色い太陽」の振動領域

 

 

今日から「黄色い太陽」の振動領域になり、

 

昨日までの流れとは、また違うエネルギー領域に入ります。

 

 

 

 

西暦のカレンダーでは、

 

昨日は木曜日、今日は金曜日と、同じ平日で括られて、

 

大きな違いは見当たりませんが、

 

目に見えないエネルギーや、私達を包む振動は変わっています。

 

 

 

 

この切り替えを、

 

意識するのと、意識しないのとでは、

 

大きな違いがあります。

 

 

 

 

宇宙のリズム、テンポ、波長で生きることは、

 

元々持っていた、兼ね備えていた、

 

自分らしく生きていくことに繋がったり、

 

忘れていた感覚的な機能を思い出すことにもなります。

 

そして、その先には

 

今ここに生まれきた理由、世界の真実にも、

 

たどり着いたりします。

 

 

 

 

 

 

昨日は、お電話でマヤ個人セッションでした。

 

ご自身の本質、ベースにあるものを知られたことで、

 

「ストン!と(腑に)おちました!」と、

 

お声もワントーン上がっていました。

 

 

 

今の時期、アゲアゲでいかなくっちゃ🎵

 

 

 

 

 

コロナのおかげで、気軽にお電話でセッションを

 

申込みされる方が増えています。

 

ズーム、Skype、ライン通話でも可能です、ご相談下さいね。

 

 

 

 

 

 

5月の予定は下記よりご覧頂けます。

 

てんこのマヤページ、予定(5月)

 

↓↓↓

 

http://tenko-maya.com/calendar/2020-05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月8日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN40「1(磁気)黄色い太陽ー黄色い太陽」
 

【銀河の音1】

  ・全てのテーマが動き出す

  ・決定の力が働く

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

 

2020/5/8(金)KIN40〜2020/5/20(水)KIN52まで「黄色い太陽」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は87ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年は大きな振動の変化がある年と、

 

秋山先生は、講演会や各講座で話されています。

 

その詳細は、あすわの発信から知ることができます。

 

 

 

 

 

秋山先生のツォルキン活用セミナーは当面の間、

 

開場での参加型は控えることになり、

 

DVD+オンライン復習会で対応可能です💕

 

 

秋山先生のツォルキン活用セミナーのページ

 

→ http://asuwa.info/99_blank017.html

 

 

あすわのホームページ

 

→ http://asuwa.info/new1.html

 

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催決定❗

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

 

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、昨年12月14日に開催した、

 

銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道」と同じく、

 

この大集会は他とは違い、同じ時間を共有する必要があります。

 

 

 

🍀あすわ事務局ブログ、ご覧下さい

 

6/13のライヴ配信は、追っかけも録画もありません!!

何故なら、その時間に共有する必要があるから

 

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、

13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あすわのチャリティーTシャツ、着ちゃいました✨

 

フナブ・クTシャツ✨

 

めっちゃ❗いい感じです⤴⤴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日をお過ごしください🎵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2020.05.05 Tuesday

フナブ・クTシャツが販売開始です☆

 

2020年5月5日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN37「11(スペクトル)赤い地球ー青い手」
 

【銀河の音11】

  ・価値観の転換

  ・解放の力が働く

 

【赤い地球】

  ・自分独りで生きているわけではないということを知る

  ・目に見えない力で導かれる様に現実が動く

 

【青い手】

  ・思い知らされる

  ・何事か認識する

 

 

 

2020/4/25(土)KIN27〜2020/5/7(木)KIN39まで「青い手」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は81ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催決定❗

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

 

 

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、

 

 

昨年12月14日に開催、大成功をおさめた

 

銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道」と同じく、

 

この大集会は、他とは違い、同じ時間を共有する必要があります。

 

 

 

 

🍀あすわ事務局ブログ

 

https://ameblo.jp/souiukotonanone/entry-12594063954.html

 

 

 

 

6月13日の集まりが、オンラインが決まり、

 

参加者の皆さんとの一体感、

 

配信回線も遅延を最小限にしたクオリティを重視のため、

 

あすわでチャリティーTシャツ作っちゃいました👍

 

 

 

 

 

フナブ・クTシャツ✨

 

 

 

二色展開で、ご用意で〜す\(^-^)/

 

 

 

こちらのカラーは、スミクロ

 

 

 

 

 

バックショットのメッセージも最高やね😍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、ナチュラルです。

 

 

5/2のアルクトゥルス講座にて、

 

秋山先生がジャケット下に着用していたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀河の中心のエネルギー

 

フナブ・ク Tシャツ

 

 

販売価格5200円(税込)

 

※日本国内は、メール便の送料無料です。

 

 

100%オーガニックで地球に優しい、TRUSS ORGANIC COTTON Tシャツ。
有機栽培されたコットン=オーガニックコットンを

使用しているので肌ざわり柔らか。5.3オンスのTシャツです。
襟はひと手間加えた二本針縫製なのでとっても丈夫。
着用を重ねても伸びにくいのも長く使えるのでいいですよね。
襟ネームにもオーガニックコットンを使用しているので、

敏感肌の方でも安心。
左裾(後ろ内側)に「orgabits」のタグが付いています。
オーガニックコットンは、化学肥料や農薬を一切用いずに

栽培されたので水質や土壌を汚染することがありません。
更に地球の温暖化を防ぎ地球環境によい生地です。

 

 

サイズは、S・M・L(男女兼用)


     S    M    L    
身丈   65cm   68cm   71cm
身幅   48cm   52cm   56cm
袖丈   18cm   19cm   20cm

 

※平置き状態での計測です。
※XLは特注となります。ご希望の方は相談ください。

 

 

 

 色は、

ナチュラル(白)

スミクロ(黒)

 

 

 

◆ご注文の際には


・お名前
・住所
・電話番号
・サイズ
・カラー
・数量

 


を、下記のメールまで、お知らせ下さい☆


kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp

 

 

 

※チャリティー商品に付き、不良品以外の返品・交換不可です。

5月中旬以降に順次発送予定です。

 

 

 

 

 

 

 

フナブ・クTシャツ、申込みはスタートしています。

 

私は到着を今か今かと、待ちわびています🎵

 

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね〜(^-^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.04.30 Thursday

ライヴ配信希望の方、締切近し!

 

2020年4月30日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN32「6(律動)黄色い人ー青い手」
 

【銀河の音6】

  ・周囲の問題を我が事の様に考える

  ・全体性の視野の力が働く

 

【黄色い人】

  ・活路がひらける

  ・より良い未来が見えて来る

 

【青い手】

  ・思い知らされる

  ・何事か認識する

 

 

 

2020/4/25(土)KIN27〜2020/5/7(木)KIN39まで「青い手」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は81ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

間もなくの締切になります!申込みは済まされましたか?

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

〜以下、あすわ事務局のブログより転載〜

 

 

 

最新アルクトゥルス宇宙情報講座2020特別編 

 

 

「銀河のマヤ講座」は「ヌースフィア講座」へと進化し、

2020年より、「アルクトゥルス最新宇宙情報講座」へと進化を遂げます!!!
地球規模で蔓延しているコロナウィルスの脅威!!
私たちが、いま、知る必要があることは何なのか?
私たちが、いま、出来ることは何なのか?
すべての地球人類に、いま、このタイミングに必要な情報を開示します!!

 

オンラインでの開催です!!
開催から1週間(5月9日まで)は視聴出来ますので、

生では観れない方も後からご覧いただくことも可能です。

 

講師:秋山広宣

日時:2020年5月2日(土)

白い磁気の魔法使いの年 スペクトルの月1日 KIN34
13:00〜17:30(途中休憩あり)
開催場所:オンライン配信 お好きな場所でご覧ください
参加費:9,000円(税込・事前振込)

 

YouTubeが観られる環境があれば、どなたでもご視聴いただけます!!

ご入金確認後、当日のURLをお送りします。

 

お申込みは、

https://kokucheese.com/event/index/588861/

 

 

 

 

5/2当日のライブ動画配信のURLをご案内する締切
5/1入金確認できた方に対して、5/2の午前中にURLを

メールで送付します。

 

 

 

 

<5/9までの録画をご覧頂く締切>
5/9まで動画をご覧頂けますので、5/7までお申込みを受け付けます。
入金確認後URLを送付しますが、翌日以降のご案内になることを

あらかじめご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

 

経験ある方も多いと思いますが、

 

一度聞いた内容でも、受信する側の状態で変わりますから、

 

期間内でも、繰返し見られるのはとっても有難い❗

 

 

 

先日大分で開催された、秋山先生&宮本真由美さんの

 

コラボ講演会も、配信後に録画が見ることができて、

 

私自身とても勉強になりました💕

 

 

 

開催したくても、足を運びたくても、今は健康が優先。

 

それならば、オンラインで叶えましょう!

 

可能な方法があります!

 

 

 

銀河のマヤは、アルクトゥルスからの情報です。

 

この貴重な機会を活かして下さいね👍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2020.04.27 Monday

昨日は大分よりZOOMオンライン配信でした

 

2020年4月27日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN29「3(電気)赤い月ー青い手」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

【赤い月】

  ・教訓を含む新たな展開

  ・新しい流れ

 

【青い手】

  ・思い知らされる

  ・何事か認識する

 

 

 

2020/4/25(土)KIN27〜2020/5/7(木)KIN39まで「青い手」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は81ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は、秋山先生&宮本真由美さん、ZOOMオンライン配信

 

「奇跡を起こそう!コラボ講演会」を視聴しました☆

 

自室に籠ってタブレット片手に、ノートの準備も万端🎵

 

 

 

 

 

 

同じ場所には居ないのですが、繋がってると感じられる 

 

不思議な感覚での受講。

 

 

 

 

宮本真由美さんのブレ無い軸、愛タップリな素敵な姿に触れ、

 

秋山先生からは、コロナウイルスがもたらせてくれたコトから、

 

改暦運動に向けての可能性について、

 

世界中の人たちで出来ることを語ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主催のハラミオさん↓↓本当にお疲れ様でした❗

 

ここで注目頂きたいのは、原さんの着てるTシャツ👕

 

 

 

 

銀河のマヤのフナブ・クがプリントされています( 〃▽〃)

 

いいなぁ✨それ😍

 

 

 

 

 

 

あすわの発信はドンドン進んで行きます。

 

殆どの講座や講演会が、お手持ちのパソコン、タブレット、

 

スマホで視聴できる準備が完了しています❗

 

 

 

この世界の真実を、あすわは発信し続けていきます。

 

あとは、アナタが受け取られるだけです😄

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ!今週末の開催!!

 

◆5/2(土)13時〜【アルクトゥルス最新宇宙情報特別講座2020】

 

大阪で開催の講座をYouTubeにて生ライヴ動画配信! 

 

地球規模で蔓延しているコロナウィルスの脅威、

 

私達が、今、知る必要があることは何なのか? 私達が、今、出来ることは何なのか?

 

目からウロコ、鼻から大出血の最新アルクトゥルス宇宙情報講座2020がYouTube同時配信されます。

 

ご自宅で「銀河のマヤ」のメッセンジャー・秋山先生の講座が聴ける、

 

千載一遇のチャンスを、お見逃しなく! 

 

 

YouTubeが観れる環境があれば、どなたでもご視聴頂けます

 

 

 

 

 

 

※開催から1週間(5/9まで)は、視聴出来ますので、生では見れない方も後からご覧頂くことも可能です

 

 

◆申込み、詳細

 

https://kokucheese.com/s/event/index/588861/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャラクティックシャーマンへの道、第二弾

 

◆6/13(土)13時〜【銀河の音へのいざない〜天地人〜】 

 

この度、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、皆さまの安全を考慮しオンラインにて

 

開催することといたしました。

 

オンライン開催となったことで、世界中の皆さまと繋がることが可能となりました!

 

 

 

 

 

 

 

昨年12月第一弾でもご一緒した、世界的に活躍する音楽家、岡野弘幹氏の

 

シャーマニックなコンサートと共に、


世界19ヵ国で上映、累計19万人が観たドキュメンタリー映画

 

『4分の1の奇跡〜本当のことだから〜』の映画監督であり、「へそ道®」の

 

提唱者として世界的に活躍されている入江富美子氏に加わっていただき、

 

銀河のマヤのメッセンジャー・あすわ秋山代表と

 

時間船地球号の出航に向けた意識を拡大する大発振となります!

 

 

 

 

 

◆申込み、詳細

 

https://kokucheese.com/event/index/590570/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナの大流行がなければ、この様な展開は無かったでしょうし、

 

アフターコロナの世界では、全く元通りとはならず、

 

私達は、新たな視点、見え方、手段を獲得する、

 

思ってもなかった機会になるかと、思っています。

 

皆さんは如何ですか?

 

 

 

世界が大きく変わる時は、私達もより良くなるためのチャンス。

 

日々、自粛をしながらも、色んなことを見つめて、

 

本当の意味で自分を大事に、愛してあげたいですね。

 

 

 

 

 

 

素敵な夜をお過ごし下さい🌃

 

 

 

 

 

 

 

2020.04.22 Wednesday

あすわ講座&講演会、初生配信が実現です

 

 

皆さん、こんにちは\(^o^)/

 

個別連絡を取っている方は、お知らせ済みですが、

 

今日は、大きなお知らせが三つあります。

 

 

 

 

 

あのコアな内容が!?

 

あのガチな宇宙情報が!?

 

あの波動上がりまくりの講座が!

 

 

 

 

 

そうですよ。そんなんです。

 

コロナの影響を鑑みて、あすわ史上初のオンライン配信の準備が整いまして、

 

いよいよ開始されます!

 

 

 

 

 

 

ご自宅で、パソコン・タブレット・スマホなどの身近な端末で「銀河のマヤ」の発信が受信が可能に!

 

お待ち頂いていた皆様、この機会にオンラインで講座を受けてみる方もどうぞ〜☆

 

 

 

 

 

 

〜 〜 〜 〜  一つ目のお知らせ  〜 〜 〜 〜

 

 

4/26(日)14時〜 【秋山広宣先生と宮本真由美さんの「奇跡を起こそう!コラボ講演会」】

 

 

Zoomオンライン配信のみでコラボ講演会開催決定です。インターネット環境があれば、どこでもご参加可能。

 

あすわ・秋山先生史上初! 宮本真由美さん史上初!、記念すべき、ダブルで初のオンライン講演会に、

 

ワクワク満載、波動上がりまくりの時間が過ごせること、間違いなし!です。

 

※事前にZoomアプリ取得等が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆今回限りの特典☆

 

4月23日(木)までに、お申込み&ご入金の方に限り、

4月24日(金)14時より30分、「秋山広宣先生×宮本真由美さんオンライン公開打ち合わせ」の風景を

ご視聴頂けます!(4/24以降の方は録画URLをプレゼント。26日朝まで視聴頂けます)

 

◆申込み、詳細

https://kokucheese.com/event/index/588982/

 

 

 

 

 

 

 

 

〜 〜 〜 〜  二つ目のお知らせ  〜 〜 〜 〜

 

 

 

5/2(土)13時〜 【アルクトゥルス最新宇宙情報特別講座2020】

 

大阪で開催の講座を生ライヴ動画配信! YouTubeが観れる環境があれば、どなたでもご視聴頂けます。

 

地球規模で蔓延しているコロナウィルスの脅威。

 

私達が、今、知る必要があることは何なのか? 私達が、今、出来ることは何なのか?

 

目からウロコ、鼻から大出血の最新アルクトゥルス宇宙情報講座2020がYouTube同時配信されます。

 

ご自宅で「銀河のマヤ」のメッセンジャー・秋山先生の講座が聴ける、

 

千載一遇のチャンスを、どうかお見逃しなく! 

 

 

 

 

 

 

 

※開催から1週間(5/9まで)は、視聴出来ますので、生では見れない方も後からご覧頂くことも可能です

 

 

◆申込み、詳細

https://kokucheese.com/s/event/index/588861/

 

 

 

 

 

 

 

 

〜 〜 〜 〜  三つ目のお知らせ  〜 〜 〜 〜

 

 

 

 

 

6/13(土)13時〜【銀河の音へのいざない〜天地人〜】 ※12時半〜配信予定

 

 

この度、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、皆さまの安全を考慮しオンラインにて

 

開催することといたしました。

 

オンライン開催となったことで、世界中の皆さまと繋がることが可能となりました!

 

 

 

 

 

 

 

昨年12月第一弾でもご一緒した、世界的に活躍する音楽家、岡野弘幹氏のシャーマニックなコンサートと共に、


世界19ヵ国で上映、累計19万人が観たドキュメンタリー映画『4分の1の奇跡〜本当のことだから〜』の

 

映画監督であり、「へそ道®」の提唱者として世界的に活躍されている入江富美子氏に加わっていただき、

 

銀河のマヤのメッセンジャー・あすわ秋山代表と

 

時間船地球号の出航に向けた意識を拡大する大発振となります!

 

 

 

 

 

 

◆申込み、詳細

 

https://kokucheese.com/event/index/590570/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年4月22日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN24「11(スペクトル)黄色い種ー白い魔法使い」
 

【銀河の音11】

  ・価値観の転換

  ・解放の力が働く

 

【黄色い種】

  ・思いもよらぬ発見

  ・未来を見越した展開

 

【白い魔法使い】

  ・本質的な愛や勇気が試される

  ・心の許容範囲が広がり

 

 

 

2020/4/12(月)KIN14〜2020/4/24(金)KIN26まで「白い魔法使い」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は79ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

いつもなら、会場でお会いしましょうね〜!と、

 

お伝えできるのですが、

 

今回ばかりは、直接お会いできなくて残念です😢

 

その分、それ以上に、

 

日本中から、世界中から、参加可能となる、

 

同じ時間を過ごしましょう!!

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM