2018.07.16 Monday

秋山先生ブログより〜マヤの大長老さんは何が目的なのか?その1

 

 

募集が開始されている、アレハンドロ大長老へのお見舞い金+一言メッセージは
 

広く全ての方が参加できます。募金金額もどなた様も同じく

 

一律5200円です。

 

 


 
大長老は現在自宅療養中で、他団体より支援も届いているので、

 

必要ないのでは?と思ってしまうかもしれませんが、

 

実は、大長老は不当に搾取、剥奪されたマヤの人々の聖地を、

 

自ら買い戻す活動をされています。

 

 

 

 

その事について、あすわ代表秋山先生のブログに詳細が書かれています。

 

ご一読ください。そしてご賛同をぜひ!

 

 

 

 

 

「マヤの大長老さんは何が目的なのか?その1」

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

http://akiyama.asuwa.info/?eid=608

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年7月16日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN159「3(電気)青い嵐ー赤い地球」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

【青い嵐

  ・本来あるべき状況へと動く

  ・強い軌道修正

 

【赤い地球

  ・自分独りで生きているわけではないということを知る

  ・目に見えない力で導かれる様に現実が動く

 

 

 

2018/7/14(土)KIN157〜2018/7/26(木)KIN169まで赤い地球のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は100ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

酷暑の言葉をよく聞く今年。

 

体調に無理ないように、予定を過ごしていきましょうね。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:日記・一般

2018.07.15 Sunday

VOICE企画、銀河のマヤ講座&個人セッション

 

 

先日のブログ(「あすわ×VOICE」記事)でお伝えしていましたが、

 

個人セッション&銀河のマヤ講座(ヴォイスバージョン、2日間講座)が開催。

 

既に予約が開始していますが、個人セッション枠は、

 

限定12枠で、現在三分の一が埋まっています。

 

このセッションは特別バージョンなので、何が聞けるのか?は

 

受けた方だけが知れるという、このスペシャル感(^^)

 

 

 

 

 

 

 

詳細は、下記からご覧になれますし、そのままお申込みもできます。

 

 

 

『銀河のマヤ 〜宇宙のしくみと人類の意識進化〜』

『マヤ鑑定(R)個人セッション』

 

 

 

 

また、銀河のマヤ講座は、パート1とパート2の二日間講座です。

 

パート1とパート2の両日お申込みの方に限り、

 

2日間セット早割があります!!!!

 

但、 ※7/30(月)15:00ご入金分まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

VOICE社といえば、多くのスピリチュアルの書籍を出版していて、

 

あの、ホゼ博士の著書の一つ「マヤンファクター」を出版されたトコロ。

 

宇宙の計らいのような、不思議なご縁を感じずにはいられません!!

 

 

 

 

 

 

銀河のマヤのテキストと言っても過言ではない、貴重な書籍です。

 

既に絶盤なのが残念。。

 

※青い表紙の「マヤン・ファクター 新版〜2012年の真実(リアリティ)」は、

 重要な部分が抜けているので、全く同じ内容ではありませんので、ご注意を!!!

 

 

 

 

 

あすわ事務局の関連ブログ記事もご覧ください

 

↓↓↓↓↓

「ホゼ博士の導き?!」

 

 

↓↓↓↓↓

「ヴォイス企画【2日間セット割引】のお申込みは、7/30(月)15時ご入金まで!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

あすわ代表から直接、宇宙情報と、ロングセッションを受ける大チャンスです。

 

是非、ノックしてみてくださいね。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2018.07.15 Sunday

福岡、大分、神戸、東京で「銀河のマヤ講座」

 

 

特にこの一か月の間、心も体も、大きな変容の嵐のような実感を

 

感じていたのですが、

 

 

 

 

続ていた列島での地震、平成最大の豪雨災害など、視点を広げると

 

それらは、地球規模でも連動して起こっている出来事。

 

今までに経験したことのない地球規模の動きを感じ取っている人も多いはず。

 

 

 

 

これまでにない現象、気候に「何かが違う」「何かが変わってきている」と、

 

誰もが、徐々に気付き始めています。

 

激変する天候、状況、社会情勢など、全ては私達の意識にかかっています。

 

地球にも起こっていることは、当たり前ですが、他人事ではありません。

 

大きな力が働く前に、私達は本当の情報を知り把握して、これからの世界を、

 

身近な自分の周囲を、より良くしていきませんか。

 

 

 

 

 

今の私達の置かれている現状を、このタイミングでしっかり学べるチャンスがあります。

 

最新の宇宙情報をベースにして理解できる講座です!!

 

会場でお会いしましょうね♪

 

 

 

 

 

 

 

銀河のマヤ特別講座2018は、現在、最新の日程が更新されていて、

 

神戸、福岡、大分、東京での開催日があります!!

 

まだお聞きになっていない方、このチャンスを活かして下さい。

 

真の銀河のマヤ宇宙情報のに出会うのは、

 

今です!!!!

 

 

 

 

 

 

 

銀河のマヤ特別講座2018


真実の情報開示シリーズ最新講座
高次元のエネルギーマトリクス 銀河のマヤツォルキンの
とんでもない奥座敷と存在意義を開示!
「地球のアセンションが始まっている」「二極化の嵐が吹き荒れている」
そんなことがまことしやかに言われていますが、本当なのでしょうか?
これから私たちが高次の段階に進んでゆくであろう、この「いま」のタイミングに
認識しておくこと必須のことは何なのか?
銀河のマヤについて初めての人でも楽しめる内容です!
 

 

【講座の内容】
12対60の計時周波数の正体と作用
最前線の精神世界の実状  粒子性と波動性について
ツォルキンは高次元の音  周波数フィルターについて
ハーモニック・コンバージェンスの量子的な意義
宇宙情報としての次元位相
高次元のエネルギーマトリクスを解読するとは?
意識の監獄と、意識の解放
ヴェラトローパは、自由意志の実験場
(※内容については、若干の変更になる可能性もあります)



【講演日時と会場および定員】

福岡講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月25日 KIN17
2018年11月11日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:リファレンス駅東ビル貸会議場(博多駅筑紫口から徒歩5分)
定員:39名
♪募集中♪


大分講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月18日 KIN10
2018年11月4日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:エイトピアおおの(豊後大野市総合文化センター)
定員:50名
♪募集中♪


神戸講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月10日 KIN2
2018年10月27日(土) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:神戸国際会館(三宮(三ノ宮)駅から地下で直結)
定員:50名
♪募集中♪


東京講座
日時:赤い宇宙の月の年 電気の月25日 KIN249
2018年10月14日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:アットビジネスセンター渋谷(渋谷駅(ハチ公口)より徒歩6分)
定員:24名
♪募集中♪


 

 

 

 

 

 

昨日から第四の城に入りましたね!!

 

「変容」の52日から「熟成」の52日のサイクルへ切り替わっています。

 

同時に、答えが見えて来る流れでもあります。

 

今日のキーワードは下記にて。参考にしてみてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年7月15日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN158「2(月)白い鏡ー赤い地球」
 

【銀河の音2】

  ・白黒ハッキリさせる

  ・二極の力が働く

 

【白い鏡

  ・自分の進むべき方向性を知る

  ・過去を振り返ることで現実のヒントがそこにある

 

【赤い地球

  ・自分独りで生きているわけではないということを知る

  ・目に見えない力で導かれる様に現実が動く

 

 

 

2018/7/14(土)KIN157〜2018/7/26(木)KIN169まで赤い地球のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は100ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2018.07.13 Friday

プロジェクト第二弾が始動

 

今回の銀河スピンに切り替わる頃、あすわより発足した

 

「マヤの大長老を再び日本へお招きしようプロジェクト」

 

 

 

 

 

 

このプロジェクトに向けて、あすわはアレハンドロ大長老と共に

 

準備を進めている最中に、大長老が交通事故に遭い、

 

皆さんに回復に向けた祈りのご協力をお願いさせて頂きました。

 

 

 

その想念波の力添いのお陰もあり、御年では考えられない回復力から、

 

現在はご自宅で療養し、歩行も出来ています。

 

このタイミングにあすわより、支援ではなく、親しい友人として、

 

伺う段取りが決まりました!!

 

 

 

 

 

 

 

詳細は、秋山先生の銀河のマヤのブログにてご覧頂けます

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

「マヤの大長老プロジェクト2020年始動」

http://akiyama.asuwa.info/?eid=607

 

 

 

 

 

 

お見舞い金&メッセージカードは、どなたでもご参加できます!!

 

お一人一律5200円と、スペイン語でのシンプルなメッセージを添えてご参加ください。

 

もう一つは、

 

古代マヤを深く学ぶグアテマラの旅!!今回は、通常のマヤ遺跡ツアーとは違う形で、

 

少人数ツアーとなる様子です。あすわ事務局のブログ記事も合わせてご覧下さい!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

「2020年プロジェクト第2弾」

https://ameblo.jp/souiukotonanone/entry-12389932466.html

 

 

 

 

ご希望の方は、あすわ事務局まで☆

【メール】
kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp

 

 

 

 

 

 

今回も!皆様からお預りするお見舞い金は、直接アレハンドロ大長老に

 

メッセージカードと共に、手渡しする予定です☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今か今かと待っていた第二弾が、いよいよのタイミングで始動!

 

一緒にご参加くださいねッ!

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

 

2018.07.09 Monday

7月下旬の鑑定受付日

 

こんにちは。

 

今日は、7月下旬のマヤ鑑定(R)受付日をお知らせします。

 

 

 

 

◎7月17日(火)10時〜18時 

 

◎7月18日(水)10時〜13時 空  14時〜 

 

◎7月19日(木)10時〜17時   

 

◎7月23日(火)10時〜18時 

 

◎7月24日(火)10時〜18時 

 

◎7月25日(火)10時〜  12時〜18時 空 〜場所は天王寺界隈のカフェになります〜

 

◎7月29日(日)癒しスタジアムin大阪 10時半〜18時

         (最終受付17時20分頃) 空あり

 

 

 



 

※写真はイベント会場での様子です。

 

 

 

 

 

〜あすわマヤ鑑定(R)〜

 

260日暦ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている

今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?

今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?

が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。

日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。

※申込みの際には実際にお生まれなった生年月日をお知らせ下さい。

 

 

イベント会場価格 

◆60分セッション(6000円)

◆30分セッション(3000円)

 

◎あなたの今世の役割

◎気になる人(ご家族、ご友人など)との関係(ご自身以外二名迄)

◎あなたの人生の波(流れ)

 

※60分セッションは、上記より二項目お選び下さい。

※30分セッションは、上記より一項目お選び下さい。

 

 

 

 

 

〜ご予約〜

あすわマヤンカレンダーリーダーレベル3  西田依生
【電話】090−8656ー1241(番号通知でお願いします)
【メールtenkomaya243@yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年7月9日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN152「9(太陽)黄色い人ー黄色い種」
 

【銀河の音9】

  ・状況が一定のピークを迎える

  ・次への大きな展開を示唆する力が働く

 

【黄色い人

  ・活路がひらける

  ・より良い未来が見えて来る

 

【黄色い種

  ・思いもよらぬ発見

  ・未来を見越した展開

 

 

 

2018/7/1(日)KIN144〜2018/7/13(金)KIN156まで黄色い種のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は98ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね!

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2018.07.07 Saturday

うさとの服展、今月開催です!

 

久しぶりの更新になります。

 

さすが変容の52日間らしく、外からの動きから変動の多い日々を

 

過ごしていました。

 

気持ちが落ち着かないこともありましたが、

 

自分の向かいたい方向を、忘れずいれたことが良かったみたいです。

 

 

 

 

 

 

さてさて、

 

まだ先かと思っていましたが、楽しみにしている方もすんごく多い、この展示会。

 

常連の皆さん、初めての皆さん、夏服をお待ちだった皆さん!お待たせしました!!

 

 

 

いよいよ今月の開催

 

 

 

 

あすわ主催 

 

うさとの服展

 

 

2018年7月20日(金)〜7月22日(日)

 

10時〜18時(最終日のみ、17時まで)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、中日の二日目土曜日を今回担当します!!

 

是非、お友達お誘いあわせの上、お越しくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年7月7日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN150「7(共振)白い犬ー黄色い種」
 

【銀河の音7】

  ・意識が大きく変化する

  ・調整の力が働く

 

【白い犬

  ・不透明な部分やなおざりにしていた問題を明らかにする

  ・人間性を問われる

 

【黄色い種

  ・思いもよらぬ発見

  ・未来を見越した展開

 

 

 

2018/7/1(日)KIN144〜2018/7/13(金)KIN156まで黄色い種のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は98ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

早いもので「黄色い種」の13日間も今日で折り返しに。

 

GAPKINが続くこの時期ならではの変化をお楽しみください。

 

 

 

 

 

各地の大雨や交通機関の混乱、平成を騒がせた事件の結末の報道もあり、

 

目や耳から入ってくる盛りだくさんの情報のリピート加減が、

 

ちょっとキツイなぁと感じる時もあって、

 

テレビやネットからも少し距離を置いていました。

 

 

 

 

 

地震は関西だけではありませんし、マヤの本拠地のグアテマラでも起こっていて、

 

ここのところの活発な地球全体の動きに、普段感心があまりない人も

 

「何か変だよね」という言葉が聞かれます。

 

これまでは無かった気象の変化、私達が未だかつて経験のした事のない出来事、

 

これらにどの様に心して向かうのか。

 

答えは、カレンダーを変えることです。

 

 

 

 

 

今、カレンダーを変えることが急務な時期です。

 

一人一人の意識の力を、地球と同じ波に合わせ、

 

そうすることで、銀河の中心との波長と同期が可能になってきます。

 

 

 

 

 

 

うさとの服展の会場でも、現代版マヤカレンダーの販売を行っています。

 

是非、手にしてみてください。

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.07.01 Sunday

福岡&大分「銀河のマヤ宇宙情報講座2018」日程決定!

 

 

今日から「黄色い種」の13日サイクルが始まります。

 

ツォルキンには、色んな周期が内包されていて、

 

4日、13日、20日、52日、65日、130日、260日など結構あります。

 

その中でも私達が意識しやすい周期の一つに13日間の流れがあり、

 

その周期が、昨日と今日とでガラリと変わっています。

 

 

 

 

 

 

 

〜以下、あすわ事務局のブログより一部転載〜

 

 

 

 

 

第3の城の展開は、

 

赤い蛇(5/23〜6/4)

赤(創始・始まり)

下矢印

白い鏡(6/5〜6/17)

白(洗練・深める)

下矢印

青い猿(6/18〜6/30)

青(変容・展開する)

下矢印

黄色い種(7/1〜7/13)   ⇐ 今日からはコチラ!

黄(熟成・答えが見えてくる)

 

 

 

 

〜以上、転載オワリ〜

 

 

 

 

52日間の周期に関しては、導入セミナーでもお伝えしていますし、

 

現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018の、44ページに掲載されていますので、

 

あまり気にしていなかった方は、これを機にご覧になってね(^o^)/

 

 


 

 

 

 

本日2018年7月1日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN144「1(磁気)黄色い種ー黄色い種」
 

【銀河の音1】

  ・全てのテーマが動き出す

  ・決定の力が働く

 

【黄色い種

  ・思いもよらぬ発見

  ・未来を見越した展開

 

 

 

2018/7/1(日)KIN144〜2018/7/13(金)KIN156まで黄色い種のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は98ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

真実の情報開示シリーズの「銀河のマヤ特別講座2018」、

 

開催日の更新が待たれていた、福岡、大分の両会場の開催日が決定しました!!!

 

下記より詳細を、ご覧になれます。

 

 

 

 

銀河のマヤ特別講座2018、開催情報

 

http://asuwa.info/CCP096.html

 

 

 

 

 

銀河のマヤ宇宙情報講座として「ヌースフィア講座」がありますが、

 

この「銀河のマヤ特別講座2018」はいずれ、ヌースフィア講座のパート4に

 

繋がる内容なので、最前線、最新の内容となります。

 

 

 

今の世界に必要な宇宙情報として、あすわより発信しているこの講座は、

 

ツォルキンの基本的な使い方を知るツォルキン活用セミナーとは違う内容で、

 

始めての方や、一般の方でも分りやすい!と好評です。

 

ご一緒に銀河のマヤのホンモノ情報を手に入れて下さいね。

 

 

 

 

 

 

今日も暑い日になりそうですが、

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2018.06.30 Saturday

お仲間募集中!!

 

 

 

銀河のマヤをきちんと広めよう!とするメンバーを養成する為に、

 

あすわが開講している講座があります。

 

 

マヤンカレンダーリーダーレベル1コースです!!

 

 

 

 

〜以下、あすわホームページより抜粋〜

 

 

 

 

★レベル1クラス6日間コース★

 

マヤンカレンダーリーダーレベル1として活躍できるカウンセラーレベルまで進むことが出来ます。
高次元のエネルギーマトリクス銀河のマヤツォルキンのみを使い
5000人以上の活きた個人セッションデータを持つ、
「マヤ鑑定(R)」の創始者が直接レッスンをさせていただきます。
他では決して学ぶことの出来ない「ホンモノ」の情報を手にしてください。
現代版マヤカレンダーの隠された深部まで知りたい方は受講ください。

※ツォルキンは、たとえ同じ情報を発信していたとしても、扱う人の
波形(バイブレーションの質)によって、全く違うところとアクセスします。
学ばれる場合には、そのあたりをくれぐれも注意ください。


大阪第21期(水・木クラス)
※ヌースフィア対応クラス
赤い宇宙の月の年 共振の月14日 KIN90、共振の月15日 KIN91
(2019年1月23日、1月24日)
赤い宇宙の月の年 銀河の月14日 KIN118、銀河の月15日 KIN119
(2019年2月20日、2月21日)
赤い宇宙の月の年 太陽の月14日 KIN146、太陽の月15日 KIN147
(2019年3月20日、3月21日)
全カリキュラム10:00〜18:00(参加者さんの理解度などにより、若干の変動あり)
※お昼休憩60分、途中休憩あります。

 

 


★コースカリキュラム(予定)★

1日目…「ツォルキン活用セミナー導入編」および「セミナーステップ1〜5」までの
    内容の復習、質疑応答
2日目…レッスン 粉靄椒譽チャー、目からウロコのとんでもレクチャー、その他)
3日目…レッスン◆淵ウンセリングについて、特殊な見方、チャクラの秘密、その他)
4日目…レッスン(52年サイクル領域、質疑応答など)
5日目…レッスンぁ52年サイクル領域、質疑応答、その他)
6日目…レッスンァ兵汰レクチャー、その他)
後日、筆記試験実施…レベル1習得試験
 

筆記試験をパスされた方には、「マヤンカレンダーリーダーレベル1」習得証を発行します。
※どうしても都合の悪い日が出てきた場合、欠席日以降全て次回以降のクラス振替となります



★受講料★
大阪での受講料200000円(再受講80000円)
※資料、修了証書、等を含む。
※分割支払い制度あり お気軽にお問い合わせください。



★受講条件★
ツォルキン活用セミナー導入編からステップ5まで受講している。
もしくは、以前に開講していたマヤ初級セミナーまで受講している。
マヤ個人ロングセッションを受けている。
銀河のマヤ講座DVDを観ている。銀河のマヤとヌースフィアの時代を読了している。
ヌースフィア講座パート1ヌースフィア講座パート2を受講している。
以上の全てをクリアされている方が対象となります。
※他のツールを用いてセッションをしていたり、

他の暦を推奨している人の受講はお断りしております


★開催場所★
あすわセミナールーム(大阪上本町)


★参加人数★
13名(最少催行人数6名から)
募集を開始しました!


受講された方には修了証を発行します。
後日、筆記試験(グループ)を受けていただきます。
筆記試験をクリアされた方には習得証を発行します。
コースを修了され、マヤンカレンダーリーダーの習得を受けた方は、
マヤンカレンダーリーダー専用サイト『時間広場』に登録(任意)でき、
各地のマヤンカレンダーリーダーさんたちと交流学習向上もできます。

 

 

 

 

★お申込み・お問合せ★
事務局 根岸090-8195-4657
kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp
お気軽にお問い合わせください。
セミナー開催1ヶ月前までにお申込金3万円を
郵便貯金 14050−30425411 あすわ宛 にお振込みお願い致します。

 

 

 

 

★必ずお読みください★
◆レベル1コースの振替受講は、最終受講日〜260日以内とさせて頂きます。
◆修了されて後日の筆記試験費は受講料に含まれております。
◆筆記試験は、再試験までは無料ですが、再々試験からは試験費5000円かかります。
◆レベル1コースを受講されてから認定試験を1年以上受けず経過された方は
マヤンカレンダーリーダーとなる意志が無いと判断させていただきますのでご了承下さい。
◆コースのプログラム(読み解き、解釈)やマヤ鑑定の商標は、
スクール生のみが使えるので、退会される方は使用不可となります。

 

 

 

 

 

〜以上、あすわホームページより抜粋おわり〜

 

 

 

 

 

 

カレンダーカウンセラーレベルというのは、エキスパートを養成するということ。

 

他に類を見ない講座になります。

 

あすわマヤ鑑定(R)を受けた方は分かると思いますが、

 

マヤ鑑定(R)は、ご自身の持って生まれた質、流れ、周囲との関係性を知ることで、

 

より良い日々の人生を、自ら導き出す、カレンダーカウンセリングになります。

 

何だかちょっとイイ話聞けちゃったかも、という様なものではありません。

 

伝える側も誠意を持って対応し、ツォルキンの背景にあるモノに理解を深める必要があります。

 

それらは、上記の受講条件に反映されています。

 

 

 

 

 

あすわは、排他的なグループではなく(むしろマニアックなオープンさが多分にある!)

 

どなたでもウエルカムなグループです。

 

ただ、お気楽で、カンタンで、マヤ情報を扱ってはいませんので、

 

その辺りはご承知の上にご参加下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

あすわマヤンカレンダーリーダーでもあるワタシからすれば、

 

お仲間募集!というお知らせになります♪

 

21期生クラスは、2019年1月からの募集になりますので、タイミング合わせて

 

ご参加くださいね!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年6月30日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN143「13(宇宙)青い夜ー青い猿」
 

【銀河の音13】

  ・もう一つの全体

  ・清算の力が働く

 

【青い夜】

  ・予想外と思えることも次につながる手がかりになる

  ・これから取り組みべきことが示唆される

 

【青い猿】

  ・目の前のことに一喜一憂しない

  ・個々の質的な部分を問われる

 

 

2018/6/18(月)KIN131〜2018/6/30(土)KIN143まで青い猿のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は93ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.06.29 Friday

時間を進化させるのはカレンダーから

 

 

本日2018年6月29日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN142「12(水晶)白い風ー青い猿」
 

【銀河の音12】

  ・音1が成就する

  ・集大成の力が働く

 

【白い風】

  ・本来の「自分」が強く出る

  ・目に見えない部分に意識を向ける

 

【青い猿】

  ・目の前のことに一喜一憂しない

  ・個々の質的な部分を問われる

 

 

2018/6/18(月)KIN131〜2018/6/30(土)KIN143まで青い猿のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は93ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数日は、視覚では捉えられない、エネルギーのことや

 

時間の伸縮を肌で感じています。とても興味深い日々です。

 

 

 

 

 

ずっと誰もが気付いていたであろう

 

楽しい時はアッという間で、嫌な時間は長く感じる】のは、

 

時間は機械時計で計るものではなく、心や意識で感じていくものだからです。

 

 

 

 

 

時間について、学校でも、社会でも、その中身をちゃんと教えてくれる所はなくて、

 

円形を12と60分割した機械用いて、子供の頃に教わった記憶があります。

 

でもそれは、あくまで時計の見方を知るだけであって、

 

「時間」についての学びではないのです。

 

 

 

 

 

時間は四次元領域に属するもの。意識も同じ。

 

意識の進化をしていこうと思うのなら、時間を進化させること。

 

気持ちや心を入れ替える云々ではなくて、

 

意識を向ける方向を変えるのです。

 

 

 

 

 

私達がすぐ出来る方法で、時間を進化させる方法は、

 

カレンダーを変える、つまり、カレンダーを進化させることです。

 

自分達の時間を管理してるカレンダー、日頃使うカレンダーを

 

西暦からツォルキンに変えてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐに、260日周期に切り替える方なら、今すぐにツォルキンに!!

 

 

 

 

 

 

すぐに!は現実的に難しい部分もありえることも考えて、混乱せずに、

 

徐々に、銀河の暦へテイクオフできるよう、西暦も載せてあります。

 

あすわのカレンダーアイテムは創られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

↑壁掛け型                ↑ダイアリー型(手帳型)

 

 

 

 

 

 

これが、大きな第一歩です!!!

 

 

 

 

世の中の暦は、西暦中心で回っていますから、

 

大多数の人々が使う西暦の時間の周期は、とても大きな集合的想念となって、

 

私達の毎日に周波数でのコントロールとなってしまっているのが現状です。

 

 

 

 

日々の大切な「時間」を、どこに繋がっているものと縁するのかは、自分で選べるのです。

 

銀河のマヤの周波数を持つ、260日暦ツォルキンを身近に使ってみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

今日もツォルキンで、素敵な銀河ライフをお過ごしください!

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:お知らせ

2018.06.25 Monday

別れはさびしいけれど

 

 

本日2018年6月25日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN138「8(銀河)白い鏡ー青い猿」
 

【銀河の音8】

  ・いつになく考えたり話込んでしまったり

  ・再確認の力が働く

 

【白い鏡】

  ・自分自身の進むべき方向性を知る

  ・過去を振り返ることで現実のヒントがそこにある

 

【青い猿】

  ・目の前のことに一喜一憂しない

  ・個々の質的な部分を問われる

 

 

2018/6/18(月)KIN131〜2018/6/30(土)KIN143まで青い猿のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は93ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントの時にいつもご一緒だった、この相方。

 

 

 

 

 

 

 

実はこれ、海外のショッピングモールで主人が見つけて、

 

そのまま日本に連れ帰ったキャリーバッグ。

 

今でも思い出すを「信じられへんわ」と言ってしまいますが、

 

当時、何かを考えたのか不明ですが、着替えも一切持たず、

 

ウエストポーチのみで海外に行くと言い出して(笑)手ぶらで渡航。

 

日本より物価が安かったせいか、現地で最低限のものを用立てる日々で、

 

このキャリーも現地で見初めたモノでした。

 

私が各地でマヤの活動を始めたことで、それから常にご一緒する相方となったわけです。

 

 

 

 

 

 

これ、びっくりする位、使いやすかった!!!!

 

大きめのタイヤは、どこでもスムーズにいけたし、音も実に静か。

 

タイヤが二つだったから、電車などでも支えてなくてもOKというツワモノ。

 

ずっと一緒だったのにぃぃ。。

 

 

 

 

 

 

経年劣化か、無理をさせて来たせいか、はたまた

 

私のバージョンアップのタイミングか(笑)

 

一昨日、石川県から帰宅すると、タイヤが割れていました(T_T)

 

確かに今回、いつもより重く感じていたなぁ。

 

帰宅してタイヤを拭いた時に発見し、家に帰るまでもってくれたのかと思うのと、

 

今回が最後のお伴だったのかと思うと、もう何とも寂しい(>_<)


 

 

 

 

 

 

布製だったので、洗ってあげたり、縫ってあげたり、

 

普通のキャリーではできないケアをしながらの、マヤの活動でした。

 

次のイベント参加は??と考えると、7月29日(日)。

 

 

 

 

 ◆癒しスタジアムin大阪vol.54
日時:2018年7月29日(日)10:30〜18:00
入場料:500円【お子様無料・再入場可】
会場:天満橋OMMビル・2F
(地下鉄谷町線・京阪電鉄天満橋駅すぐ)

 

 

 

 

 

実はこれも凄いタイミング。

 

ヌースフィアの時代に本当に必要な新銀河時代の太陽暦(13の月の暦)では、

 

毎年、西暦の7月26日から新しい年が始まるので、

 

7月29日は、新しい年(赤い宇宙の月の年)がスタートして3日目にあたるのです。

 

※新銀河時代の太陽暦については、ワタシ西田てんこが開講する、

「ツォルキン活用セミナー導入編」や「ツォルキン活用セミナーステップ1」でお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

 

そうか、そうだった。

 

新しい年から新しい相方とスタートなのか、と考えると、

 

寂しがっている場合ですね。

 

今はアクセルをしっかり踏み進めてゆく時。

 

近々、新しい相方をゲットしてきますね〜。

 

 

 

 

 

 

 

今日はかなりアツいですけど、素敵な時間をお過ごしください!!

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日常

 

Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM