2017.10.25 Wednesday

sense

 

本日2017年10月25日は
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN155「12(水晶)青い鷲ー黄色い種」
 

【銀河の音12】

  ・音1が成就する

  ・集大成の力が働く

 

【青い鷲】

  ・あらゆる見当がついてくる

  ・展望が開ける

 

【黄色い種】

  ・未来を見越した展開

  ・思いもよらぬ発見

 

 

2017/10/14(土)KIN144〜2017/10/26(木)KIN156まで黄色い種のエネルギーが続きます。

 

「現代版マヤカレンダー2017」をお持ちの方は126ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2017」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

「黄色い種」の周期の12日目の今日。

 

雨続きだったこともあり、いつもとは違う場所にいってきました。

 

軽いお出かけでしたが、いつもとは違うパターンでの行動に、少しワクワクしながら。

 

 

 

 

 

KIN146から続いていた、GAPKINの日々は、皆さん如何でしたか?

 

情報ダイアリー2017をお持ちの方は、12ページをチェックですよ手

 

 

 

 

 

GAPKINは、決して怖い日とかではないですし、

 

家でじっとしていた方がいいというような、不吉な日でも何でもありません。

 

楽しいな、で迎えれば、楽しい〜〜!が加速しますし。

 

逆に、悲しいな、で迎えれば、悲しい…が加速する。

 

感じられることなどが、より強く作用するのです。

 

 

 

 

 

今回の10日間続くGAPKINの初日から動いたことが、

 

最終日の今日に、ひと段落。

 

ツォルキンは、完璧なタイミングを知らせてくれていたのが、理解できました。

 

気付けてよかった。人からすれば小さいことかもしれませんが、

 

良かったわ、気付けて。良いGAPKINの日々だった。

 

 

 

 

 

 

「気付くのにはセンスが要るんです」と聞いた日のことを思い出しました。

 

センスを磨くのだ、てんこ。

 

努力がが正しい方向へ動くように、一生懸命をはき違えないように、

 

やっていこうと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

 

 

〜 現代版マヤカレンダー2018は、10/1より発売 〜

 

 

  

 

 

 

 

◆現代版マヤカレンダーグッズ2017⇒ プライスダウンで発売中

 

 

◆次のうさとの服展は、11月10日(金)〜12日(日)です

 


 

 

 

◆「マヤ暦Q&A」にて、これからマヤを学ぶ人も、

 愛用されている方も必見の内容です。ご確認くださいね。

 

 

◆秋山先生が開講する各セミナー、マヤ鑑定(R)の日程は下記にて

 銀河のマヤのホームページ・・・http://asuwa.info/new1.html

 暫く休止していた出張セッション、東京限定で日程が更新されています!

 

 

 

てんこのマヤページから、開講するセミナーや鑑定日程をご覧頂けます。

↓  ↓  ↓

 

http://tenko-maya.com/

 

 

 

【ご予約、ご注文】

メール:tenkomaya243@yahoo.co.jp  

電話:090-8656-1241(番号通知でお願いします)

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2017.09.20 Wednesday

チケットレスはサービスなのか

本日2017年9月20日は
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN120「3(電気)黄色い太陽ー白い鏡」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

【黄色い太陽】

  ・それまでの状況が明確になる

  ・次に何をすればいのか?が見えて来る

 

【白い鏡】

  ・過去を振り返ることで現実のヒントがそこにある

  ・自分自身の進むべき方向性を知る

 

 

2017/9/18(月)KIN118〜2017/9/30(土)KIN130まで白い鏡のエネルギーが続きます。

 

「現代版マヤカレンダー2017」をお持ちの方は119ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2017」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

飛行機移動することがあり、チケットの手配や支払いなどを進めていました。

 

国内線のチケットも、今は限りなくチケットレスな社会ですね。

 

 

 

 

コンビニで代金を支払った時点で、チケットなど無く、番号と領収書だけでした。

 

あとの変更も、座席の指定も、全てパソコンやスマホで済ませ、

 

確認番号などは念の為控えていくけれど、手早く搭乗できるように、

 

QRコードを保存して提示する、みたいです。(印刷でも可)

 

航空会社のサイトの説明画面にそう書いてある。しかし、

 

 

 

「……ほんまにコレで乗れるんかい??」

 

昭和40年代生まれの私が心でつぶやく。

 

 

 

 

 

この感覚、スーパーのレジが、バーコード読み取りになった時に感じたものと、

 

何だか似ている。これも、今や普通になっている。

 

今では、いつも行く美容室も、お店のスタンプカードが無くなり、

 

スマホでポイント管理をしている。

 

導入当時、お店の人は「もう、何でもスマホですね」と笑っていた。

 

 

 

 

 

 

 

昨年末に出国した時、搭乗前に配られた書類を見て思い出す。

 

大昔の海外航空券という、あの三枚複写のペラペラのやつは、もうとっくに無くて、

 

印象的だった、アルファベットが印字されたペラペラのカーボンの匂いは懐かしいものに。

 

そんなの、とっくに無くて、プリントされた紙しかない。

 

割引券の普及で、オプショナルツアーなどで使う「クーポン」は、今は「バウチャー」と呼ぶ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「……ほんまにコレで乗れるんかい??」

 

当日、飛行機が離陸するまで、私はずっと思っているに違いないな。

 

問題なく乗れて、でも、何だかスッキリしない感じなんだろうな。

 

 

 

 

 

ただの、味気ないことをボヤいてるのではなくて、

 

お得だからと言っているけど、ポイントのハッキングまでは考えてなかったり、

 

システムありきでスタートしながら、後から自己管理を強く要望したり、

 

それで世の広報は、何かにつけて、気をつけろと言うのだけれども、

 

根が変わってないんじゃ、問題は同じこと

 

そんな社会にしたのは、紛れもなく私達。

 

そういうことは、謙虚に感じていた方がいいなと思うのです。

 

 

 

 

 

 

今日はKIN120、この20日間を振り返りながら、

 

今日の日のキーワードに、しっかり意識を向けていこうと思います。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

 

 

〜 銀河のマヤとエネルギー医療 〜

エネルギー医療の第一線で活躍する、世界的権威のお2人と共に来たるべき

100年後の人類のために必要な情報を発信する講演会です。

お申込みがスタートしています。最前線の情報に是非触れてみて下さい!

 

 

 

 

お申込みは⇒ あすわ事務局 担当:根岸090-8195-4657
kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp

 

 

 

 

 

〜 現代版マヤカレンダー2018は、10/1より発売 〜

 

 予約頂いた順に、発送していきます(9月末頃を予定)

 

     

 

 

 

 

◆現代版マヤカレンダーグッズ2017⇒ プライスダウンで発売中

 

 

うさとの服展 次回は11月10日(金)〜12日(日)です

 

 

◆「マヤ暦Q&A」にて、これからマヤを学ぶ人も、

 愛用されている方も必見の内容です。ご確認くださいね。

 

 

◆秋山先生が開講する各セミナー、マヤ鑑定(R)の日程は下記にて

 銀河のマヤのホームページ・・・http://asuwa.info/new1.html

 新日程が更新されています!!

 

 

 

てんこのマヤページから、開講するセミナーや鑑定日程をご覧頂けます。

↓  ↓  ↓

 

http://tenko-maya.com/

 

 

 

【ご予約、ご注文】

メール:tenkomaya243@yahoo.co.jp  

電話:090-8656-1241(番号通知でお願いします)

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2017.09.15 Friday

もはや戦時中のよう

本日2017年9月15日は
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN115「11(スペクトル)青い鷲ー赤い蛇」
 

【銀河の音11】

  ・価値観の転換

  ・解放の力が働く

 

【青い鷲】

  ・あらゆる見当がついてくる

  ・展望が開ける

 

【赤い蛇】

  ・根本的な部分と向き合う

  ・本当のことが見えて来る

 

 

2017/9/5(火)KIN105〜2017/9/17(日)KIN117まで赤い蛇のエネルギーが続きます。

 

「現代版マヤカレンダー2017」をお持ちの方は117ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2017」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

学校から連絡として、日々、お手紙が家庭に届けられます。

 

奇しくも、朝方に北朝鮮がミサイルを発射した日に、目を通すことになるとは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはや戦時中のようです。

 

 

 

 

ミサイルが落ちたのは海の中。

 

日本から2000キロ離れたといっても、海の中に鉄の塊が落ちている。

 

 

 

 

ニュースでは「全ての市町村で被害はない」と言いますが、

 

海の中には、生き物がいるわけですから、たくさんの命の被害はある。

 

「地球への被害はある」と考えて欲しいものです。

 

 

 

 

限られた生物圏の中で、こんなことやっている場合じゃないと思うのです。

 

もっと考えること、やるべきことは、あるんじゃないかな。

 

 

 

 

そう、思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

 

 

〜 銀河のマヤとエネルギー医療 〜

エネルギー医療の第一線で活躍する、世界的権威のお2人と共に来たるべき

100年後の人類のために必要な情報を発信する講演会です。

お申込みがスタートしています。最前線の情報に是非触れてみて下さい。

 

 

 

 

お申込みは⇒ あすわ事務局 担当:根岸090-8195-4657
kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp

 

 

 

 

うさとの服展 次回は11月10日(金)〜12日(日)です

 

 

◆「マヤ暦Q&A」にて、これからマヤを学ぶ人も、

 愛用されている方も必見の内容です。ご確認くださいね。

 

 

◆秋山先生が開講する各セミナー、マヤ鑑定(R)の日程は下記にて

 銀河のマヤのホームページ・・・http://asuwa.info/new1.html

 新日程が更新されています!!

 

 

 

てんこのマヤページから、開講するセミナーや鑑定日程をご覧頂けます。

↓  ↓  ↓

 

http://tenko-maya.com/

 

 

 

【ご予約、ご注文】

メール:tenkomaya243@yahoo.co.jp  

電話:090-8656-1241(番号通知でお願いします)

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

2015.02.14 Saturday

自分を満たしていくこと



今回の260日銀河スピンは実に多くの展開の中、進んでいっています。

今日はKIN212「4(自己存在)黄色い人ー赤い月」、去年の7月18日のKIN1から

始まった事柄が、一つの結実を迎え、まとめの時期。

そして、次の展開への布石とも受け取れるような流れもある時期。

その中で、赤い月の流れの真っ最中。




個人的に昨日は凄いスピード感で、色んな事が展開していき、音3の日(昨日はKIN211)らしく、

流れの身を任せながら、受け取ること、動いた現象が沢山ありました。

身近なところ、ちょっとしたところに、ヒントや気づきが満載ですね。つい、

ババーーーン!!!と、やってくる事だけに視線はいきがちですが、そうじゃないみたいですよ。







帰る道中、ふと見上げると何かが通り過ぎた後の空。

これ、何かあるわ〜と感じて、駆け出す私。雲を追いかけたの何年ぶりだろう。








あったあった!!!先頭はここだったようです。

中年てんこ(爆)必死で走っちゃったよ…。





この銀河スピン中、不思議な体験をしたり、現実的なステップとなったことや、

思い描いていたことが実際に現れたり、結果にも表れてきます。

その根本的に「自分自身を満たしていく」というのがあることを、私のタイミングで、

なんか、分かってきたみたいです。

社会や家族などの役割から、知らず知らずに作りこんだしがらみ、など。

その制限から、思い込みから、できない理由から、自由になる。

真直ぐ迷いなく放った自分の意識が、そのまま現実になる。

自分を満たしていくことで、本当の自由が見えてくることがあるようです。

お試しください。なんか、とてもいい感じですよ!

今日も、素晴らしい「黄色い人」の一日をお過ごし下さいねきらきら








JUGEMテーマ:ひとりごと
2014.09.12 Friday

遅ればせながらの夏休み



実は私、今年はまだ夏休みを頂いてなかったのです〜〜ペコちゃん

KIN57(9/12)の今日から、KIN60(9/15)の来週月曜日まで

少し遅めのお休みを頂きますぺこり

お返事は少し遅れるかもしれませんが、メールでのご予約の対応はできます。

少しご不便を掛けるかもしれませんが、どうぞ宜しくお願いしますぺこり





いつもと違う空気を吸いながら、KIN57からの「赤い空歩く人」のパラレルは、

環境を変えた所で過ごしてきます。大阪に戻るころにはKIN61。まるで計算されたかのよう。

へへへ。デング熱何のその(笑)で、

「Team NISHIDA」で目いっぱい遊んできまーす。






↑ 大好きなフクロウ。今回会えるかな♪あのクワッて開く目がたまりません。




では、本日中の大移動をしていきます。

赤い空歩く人のウエイブスペル、共に堪能しましょうね。







JUGEMテーマ:お知らせ
2014.09.11 Thursday

時間は螺旋〜小さい事から始めてみる〜



マヤセミナーの中でお話する事で、現代人の我々が一般的に言われる時間の概念と

マヤカレンダーの時間の概念は、ちょっと違っています。その一つに

時間は螺旋で進んでいく、という考え方があります。




KIN55の昨日に、生徒さんとのやり取りで、その体験させて貰えました。

260日前の同じKIN55からの、関わりを踏まえての昨日の現象。

「おお〜キラキラ」と。  ハーモニックコンバージェンスにあたるKINに

心が時めくというmoe 宇宙の計らいですねウインク

具体的にはマヤセミナーの中で、私のリアル体験談としてお話していく事になるので、

これからセミナーを受ける予定の方は、どうぞお楽しみにkyu





何の疑問も持たずに使っている、いつもの西暦のカレンダーというのは、毎日のエネルギーや

その日に降り注ぐ「波」のことは、何も表してはくれていません。

マヤカレンダーツォルキンには、日々のその波について書いてあります。

分りにくいものだと、多くの方々には意味がないので、あすわより2012年度版から

「現代版マヤカレンダー 情報ダイアリー」を販売開始しています。もう4年目になります。





↑ 情報ダイアリー 2300円(税込)  持ち運びしやすい手帳型です。

年々発行部数が伸びて、今年も私の方でも去年以上に予約を頂いてます。

お友達にプレゼントする方もいらっしゃいます。

いつも使っている手帳を、銀河の暦にバージョンアップしませんか?








↑ 卓上型 1300円(税込)  ちょっとしたスペースに丁度いいサイズ。

自分の宇宙空間が、省スペースの中で広がります。デスクワークの多い方には重宝します。







↑ 壁掛け型 1300円(税込)  見開きA3サイズで、遺跡の写真が印象的。

現地に行かなくても、マヤの聖地のエネルギーが伝わってくる、そんな奥深さがあります。

家族の予定も十分書き込めますよ。





今日は、KIN56「4(自己存在)黄色い戦士ー赤い空歩く人」


【銀河の音4】
  ・我が身を振り返る
  ・測定の力が働く


【黄色い戦士】
  ・自身と向き合いチャレンジする
  ・もうひと踏んばりできてしまえる


【赤い空歩く人】
  ・飛躍のヒントを得る
  ・現状から1段階レベルアップを促される
  


2014/9/8(月)KIN53〜2014/9/20(土)KIN65まで赤い空歩く人のエネルギーが続きます。「現代版マヤカレンダー2014」をお持ちの方はP125もご覧ください。「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2014」より引用。
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。
あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。





私達も銀河の中にいるので、銀河の動き、地球の影響は受けて当たり前なのです。

テーマが大きい事も時には必要なものですが、やっぱり日々の生活が一番見やすい。

日々の見やすい意識しやすい出来事は、個々の意識(マインド)に影響します。

「カレンダーを変えてみる」 この小さい事から始める一歩は

大きい事へ繋がるので、まずそれからで大丈夫です。




13:20の比率を刻む、マヤカレンダーは、誰にでも簡単に手早く使えるアイテムです。

13:20の銀河の比率に慣れていくことで、私達は調和的な意識(マインド)へ

繋がっていくみたいですよ♪ 始めの一歩は、小さい事からですね。

今日も素敵な、KIN56をお過ごし下さい。






JUGEMテーマ:今日のキーワード
JUGEMテーマ:ひとりごと
2014.07.22 Tuesday

埼玉大宮でマヤ!有難うございました

KIN4の昨日は、埼玉大宮でマヤ鑑定(R)でした。

初めて開催されるイベントでしたが、開場前から入口には行列ができましてキャッ




開場と共に、場内は一気に賑やかになりました〜。




私のマヤ鑑定ブースにも、多くの方に来て頂きまして、中には

「近くで受けられるとは思ってもなかったです」と事前予約して下さる方が来られました。

埼玉在住の方で、遠くへ出向かないと鑑定は受けられないとばかり思っていたそうです。

遠征して良かったなと思う瞬間ですね
にこ

ロングセッションのち、カレンダーをお求めになり笑顔で帰られました。

他にも、あすわマヤカレンダーグッズをお持ちの方や、自身の節目を察知してでしょうか、

立ち止まって下さった方。お子さんやご友人の協力あって、ショートセッションを

受けられた方。皆さんありがとうございます!!また会いましょうね。

全ては必然で動いていますね、本当に!



次回、私が、関東近郊に伺うのは、
8月10日(日)東京都内・水道橋での「プチ癒しフェスタ」になります。

イベント自体が2フロアに分かれていまして、西田は4階で参加しています!

ご予約は随時受付していますよ〜
光




そして、8月30日(土)には、マヤ入門セミナー@矢口渡(大田区)を募集開始です。
  〜締め切りは8/24(日)〜

詳細はホームページ、こちら⇒ http://tenko-maya.com/free/maya-seminar




昨日の埼玉でのマヤ鑑定。KIN1の日に感じられた銀河からのメッセージを踏まえつつ
臨んだ今回の埼玉大宮のイベント。
私にとって「ああ、そういうことか」が感じられる、そんな一日でした。


新しい銀河スピンが始まり、今日はKIN5「5(倍音)赤い蛇ー赤い竜」の日。
この赤い竜の13日間にテンポやってくる感覚はとても意味のあることだと思います。

皆さんは、この260日、どんなことに向かわれますか。
引き続き、素敵な赤い竜のエネルギーが降り注ぐ期間をお過ごし下さいね。






↑ 昨日の癒しマルシェ会場にて









JUGEMテーマ:お知らせ
2014.07.01 Tuesday

ありがとうございました!

本日は、KIN244「10(惑星)黄色い種ー青い鷲」


【銀河の音10】
・形になって見えて来る
・現実化の力が働く


【黄色い種】
・思いもよらぬ発見
・未来を見越した展開


【青い鷲】
・展望が開ける
・あらゆる見当がついてくる




2014/6/22(日)KIN235〜2014/7/4(土)KIN247まで青い鷲のエネルギーが続きます。「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2014」をお持ちの方はP99のメッセージもご覧ください。「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2014」より引用。
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。





KIN242の一昨年は、東京マヤ初級セミナーは、途中激しい悪天候に
受講生さん達とおののきながら(笑) 丸一日、マヤマヤしておりました。
ツォルキンのコアな部分、銀河の音と太陽の紋章のエネルギーについてお話させて頂きました。
受講前より色濃く、それぞれの周期や見えて来るものがハッキリしてきたのではないでしょうか。
また何らかの形で、会いましょうね。


KIN243の昨日は、旧友やマヤ仲間からメール、生徒さんからもお祝いメッセージも頂き
嬉しかったです。みんな有難うね!マヤ誕生日を覚えてくれている人たちが居てくれること、
つい、ニンマリしちゃいます。覚えていてくれてありがとう☆
この日は、穏やかに心も体も休めながら、次の銀河スピンのこと、
今後のことについても思案しながら過ごしてました。
静かに確実に私の中で、動き出す準備の感覚がまた一つ増えました。





てんこのマヤページでもお知らせしてますが、今後の初級セミナーの一日集中講座は終了します。

今後は、二日間にかけての二分割セミナーのみの開催になります。どうぞ宜しくお願いします。

入門は引き続き、一日集中講座は開催しています。





では、今日は打ち合わせに行って参ります。

素晴らしい音10の日をお過ごし下さい。





JUGEMテーマ:日常
JUGEMテーマ:今日のキーワード
JUGEMテーマ:日記・一般
2014.06.13 Friday

丁寧に生きていく

おはようございます。久しぶりのオフブログです。

ご興味ある方は、お付き合い下さいね。




私の数ある夢の一つに「思いやりのある世界をつくる」というのがあります。

大きなテーマですが、色んなことが集約されての夢です。




実際日々の生活の中で、私達は色んな感情を抱いて、行動して、生きている。

誰も一人で生きているわけではなく、程度や段階は色々でありながら、

時に笑って、時に味わって、感動したり、泣いたり、楽しんだり、分かち合ったりして、

人と関わりながら生きています。




三次元的に、日々、丁寧に取り組むことで、出来ることが沢山あると思っています。

一つ一つ、自分の思うことを伝えたり、一つ一つ、しっかり向き合うという感覚です。

そこに、昇華へのヒントとなるものや、進む方向のかすかな灯り、などが、

見えてくることが多いのではないでしょうか。




私自身「一度きりの人生」とは思ってはないのですが、今一緒に関わるところに

今一緒に繋がりを持っているのならば、思いやりを持って接したいな、と思うのです。

それぞれの人達の持つ力や、素地を軽視するのではなく、本当の意味での思いやりです。




誰しも、多少の不安はあって、自覚がないもの、そう言い聞かされて根付いてしまったもの。

いわゆる、信じて疑わないもの。世の中、そういうものだらけかもしれませんが

そういった概念をに、スポットライト当てて、敢えてよく見ると、

「実は大したものでは無かった」、ということ、多いのですよ。内観にもつながりますが、

逃げずに、見つめることです。それが一番です。





私達は、地球に生まれてきて、星の数ほどの多様な機会に恵まれ、

家族も含めて、人と関わり、見聞きして、体験して、気付きや成長を繰り返して、

自分の内面(魂というのでしょうか、意識体というのでしょうか)をレベルアップしていく。

それで、もし、銀河のどこかに意識の還る場所があるとすれば、そこへ帰還する日まで。

地球時間では、平均約80年と言われている短い間に、やるべきことは、

たくさんありますねにこ^^




小さいことは大きなことに繋がっていきます、自分の為にも、みんなの為にも

丁寧に生きていくことで、確かに生まれてくるものがあります。

何かの力、キッカケになれば、嬉しいです。

ここまで、読んで下さって、ありがとう。 








JUGEMテーマ:ひとりごと
JUGEMテーマ:人生論
JUGEMテーマ:日常
2013.12.11 Wednesday

ウレシナミダ

ラジオを点ければクリスマスソングが流れ、冷え込みも手伝って季節感たっぷりですね。



本日は西暦で2013/12/11です。倍音の月27日です。

260日暦ツォルキンでは、KIN42「3(電気)白い風ー黄色い太陽」


【銀河の音3】
・意識が大きく広がる
・あらゆる要素のつながる力が働く


【白い風】
・本来の「自分」が強く出る
・目に見えない部分に意識を向ける


【黄色い太陽】
・次に何をすればいいのか?が見えてくる
・それまでの状況が明確になる


2013/12/9(月)KIN40〜2013/12/21(土)KIN52まで黄色い太陽のエネルギーが続きます。
「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2013」をお持ちの方はP150のメッセージもご覧ください。
「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2013」より引用。Amazonでも好評発売中!!
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。



黄色い太陽の初日に、以前マヤセミナーを受けて下さった受講生さんから連絡を頂きました。

実に三年ぶりです。まだ講師としての、HPもブログも名刺も作って無かった頃の生徒さんです。

探してくれた事もさながら、私がその時に口にした言葉がを心に残って、思い出してくれて

他でも購入できた(Amazonでも書店でも買えます)けど、私からダイアリーを買いたいとの

メッセージがありました。返事を書きながら、ウレシナミダですわ。。もうね、もう既にね、

人生×西田てんこ、進んでいます!!  ※(×は⇒「かけて」です)




涙目のせいで、振込先を打ち込み間違いましてね(爆)バタバタさせちゃいました。失礼しました。

という事で、今日も発送作業と連絡と、あれこれ動いていきます。




みなさん、マヤカレンダーグッズ、銀河の同期DVDとも、年内申込みは送料無料です!

この機会にどうぞ〜(^_^)/

素敵な一日をお過ごし下さいね。






JUGEMテーマ:ひとりごと
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
260日暦ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM