2019.01.15 Tuesday

ヌースフィアの時代2000日経過

 

 

本日2019年1月15日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN82「4(自己存在)白い風ー青い嵐」
 

【銀河の音4】

  ・我が身を振り返る

  ・測定の力が働く

 

【白い風】

  ・本来の「自分」が強く出る

  ・目に見えない部分に意識を向ける

 

【青い嵐】

  ・本来あるべき状況へと動く

  ・強い軌道修正

 

 

 

2019/1/12(土)KIN79〜2019/1/24(木)KIN91まで青い嵐のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2019」をお持ちの方は51ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日で、ヌースフィアの時代に入って、2000日に入りました。

 

大きな振動の変化を迎えてから、本当に毎日がアッという間です。

 

 

当初は、こんな大きなポイントを迎える時代に、

 

こうしてココに生きている事に、ただただ感激をしていましたが、

 

それだけでは、何の為に存在するのか分からなくなりますよね。

 

日々、カレンダーリーダーとして果たせることを遂行していこうと思います。

 

 

 

 

 

今日の佳き日に、銀河のマヤのブログが更新されています。

 

1/5(土)に、東京・飯田橋にある、ヒカルランドさんにて執り行った

 

銀河のマヤ特別講座2019」のことについて綴られています。

 

 

 

 

 

銀河のマヤのブログ

 

ヒカルランドでホゼの遺志を発発信

 

 

 

 

これからスピリチュアルの老舗のvoiceさんでも、個人セッションが続き、

 

一見、関東方面中心の動きかという印象があるかもしれませんが、

 

それだけではありません!!

 

ヒカルランドさんでの講座が大好評だった流れで

 

銀河のマヤ時別講座2019in富山」も開講が決まっています!!

 

 

 

 

 

あすわ秋山先生が発振する、宇宙情報講座は、他では聞けない情報ばかりなのです。

 

私達が日常にありながら、とても身近な量子論のお話、

 

想いがどのように想念場となって、私達の世界に影響してしまっているのか、

 

超!分りやすく、意識をどの様に保って日々過ごすことで、

 

この、太陽系唯一の実験ゾーンの世界を、

 

より良き世界に転換することができるのか?

 

ヒントが散りばめられています。

 

近隣県の皆さん!お見逃しなく!!

 

遠方の方も!足を伸ばして、聞きに行く価値がある講座ですので、

 

この機会を逃さないでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019

 

あすわオリジナルのマヤダイアリーです。

2012年より毎年発売し、今年で8冊目。

皆様の声を取り入れて、全面リニューアルしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」 

 

マヤ文明の末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修の

古代マヤカレンダーは世界初!

 

 

 

こちらの売上金は、2020年に予定している

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクト」のために使わせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日、明後日は、レベル2特別レッスンです。

 

2018年から、10か月続いていた、現在カレンダーリーダーとして

 

受ける事ができる最前線のレッスンが終了します。

 

終了後は、更に能動的に動いていく予定です。

 

 

 

 

 

 

それでは素敵な夜をお過ごしください♪

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2019.01.10 Thursday

昼下がりの挑戦

 

銀河のマヤ ツォルキンでは

 

今日は「KIN77」となりますが、古代マヤ暦では「5バッツ」となります。

 

 

 

 

 

この進み方も、使い方も解釈も違う、全く別のマヤの暦を両輪に

 

私達が正しい形でどんどん生活に使っていくと、

 

多重の周期を意識的に取り入れていくことになるので、

 

それらが私達の中へと浸透していき、

 

その時に、どんな世界が見え、

 

どんな事が起こるんだろうか?

 

と、

 

ニマニマしながら、ワクワクして

 

今日は、机に(正確にはコタツに)向かっていました。

 

 

 

 

 

 

これまで、セミナーの生徒さんや、セッションを受けて下さった方など

 

銀河のマヤツォルキンを知った方々が、

 

「マヤの暦を世界中の人が使ったら、争いなんかなくなるよね」

 

「自分が悩んでいたことが、これで一気に解消された〜」

 

「マヤカレンダー見ていたら、毎日のちょっとしたことに立ち止まらなくなった」

 

など、色んな感想、マヤカレンダーを使った体感など、口にしていました。

 

 

 

 

 

 

体感も様々、思う事も様々ですが、

 

マヤカレンダーを意識すると、意識の向ける方向が分かるので、

 

当然、意識の変化が訪れます。

 

もちろん、より良くなる為の変化です。

 

いつもブログに掲載している下記のキーワード、

 

是非参考にして、日々を意識してみてください。

 

見える世界が、ぐんとクリアになりますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2019年1月10日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN77「12(水晶)赤い地球ー白い世界の橋渡し」
 

【銀河の音12】

  ・音1が成就する

  ・集大成の力が働く

 

 

【赤い地球】

  ・自分独りで生きているわけでないということを知る

  ・目に見えない力で導かれるように現実が動く

 

 

【白い世界の橋渡し】

  ・価値観の転換

  ・人との関わりの中での大きな収穫

 

 

2018/12/30(日)KIN66〜2019/1/11(土)KIN78まで白い世界の橋渡しのエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2019」をお持ちの方は50ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ!この週末の開催デス!ワタシもスタッフとして会場でお待ちしています。

 

 

 あすわうさとの服展 

 

2019年1月12日(土)〜14日(月・祝)

10時〜18時 (最終日のみ17時まで)入場料無料
開催場所:あすわ(大阪上本町)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019

 

あすわオリジナルのマヤダイアリーです。

2012年より毎年発売し、今年で8冊目。

皆様の声を取り入れて、全面リニューアルしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」 

 

マヤ文明の末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修の

古代マヤカレンダーは世界初です!

 

 

 

こちらの売上金は、2020年に予定している

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクト」のために使わせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は「暖房器具を一切使わず、どこまで過ごせるか?」というのを、やってみました。

 

結果は「湯たんぽ抱え」「スイッチが点いてないコタツ」で、やり通せました。

 

たま〜に、こういう事をしてみたくなる時があります。

 

ちょっとした挑戦をした昼下がりでした。

 

 

 

 

 

では、お休みなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2019.01.07 Monday

感謝のココキレ!週末はうさとの服展です!

 

 

本日2019年1月7日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN74「9(太陽)白い魔法使いー白い世界の橋渡し」
 

【銀河の音9】

  ・状況が一定のピークを迎える

  ・次への大きな展開を示唆する力が働く

 

 

【白い魔法使い】

  ・本質的な愛と勇気が試される

  ・心の許容範囲の広がり

 

 

【白い世界の橋渡し】

  ・価値観の転換

  ・人との関わりの中での大きな収穫

 

 

2018/12/30(日)KIN66〜2019/1/11(土)KIN78まで白い世界の橋渡しのエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2019」をお持ちの方は50ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のKIN72(西暦では1/5)に、石川県加賀市で

 

ココロキレイフェスタ」に出展していました。

 

 

 

 

 

 

今回は、いつもと違った、壁側奥の方のブースにて、

 

新鮮さタップリで過ごせました〜。

 

 

 

ブース位置は、どこになっても、全然大丈夫ですし、

 

どこに座っても、お伝えすることには変わりなく、

 

慣れ親しんだ会場で、新たな発見もあるのです。

 

 

 

 

 

リピーターさん、初めてマヤを知った方、出展者さん等々。

 

今回も!たくさんの方々が来て下さりました!

 

 

 

以前のブログ記事(2019年1月よりセッションメニューが変わります)で

 

お知らせしましたように、イベントセッションメニューが次回より変わります。

 

宜しくお願いします☆

 

 

 

詳細は・・・てんこのマヤページの メニュー よりご覧頂けます。

 

 

 

いざ、このイベント出展以降でメニューが変わるとなると、

 

不思議なことに「ご自身の質」と「気になる方との関係性」をご希望される方が来られます。

 

今の私にとって、意味深いKINを持つ方も来られ「あー、そういう事なんだ」と。

 

一日喋りっぱなしでしたが、来月からのベント出展も楽しみになりました!

 

次回のココロキレイは、加賀が5月、金沢が6月です。いずれも最終土日です。

 

出展日が決まりましたら、またお知らせしますね!!

 

 

 

 

 

 

そして今回、持参した古代マヤカレンダーは完売!

 

この「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」 の売上金は、2020年に予定している

 

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクトのために使わせて頂く為、

 

購入して下さった方々には、その趣旨についてもお伝えさせて頂きました。

 

皆さん、本当にありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

石川県にご縁して、もしかして初めてかも?なくらい、

 

今回は出展者さんとたくさんお話をさせて頂きました。

 

皆さん、真摯にお客様を向き合い、

 

ご自身の提供するセラピー、ヒーリングの向上に向かわれていて、

 

話していて清々しい気持ちになりました。

 

次にご一緒する時はどうぞ宜しくお願いします♡

 

 

 

 

 

 

 

さて、この週末は待ちに待った!うさとの服展です!!

 

月曜日が祭日の為、いつもと開催日が違うので、

 

お間違いなく〜。

 

是非、来て(着て)みてね!!!

 

 

 

 あすわうさとの服展 

 

2019年1月12日(土)〜14日(月・祝)

10時〜18時 (最終日のみ17時まで)入場料無料
開催場所:あすわ(大阪上本町)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご来場、待ってま〜す☆ 今回ワタシは、二日目と最終日デス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019

 

あすわオリジナルのマヤダイアリーです。

2012年より毎年発売し、今年で8冊目。

皆様の声を取り入れて、全面リニューアルしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」 

 

マヤ文明の末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修の

古代マヤカレンダーは世界初です!

 

 

 

こちらの売上金は、2020年に予定している

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクト」のために使わせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2018.12.29 Saturday

ご協力が続々と〜明日から新たな13日間〜

 

 

12月に販売が開始された「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」

 

この売上金は、2020年プロジェクトにて、アレハンドロ大長老の来日の際の

 

資金に使わせて頂きます。今日は、まず、そのご報告から。

 

 

 

 

現段階の途中経過の報告です

 

↓ ↓ ↓

 

【アレハンドロ大長老来日の為の販売目標】
1000冊 130万円
2018年12月28日現在
236冊 306800円

 

↑ ↑ ↑

 

皆様、ご協力ありがとうございます!!
 

 

 

 

 

古代マヤ暦卓上カレンダーに関する最新情報は下記のサイトでもご覧頂けます☆

 

 

古代マヤ暦卓上カレンダーのフェイスブックページ

 

マヤの大長老を再び日本にお招きしようプロジェクトのフェイスブックページ

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年12月29日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN65「13(宇宙)赤い蛇ー赤い空歩く人」
 

【銀河の音13】

  ・もう一つの全体

  ・清算の力が働く

 

 

【赤い蛇】

  ・本当のことが見えて来る

  ・根本的な部分と向き合う

 

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

 

2018/12/17(月)KIN53〜2018/12/29(土)KIN65まで赤い空歩く人のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は143ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

今日で「赤い空歩く人」の13日間は終了になります。

 

明日からは新たに「白い世界の橋渡し」の13日間がスタート。

 

西暦では年末でありながら、

 

新たな13日間のエネルギーが切り替わりますよ!

 

 

 

 

 

今日のキーワードを振り返っても、

 

「本当にこのまんまやわ!」と思う事だらけでした。

 

私にとっても大切な一日だったので、

 

「やっぱり今日しかなかったんやな」と思う行動をしていました・笑。

 

 

 

 

 

260日前に起こったことを思い出したり、

 

家族にとっての「今」に照らし合わせながら、

 

銀河のマヤの周期を楽しんでいます。

 

 

 

 

 

皆さんの生活の中にも是非!マヤカレンダーを取り入れてみて下さいね。

 

ご予約、ご注文お待ちしています!

 

 

 

てんこのマヤページ ⇒ http://tenko-maya.com/

 

 

カレンダーリーダーの活動のこと、取扱い商品のこと、セッションメニューなどが分かります。

 

今回新たに12月より販売開始となった古代マヤ暦卓上カレンダー2019

 

ページも作りましたので、是非ご覧ください!

 

 

 

 

 

 

この古代マヤ暦卓上カレンダーは、

 

マヤの末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
 

アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修のもの。


いまだかつて前例のない、正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです。

 

 

 

 

 

 

 

 あすわうさとの服展 

 

2019年1月12日(土)〜14日(月・祝)

10時〜18時 (最終日のみ17時まで)入場料無料
開催場所:あすわ(大阪上本町)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:お知らせ

 

2018.12.25 Tuesday

2019年1月よりセッションメニューが変わります

 

皆さん、おはようございます。

 

マヤ個人セッションに関して大切なお知らせです。

 

 

 

 

この3年ほど、秋山先生より直々に、

 

最前線、最高峰のカレンダーリーダークラスのレクチャーを

 

継続して受ける機会に恵まれ、学び続けています。

 

まだまだ発展途上ながら、

 

ツォルキンの深い奥座敷の一端に触れることができ、

 

今以上に、より精度の高いセッションをしていきたい!という強い想いでいます。

 

 

 

 

ツォルキンから読み解ける内容は、同じ情報を発信していても、

 

伝える側の理解度、波形によって

 

違うところにアクセスしてしまうことがあるので、

 

気を引き締めながら、日々この活動に励んでいて、

 

 

 

 

今回、最前線で最高峰レクチャーを受け、

 

充実した情報を知り、学び進む中で、

 

あすわマヤ鑑定(R)個人セッションにおける、次の段階へ進み、

 

ブラッシュアップした情報の発信に向けて、

 

これまでのセッションメニューの改定することにしました。

 

 

 

 

 

2019年1月16日を持ちまして、セッションメニューの内容が変わります。

 

料金はこれまでと変わりありません。

 

詳細は、私のホームページ

 

てんこのマヤページの メニュー よりご覧頂けます。

 

 

 

 

 

2019年1月15日迄のご予約に関しては、

 

現在のセッションメニューでご予約できます。

 

どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年12月25日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN61「9(太陽)赤い竜ー赤い空歩く人」
 

【銀河の音9】

  ・状況が一定のピークを迎える

  ・次への大きな展開を示唆する力が働く

 

 

【赤い竜】

  ・現象面における気づき

  ・現実が大きく動き出す

 

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

 

2018/12/17(月)KIN53〜2018/12/29(土)KIN65まで赤い空歩く人のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は143ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」

 

マヤ文明の末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修
いまだかつて前例のない、正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです。

 

 

こちらの売上金は、2020年10月に予定している

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクトのために使わせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 あすわうさとの服展 

 

2019年1月12日(土)〜14日(月・祝)

10時〜18時 (最終日のみ17時まで)入場料無料
開催場所:あすわ(大阪上本町)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒さが増しているようです。

 

街中のクリスマス風景も目で楽しみながら、

 

「赤い空歩く人」の周期を、しっかり意識して、堪能していきます。

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2018.12.23 Sunday

年始から、東京で銀河のマヤの風が吹く

 

2019年1月に、年始早々の頃、

 

そんな西暦のタイミングなど関係なく、銀河のマヤが都内へ!!

 

東京で銀河のマヤの風が吹きますよ〜〜。

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルを得意とする出版社のヒカルランドさんにて、

 

1/5(土)に開催される「ヒカルランド 銀河のマヤ特別編」は引き続き募集中で、

 

こちらも、今回の為だけの構成、内容です。通常のレクチャーとは一味違う宇宙情報です。

 

 

 

 

〜以下、あすわ事務局のブログより抜粋〜

 

赤い宇宙の月の年 律動の月24日 KIN72


2019年1月5日(土)

時間 12:30〜18:00

料金
セミナー料金:9,000円+
現代版マヤカレンダー【情報ダイアリー2019】2,600円=
11,600円のところ今回は新年特別お年玉価格!

現代版マヤカレンダー【情報ダイアリー2019】つきで、
9,000円でご参加いただけます。

すでに
現代版マヤカレンダー【情報ダイアリー2019】をお持ちの方は、
超特別特価7,000円でご参加いただけます。




 『銀河のマヤと意識進化の真実』
〜宇宙のリズムを取り入れることで見えてくる世界とは?〜
 
意識が変わると現実が変わると言われることは、
どこかで皆さん聞いたことがあるのではないでしょうか?

新しい時代に入ったと言われて久しい昨今、
私たちはどのような指針を持ち、
どのような意識を持つことが必要なのだろうか?

情報が錯綜し、
一体何が大切で必要なのかが分からない現代社会において、
心の大切さ意識の重要性に、各方面の識者や企業が気づき始めています。

ですが、
みな点と点とがつながっていない状況ではないでしょうか?

もしも、
高次元の銀河のマヤの宇宙情報に、
私たちがより良い現実を創り出すヒントが隠されていたとしたら!
 

【講座の内容】
・宇宙の仕組みを知ること、
 宇宙のリズムに沿った生き方が、人生を生活を仕事を変える!
・意識を変える本義とは、
 一体どういうことなのか?
・「意識を変えれば現実が変わる」に、
 暦がどのように関係しているのか?
・そもそも私たちの「意識」とは何なのだろうか?
・真のマインドシフトとは?
・いま地球に何が起きているのか?
・より良い選択をつかむコツは、
 宇宙と共振共鳴すること!
・では具体的に何をどうすればいいのだろうか?

あなたのなかの点だったことが、
銀河のマヤと縁することでつながることでしょう。

 

 

会場:ヒカルランドパークセミナールーム

問い合わせ先 info@hikarulandpark.jp

 

 

※限定2枠で募集していた個人セッションは既に満席。現在キャンセル待ちです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、東京のスピリチュアルの最高峰の

 

ヴォイスグループ【シンクロニシティジャパン】さんで、昨夏に大好評だった

 

秋山先生の個人セッションが、再び!企画されています。

 

 

 

このセッションは、通常の個人セッションとは違った、特別バージョンで構成。

 

スペシャルな内容です。

 

予約枠は、既に半数以上が埋まっているので、検討中の方はお急ぎ下さい!

 

あすわ代表・秋山先生の個人セッションが、関東で受けられる数少ない機会!


高次元からの宇宙情報で、フローに乗りましょう☆

 

 

 

 

シンクロニシティ・ジャパンさん ⇒ 個人セッション

 

 

 

 

 

今回の限定16枠の募集。申込み特典として、

 

あすわオリジナル「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019」をプレゼント!

 

※今回、企画して頂いている【シンクロニシティジャパン】と、ヴォイスの出版社は別会社です。

 

秋山先生の13日間メッセージがある「代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019」の

 

ご注文は、直接あすわ事務局までどうぞ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年12月23日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN59「7(共振)青い嵐ー赤い空歩く人」
 

【銀河の音7】

  ・意識が大きく変化する

  ・調整の力が働く

 

 

【青い嵐】

  ・本来あるべき状況へと動く

  ・強い軌道修正

 

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

 

2018/12/17(月)KIN53〜2018/12/29(土)KIN65まで赤い空歩く人のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は143ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」

 

マヤの末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修
いまだかつて前例のない、正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです

 

 

 

 

 

こちらの売上金は、2020年10月に予定している

 

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクトのために使わせていただきます。

 

西田の元でも取扱い開始しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/1/5(土)、私は石川県加賀市にてイベント出展しています!

 

 

 

◆第23回 ココロキレイフェスタin加賀
日程:2019年1月5日(土) 入場無料
時間:10時〜17時
会場:加賀文化会館(カモナホール)2階
※1/5のみの出展になります
あすわマヤンカレンダーリーダーレベル3
・西田依生

 

 

 

 

 

 

 

今後出展するイベントでの、セッションメニューの内容が変わります。

 

また改めてお知らせしますね。

 

 

 

 

それでは、また☆

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.12.19 Wednesday

KIN55、上本町あすわで最前線のレクチャーにて

 

本日2018年12月19日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN55「3(電気)青い鷲ー赤い空歩く人」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

 

【青い鷲】

  ・展望が開ける

  ・あらゆる見当がついてくる

 

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

 

2018/12/17(月)KIN53〜2018/12/29(土)KIN65まで赤い空歩く人のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は143ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日と明日は、上本町あすわにて勉強会です。

 

あすわマヤンカレンダーリーダーとして活動する中で、

 

今必要な学びが、ギュッ!と詰まっている勉強会も、

 

もう残り僅かとなりました。

 

 

 

 

 

 

今月の最前線レクチャー、初日の今日は、

 

あすわが大きな意義を果すことになった、

 

古代マヤ徹底学習体験ツアーの報告からでした☆

 

(関連記事⇒ 銀河のマヤのブログ〜古代マヤの大長老に手渡して来ました〜

 

 

 

 

 

 

あすわのマヤツアーは、一般の観光ツアーとは全く異なり、

 

有名どころの遺跡も行きますが、日本人観光客が行かないような聖地にも足を運びます。

 

今回は、現地のマヤ族の方々が現在進行形で、

 

普段からセレモニーを行っている大切な場所に行き、実際に体験し、

 

現地の息づいた部分、活気ある市場(メルカド)や日々の生活の様子を

 

かなりの至近距離で、肌で体験してきたようです。

 

 

 

 

 

 

何より、アレハンドロ大長老のご自宅訪問という、

 

冷静に考えたらとんでもないことを成し遂げたことは、

 

とてつもなく大きい事実です。

 

 

 

 

大長老ご本人も、そのご家族も、

 

2020年に大長老が日本に来ることを強く願っています。

 

日本に届ける何かしらの必要なメッセージ、伝えることがあるのです。

 

第13代最高神官のアレハンドロ大長老が、

 

世界各国からの打診の全て断り、

 

大長老は「2020年に日本には行きたい」とハッキリおっしゃっています。

 

 

 

 

 

 


日本で、世界に必要なメッセージを、情報(エネルギー)を一緒に受けとりませんか?

 

是非!皆さんもご賛同ください。

 

2020年プロジェクトは、全ての方々に開かれています。

 

上記リンクのファイスブックページからは、最新の情報が発信されていますので、

 

どうぞポチ!と、ご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」

 

マヤ文明の末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修
いまだかつて前例のない、正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです

 

 

 

 

 

こちらの売上金は、2020年10月に予定している

 

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクトのために使わせていただきます。

 

西田の元でも取扱い開始しています。

 

 

 

 

 

 

 

今回のツアーから帰国した、秋山先生をはじめ、事務局の根岸さん、

 

同じ活動に励む、あすわマヤンカレンダーリーダーの皆から、

 

 

 

 

 

 

今日だけで、こんなに!!お土産を頂きました。

 

もうね、何だか胸が一杯です。色々考えてくれたんだなぁって。

 

 

 

 

無事の任務完遂を日本で祈りながら、私も活動に励んでいましたが、

 

地球の真反対のところでのシンクロも感じながら、

 

レクチャーもさることながら、色々と理解できた一日でした。

 

ハーモニックコンバージェンスに対応する日に、

 

波動性のことに触れられたのは、単なる偶然ではありませんね。

 

 

 

 

 

 

深い学びと共に、最前線レクチャーは明日も続きます!

 

それでは、お休みなさい♪

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.12.13 Thursday

銀河のマヤ特別講座は福山と三宮☆秋山先生1月はヒカルランドから

 

 

2018年限りの講座「銀河のマヤ特別講座2018」は、

 

残り、福山(広島)と、三宮(神戸)の、2講座になりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 満員御礼だった神戸講座(2018/10/27開催)。始まる前の様子です。

 

 

 

 

 

あすわ秋山先生から直接、今の時代に必要な宇宙情報を学べるこの講座!

 

今回の2018年バージョンの開講は、年内までですので、お聞き逃しがないように!!

 

 

 


【追加講座】
神戸講座
日時:赤い宇宙の月の年 律動の月10日 KIN58
2018年12月22日(土) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:神戸国際会館(三宮(三ノ宮)駅から地下で直結)
定員:70名
♪募集中♪


福山(広島)講座
日時:赤い宇宙の月の年 律動の月4日 KIN52
2018年12月16日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:リム福山のものづくり交流館(福山駅より徒歩5分)
定員:42名
♪募集中♪


 

 


【講師】
秋山広宣のプロフィール



【お問合せ・お申込み】
総合窓口: あすわ事務局担当 根岸
090-8195-4657  kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp
お申し込み後、7日以内に受講料金をお振込みください。
お申込の際に お名前・携帯電話番号をお知らせください。
郵便貯金 14050−30425411 あすわ宛 にお振込みお願い致します。
※お振込後のキャンセルは返金はしておりませんので、ご了承ください。
最少催行人数に達しない場合は、延期または中止することもあります。
(延期・中止の場合、開講の1週間前までには連絡させていただきます)


 

 

 

 

 

 

 

そして、バージョンは変わって、

 

2019年1月早々には、数々のスピリチュアル書籍を手掛ける東京の出版社

 

ヒカルランドにて講座も開催されます!!!

 

 

 

〜ヒカルランド銀河のマヤ講座 特別編〜

 

http://hikarulandpark.jp/shopdetail/000000002192/001/X/page1/recommend/

 

 

 

 

開催日時:2019年1月5日(土) 12時30分〜18時

 

会場:ヒカルランドパークセミナールーム

 

 

 

料金

【セミナー代金】9000円+【現代版情報ダイアリー2019】2600円=11600円

 

のところを、

 

 

今回は新年特別お年玉価格で、9000円で受講できます!

 

 

そして、

 

 

既に【現代版情報ダイアリー2019】をお持ちの方は

 

超特別価特価7000円でご参加頂けます!!

 

 



 『銀河のマヤと意識進化の真実』
〜宇宙のリズムを取り入れることで見えてくる世界とは?〜
 
意識が変わると現実が変わると言われることは、
どこかで皆さん聞いたことがあるのではないでしょうか?

新しい時代に入ったと言われて久しい昨今、
私たちはどのような指針を持ち、
どのような意識を持つことが必要なのだろうか?

情報が錯綜し、
一体何が大切で必要なのかが分からない現代社会において、
心の大切さ意識の重要性に、各方面の識者や企業が気づき始めています。

ですが、
みな点と点とがつながっていない状況ではないでしょうか?

もしも、
高次元の銀河のマヤの宇宙情報に、
私たちがより良い現実を創り出すヒントが隠されていたとしたら!
 

【講座の内容】
●宇宙の仕組みを知ること、
 宇宙のリズムに沿った生き方が、人生を生活を仕事を変える!

●意識を変える本義とは、
 一体どういうことなのか?
●「意識を変えれば現実が変わる」に、
 暦がどのように関係しているのか?
●そもそも私たちの「意識」とは何なのだろうか?
●真のマインドシフトとは?
●いま地球に何が起きているのか?
●より良い選択をつかむコツは、
 宇宙と共振共鳴すること!
●では具体的に何をどうすればいいのだろうか?

あなたのなかの点だったことが、
銀河のマヤと縁することでつながることでしょう。
 



講師プロフィール
秋山広宣

1970年生まれ。
銀河のマヤと古代マヤ研究者。
あすわ代表。

高次元のエネルギーマトリクス
「銀河のマヤツォルキン」だけを用いた、
「マヤ鑑定(R)」を創り上げ、これまでに、
5000人以上のマヤ個人セッションを行う。

高次元の宇宙情報「銀河のマヤ」と、
「古代マヤ」の深部の情報との両方に精通する
極めて稀有な存在であり、マヤの研究者、実践家として、
カリスマ的な人気を誇る。

その類いまれなツォルキンカウンセリングは
絶大な評価を受け、口コミで広まり全国からの
申し込みが絶えない。

古代マヤの考古学にも造詣が深く、
毎年の様に実際に地球の裏側マヤ遺跡に足を運び、
現地情報の精査を続けており、
2007年から10年間に訪れたマヤ遺跡はのべ137遺跡にものぼる。

古代マヤ文明の末裔キチェ・マヤ最高位シャーマンである
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老と2014年から
4年間にわたり交流し、机上では決して学ぶことの出来ない
古代マヤの叡智の学びを現在も継続中。

 

 

 


お申込み、お問い合わせは、直接ヒカルランドさん迄。

上記リンクよりどうぞ☆

 

 

 

 

◆銀河のマヤのブログ ⇒ 「ヒカルランドで始まります

 

◆秋山先生のマヤ個人セッションのページはコチラ 

  ⇒ http://asuwa.info/CCP009.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年12月13日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN49「10(惑星)赤い月ー黄色い太陽」
 

【銀河の音10】

  ・形になって見えて来る

  ・現実化の力が働く

 

 

【赤い月】

  ・教訓を含む新たな展開

  ・新しい流れ

 

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

 

2018/12/4(火)KIN40〜2018/12/16(日)KIN52まで黄色い太陽のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は141ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」

 

マヤ文明の末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修
いまだかつて前例のない、正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです

 

 

 

 

 

こちらの売上金は、2020年10月に予定している

 

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクトのために使わせていただきます。

 

西田の元でも取扱い開始しています!是非ご注文ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

冬本番になってきて、コタツからなかなか出られません(笑)

 

そんな中、今日は海外在住の親類が大阪まで来ているので出かけてきます♪

 

行ってきまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:お知らせ

 

2018.12.07 Friday

頭寒足熱と自己観察

 

本日2018年12月7日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN43「4(自己存在)青い夜ー黄色い太陽」
 

【銀河の音4】

  ・我が身を振り返る

  ・測定の力が働く

 

 

【青い夜】

  ・予想外と思えることも次につながる手がかりになる

  ・これから取り組むべきことが示唆される

 

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

 

2018/12/4(火)KIN40〜2018/12/16(日)KIN52まで黄色い太陽のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は141ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三日ほど前は暑くらいだったのに、急に平年並みの気温に移り変わり、

 

何となく出かけるのが億劫になった今日。

 

今冬は数年ぶりに、コタツを出したのですが、

 

今日は私が秘密基地をこしらえたかのように、出れなくなってしまった・笑。

 

しかし、凄いね。

 

コタツ布団おかげで、ノートをめくる指も、書き物する利き手も暖かい。

 

頭寒足熱とは、よく言ったもんです。

 

 

 

 

 

 

「青い手」から「黄色い太陽」に移行する辺りから、

 

身の周りに不思議なことがチラホラ起こっていて、コワイことではなくて、

 

上手く言葉にはできませんが、

 

「これが世にいうエネルギーの影響なのか」とか「これは意識の部分からかな」とか

 

諸々、客観視したり、自己観察をしています。

 

 

 

 

 

 

学んだこと、人から聞いたこと等を、自分に落とし込める時、

 

体感があれば、グンと浸透率が高まります。

 

知識を智恵に昇華させる時にも、それは役立ちます。

 

「聞いたことがある」だけでは終わらせていけないので、

 

あの手この手で、知識の浸透作戦をこの冬展開していこうと思います。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

プロトタイプとして完成した、今回の「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」

 

マヤ文明の末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修
いまだかつて前例のない、正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです

 

 

 

 

 

ただ今、Amazonでの先行販売にて購入頂けます。

 

こちらの売上金は、2020年10月に予定している

 

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクトのために使わせていただきます。

 

ご協力宜しくお願いします。

 

 

 

※マヤツアーへ参加の為、あすわ事務局からの発送は12/10からになりますm(__)m

 

ワタシ西田の元では、12月中旬より取扱いますので、ご予約くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

それでは、おやすみなさい♪

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.12.06 Thursday

和歌山で銀河のマヤ

 

本日2018年12月6日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN42「3(電気)白い風ー黄色い太陽」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

 

【白い風】

  ・本来の「自分」が強く出る

  ・目に見えない部分に意識を向ける

 

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

 

2018/12/4(火)KIN40〜2018/12/16(日)KIN52まで黄色い太陽のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は141ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

12月の週末は、イベントが続きます!!

 

先月の出展に続いて、今月も!和歌山市で開催される「ポポロハスマーケット」で

 

銀河のマヤツォルキンからお伝えするメッセージをお伝えします。

 

事前予約も可能ですので、時間がお決まりの方はご予約下さい。

 

最終受付は、15時半になります。

 

 

 

 

 

◆ポポロハスマーケット
日程:2018年12月9日(日)  入場無料
時間:11時〜16時
会場:和歌山ぶらくり丁商店街、中ぶらくり丁商店街
あすわマヤンカレンダーリーダーレベル3
・西田依生

 

 

 

 

 

 

 

和歌山へ行くようになったから、既に6〜7年経っていて、

 

イベントへの出展を始め、個人セッションの依頼を受けたり、セミナーを開催したり、

 

振り返るととても濃い日々を過ごしてきました。

 

大阪から向かうのですが、電車行動になるため、

 

車でしか行けないところには足を運べていませんが、

 

数名お集まり頂ければ、出張鑑定会も開催可能ですので、ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年度版 現代版マヤカレンダー情報ダイアリーは、絶賛発売中です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のダイアリーは大幅リニューアルしています。

 

どこが違うのか?一目で分かるように、会場でもご案内できますので、お気軽にお越しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西暦のカレンダーには書かれていない、日々の流れ、エネルギーが一目で分かるように、

 

あすわのダイアリーは構成されています。

 

13日毎の区切り、52日毎の流れなど、生活に取り入れやすいよう工夫されています。

 

マヤが初めての方でも、無理なく使い始めることができますので、

 

手に取ってみてくださいね!!

 

 

 

 

 

Amazonでの購入は、こちら★

販売ショップ及び販売書店リストは、こちら★

 

西田の元での購入は、こちら★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロトタイプとして完成した、今回の「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」

 

マヤ文明の末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修
いまだかつて前例のない、正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです

 

 

 

 

 

ただ今、Amazonでの先行販売にて購入頂けます。

 

こちらの売上金は、2020年10月に予定している

 

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクトのために使わせていただきます。

 

ご協力宜しくお願いします。

 

 

 

※マヤツアーへ参加の為、あすわ事務局からの発送は12/10からになりますm(__)m

 

ワタシ西田の元では、12月中旬より取扱いますので、ご予約くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日をお過ごし下さい。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM