2020.08.06 Thursday

真空調波二日目

 

 

260曆ツォルキンでは、昨日から真空調波に入りました。

 

毎回、260日ごとに真空調波はやってきますが、

 

今回はいつもと違うようです。

 

 

 

 

秋山先生のオンラインを含む、各講演会、講習会に参加された方は、

 

直接お聞きになったかとは思います。

 

現在、以前の大切な講習会や講習会の内容を配信という形で

 

ご自身で受講、受信することが出来ます。

 

 

 

 

 

前回のブログにリンクを貼り付けています。

 

配信期間が決まっているものもありますので、

 

確認の上、申込み下さい😉

 

 

 

「13対20」の状態になり生きること

 

 

 

 

 

太陽系にいる私たちは、

 

目に見えない太陽の振動の変化の影響を受けながら、

 

銀河定数のリズムのツォルキンで丁度、

 

真ん中に位置する「今」を過ごせるのは希少なタイミング。

 

 

 

 

 

 

ニュースでは、原爆が落とされた日として

 

地球時間の尺度では、あれから75年経ちます。

 

忘れてはならないこととして、繰り返し報道されています。

 

銀河的な視点でも、同じです。

 

 

 

 

 

いろんな現象がフラクタルに動いているように感じています。

 

起こっている現象は決してネガティヴではなくて、

 

芯を見つめることが肝要と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年8月6日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN130「13(宇宙)白い犬ー白い鏡」
 

【銀河の音13】

  ・状況が一定のピークを迎える

  ・清算の力が働く

 

【白い犬】

  ・不透明な部分やなおざりにしていた問題を明らかにする

  ・人間性を問われる

 

【白い鏡】

  ・自分自身の進むべき方向性を知る

  ・過去を振り返ることで現実のヒントがそこにある

 

 

2020/7/25(土)KIN118〜2020/8/6(木)KIN130まで「白い鏡」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は105ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
 ※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、太陽の下でサイクリングに行ってました。

 

太陽の振動が大きく変化する今のタイミングに

 

太陽エネルギーを避ける選択が頭になく、

 

アクティブてんこでした。

 

シミもシワもドンと来いっ( ノ^ω^)ノ

 

 

 

 

 

太陽や高次元から情報を受け取れるのは、

 

特殊な訓練をした人にだけ備わるわけではなく、

 

どなたにもある要素と思っています。

 

私たち、期待されて生まれてますから😍

 

 

 

 

 

受け取った情報を、三次元の第三者に伝える立場を取るなら、

 

ある種の訓練や覚悟、人としての責任感は必要とは思いますが、

 

自分自身を深めて、知識を得て、

 

自身の足でしっかり歩もうとされる範囲、領域は、

 

どなたでも進んでいけます。

 

 

 

 

 

 

精度はご自身次第❗

 

どなたでも、もれなく自分次第❗

 

臆することなく、自信を持っていきましょう\(^-^)/

 

 

 

 

 

それでは、また💕

 

 

 

 

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

 

私、西田のマヤセミナー、マヤ個人セッションの

ご予約・お問い合わせ

 

てんこのマヤページ…http://tenko-maya.com/

メール…tenkomaya243@yahoo.co.jp  

 

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 

 

2020.08.02 Sunday

「13対20」の状態になり生きること

 

 

2020年8月2日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN126「9(太陽)白い世界の橋渡しー白い鏡」
 

【銀河の音9】

  ・状況が一定のピークを迎える

  ・次への大きな展開を示唆する力が働く

 

【白い世界の橋渡し】

  ・価値観の転換

  ・人との関わりの中での大きな収穫

 

【白い鏡】

  ・自分自身の進むべき方向性を知る

  ・過去を振り返ることで現実のヒントがそこにある

 

 

2020/7/25(土)KIN118〜2020/8/6(木)KIN130まで「白い鏡」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は105ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
 ※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

梅雨が明けたかと思えば、カンカン照りに☀

 

一気に服のルーティンが変わってしまった西田です。

 

皆さんお元気ですか。

 

 

 

 

 

早いもので、ツォルキンでは今日は

 

「白い鏡」の13日間で9日目に❗

 

 

 

 

 

今日は質問もあったので、そこに触れて書いていきます。

 

 

 

前回のブログ「青い月の嵐の年に入りました」で書いた、

 

新しい年とは、365日の太陽暦のことです。

 

「青い月の嵐の年」というのは

 

サーティーンムーンカレンダー(13の月の暦)の、

 

年の呼び方になります。

 

 

 

 

 

太陽系に住む私たちは、

 

太陽の振動の影響を受けて生きているので、

 

この周期はもちろん大切です。

 

しかしながら、今の地球で世界的に使われている西暦は、  

 

一年を通して365日でカウントされますが、

 

毎月が不規則な日数で進み「12対60」の不規則なリズムで

 

構成されているので、これでは、銀河的な波長には乗れない。

 

 

 

 

365日周期を意識するにしても、

 

2013年7月26日から新銀河時代(ヌースフィアの時代)に合った、

 

新しい太陽暦を使うのがベスト。

 

 

 

 

サーティーンムーンカレンダーは、今から30年前に

 

銀河の父、ホゼ・アグエイアス博士がつくり出された、

 

とんでもなく素晴らしい贈り物で、新銀河時代の太陽暦です。

 

 

 

 

 

 

この中に、要というべき、

 

ツォルキン(260日暦)が、組み込まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

横に13、縦に20、全部で260パターンで構成され、

 

「銀河のマヤ」ツォルキンは260日周期で、

 

銀河の基本比率の「13対20」の規則的なリズムで進み、

 

多くのエネルギーや波長が複合的に重なりあっていて、

 

とても奥深いものです。

 

 

 

 

 

 

銀河万能計時測テンプレートとも呼ばれる、銀河のマヤツォルキン。

 

このカレンダー(暦)を普段から気にして使っていくと、

 

私たちの無意識の部分にも働きかけてくれますから、

 

意識のベースが変わっていく。

 

意識が変わっていくと、

 

見えて来るモノ、感じるモノが変わる。

 

 

 

 

今、世界で起こっていること、

 

グルグルと解決しないまま繰り返される事象、

 

想いがあるのに、なかなか良くならない理由は、

 

人々が無意識に向けている波長が、

 

本来、向かうべき方向とは違っていることがあげられます。

 

 

 

 

「こういうものだ」とか「普通」だと

 

思い込んでいたことから、意識を外してこと、

 

色々と出口が見えてくる。

 

 

 

 

この挑戦とも呼べる、

 

皆が「13対20」の状態になって生きることを、

 

地球人全員でやっていくと、もの凄いことが起こります。

 

 

 

 

この8月には、大きな振動の変化がやってきます。

 

これからこそ❗

 

「13対20」の状態に生きるタイミングです。

 

ご一緒するメンバー募集しています💕

 

 

 

 

 

 

何の資格もいりません。

 

謙虚に学び知り、実践していくだけです!

 

 

 

あすわから、実践的に取り組む発信がされています。

 

これから新たな取り組みも始まりますので、お楽しみに❗

 

 

 

 

 

銀河のマヤ活用術DVD

 

 

アルクトゥルス最新宇宙情報特別講座

 

 


「銀河の音とギャラクティツクシャーマンへの道 第1弾」

 

 

 

「銀河の音とギャラクティツクシャーマンへの道 第2弾」

 

 

 

 

 

 

 

銀河のマヤのHP

 

銀河のマヤのブログ(あすわ秋山先生のブログ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい😉

 

 

 

 

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

 

私、西田のマヤセミナー、マヤ個人セッションの

ご予約・お問い合わせ

 

てんこのマヤページ…http://tenko-maya.com/

メール…tenkomaya243@yahoo.co.jp  

 

🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱🌱

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2020.07.27 Monday

青い月の嵐の年に入りました

 

 

新しい年がスタートしましたよ!

 

毎年西暦7/26は、銀河のマヤの太陽暦である

 

サーティーンムーンカレンダー(13の月の暦)の新しい年の

 

初日に当たり、

 

この新しい太陽暦の1日の日に、年に一度の

 

カレンダーリーダーの集いが開催されました。

 

 

 

 

 

 

ホワイトボートには『!!あけましておめでとうございます!!』の文字。

 

 

 

 

今回は、とてもとても大切な発表が秋山先生からありました。

 

2020年10月10日の大講演会について、

 

今、確定していることについても

 

お話がありました。

 

 

 

 

コロナの影響でグアテマラでは現在、国境閉鎖措置をとり、

 

空港機能はほぼストップ。

 

あちらの日常生活には、今も外出制限があり、

 

日本以上にハードな情勢で、

 

買い物しようにも店頭は品薄状態が継続してるそうです。

 

 

 

 

長老方は皆さんお元気でいらっしゃり、

 

近況が分かりホッとしました。

 

 

 

 

10月10日の大講演会は、正式にどのような形で開催となるのか

 

まだ正式発表はまだですが、

 

銀河のマヤのメッセンジャー・秋山先生から

 

重要なメッセージの発信はありますので、発表までお待ち下さい。

 

 

 

 

13対20の状態に我々がなること、

 

超えるべきラインを明確にして下さったり、

 

カレンダーリーダーの活動報告もあったり、と

 

あっという間の6時間でした🎵

 

 

 

 

カレンダーリーダーの皆さん、また会いましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月27日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN120「3(電気)黄色い太陽ー白い鏡」
 

【銀河の音3】

  ・価値観の転換

  ・あらゆる要素がつながる力が働く

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

【白い鏡】

  ・自分自身の進むべき方向性を知る

  ・過去を振り返ることで現実のヒントがそこにある

 

 

2020/7/25(土)KIN118〜2020/8/6(木)KIN130まで「白い鏡」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は105ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
 ※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

カレンダーリーダーの、ななるなさんが

 

新しい年に入った昨日年賀状代わりに

 

昨年秋に行った、メソアメリカ打合せの旅の写真を

 

わざわざプリントしてくれました💃

 

 

 

 

 

うはははは😁 いつの間に撮られたんだろう(^^;

 

グアテマラのパカヤ火山登頂の時に、

 

ご機嫌な様子の私 con MaeSan!

 

今は海外渡航は難しいけど、またいつか!です。

 

 

 

★関連記事★

↓↓

メソアメリカの旅2019〜最終ミッションまで駆け抜けろ!〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関西は、梅雨明け間近です👍

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい。

 

   

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2020.06.30 Tuesday

次のフェーズ、2020年10月に向けて

 

 

13対20の計時周波数、銀河のマヤツォルキン、

  

下記のキーワードを参考になさって下さい。

 

昨日から「黄色い人」の流れに入っていて、ガラリと周期が変わっています。

 

 

 

 

 

2020年6月30日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN93「2(月)赤い空歩く人ー黄色い人」
 

【銀河の音2】

  ・白黒ハッキリさせる

  ・二極の力が働く

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

【黄色い人】

  ・活路がひらける

  ・より良い未来が見えて来る

 

 

 

2020/6/29(月)KIN92〜2020/7/11(土)KIN104まで「黄色い人」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は98ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

氏神さんの茅の輪くぐりに行ってきました。

 

身体の周りにある見えない層が祓われたようで、教えてくれた主人に感謝です。

 

 

 

昨日は良い天気で、神社のクスノキも気持ち良さそうでした。

 

これから夏本番、太陽からの情報をしっかりキャッチしていきますよ〜(^^)

 

 

 

 

 

 

2020年は、可視領域外で大きな振動の変化があると言われています。

 

大きな振動の変化を目前に、生活ベース(リズムやパターン)を

 

宇宙的な秩序の銀河定数である「13対20」の波長に合わせていく必要があります。

 

 

 

 

大きな振動の変化に向けて、

 

大切なポイントを是非知ってください。

 

もちろん、まだ間に合います。

 

 

 

今回のような大集会は、フラクタルな尺度で進んでいきます。

 

次に照準を合わせるタイミングは、2020年10月10日です。

 

波動を高く保っていきましょうね!

 

 

 

 

波動を上げていくコツや秘訣を、各DVDや動画で知ることができます。

 

あすわは、一人でも多くの地球に住む方々に、

 

次のフェーズ、銀河人類としてバージョンアップしていくことを提案しています。

 

 

 

 

 

あすわのホームページ

 

↓↓↓

 

http://asuwa.info/new1.html

 

 

 

 

 

コラボ講演でご一緒した先生方は、皆、

 

銀河定数である「13対20」の波長を体現されインフルエンサーとして

 

各分野で活躍されている方ばかりです。

 

「見えざる手」からのご縁から、秋山先生と今、

 

共に、大きな発信を行っています。

 

 

 

 

これまでツォルキンに出会われていても、

 

「何となく使いこなせていない気がする」「これでいいのかなぁ?」など、

 

そんな想いをお持ちの方は、ぜひ、この機会を活かしてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コラボ講演会part

4/26に大分で収録されたものです。配信スタートしてます

お申込みは、

https://kokucheese.com/event/index/596657/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャラクティック・シャーマンへの道 第1弾、

2020年10月プロジェクト「開幕宣言の大集会」が待望のDVD化です!

☆お申込みは→http://asuwa.info/99_blank013150.html

 

 

img421.jpg   img422.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルクトゥルス最新宇宙情報特別講座が7月に再配信が決定!

 白い磁気の魔法使いの年 宇宙の月8日 KIN97 (2020年7月4日から)
 白い磁気の魔法使いの年 宇宙の月16日 KIN105 (2020年7月12日)まで

 

視聴料:9000円

    

◆始めてご視聴になる方は、こちら
◆既にご視聴された方が再視聴をされる場合は、こちら

 

 

 

 

 

 

 

ワタシ、西田てんこのマヤ個人セッション、

 

マヤセミナーのご予約・お申込みは下記まで☆

 

↓↓↓

 

http://tenko-maya.com

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2020.06.28 Sunday

アルクトゥルス最新宇宙情報特別講座7月に再配信☆

 

 

 

5月2日にオンライン配信のあった、アルクトゥルス最新宇宙情報特別講座が、

 

大好評の為、7月に再び!! 配信が決定しました!

 

 

 

 

 


大阪講座 再配信


白い磁気の魔法使いの年 宇宙の月8日 KIN97 (2020年7月4日から)
白い磁気の魔法使いの年 宇宙の月16日 KIN105 (2020年7月12日)まで

 

視聴料:9000円

 

 

 

 

◆始めてご視聴になる方は、こちら

◆既にご視聴された方が再視聴をされる場合は、こちら


 

 

 

 

 

 

 

 

 

13対20の計時周波数、銀河のマヤツォルキンのエネルギーは、

  

下記のキーワードを参考になさって下さい。明日からは「黄色い人」の流れへ入ります。

 

今日と明日は、切り替わりポイントですよ☆

 

 

 

 

 

2020年6月28日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN91「13(宇宙)青い猿ー青い嵐」
 

【銀河の音13】

  ・もう1つの全体

  ・精算の力が働く

 

【青い猿】

  ・目の前の出来事に一喜一憂しない

  ・個々の質的な部分を問われる

 

【青い嵐】

  ・本来あるべき状況へと動く

  ・強い軌道修正

 

 

 

2020/6/16(水)KIN79〜2020/6/28(月)KIN91まで「青い嵐」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は96ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャラクティック・シャーマンへの道 第1弾、

2020年10月プロジェクト「開幕宣言の大集会」が待望のDVD化です!

詳細とお申込みは→http://asuwa.info/99_blank013150.html

 

 

img421.jpg   img422.jpg

 

 

 

 

     

 

 

 

あっという間に時間が経過する毎日を過ごしています。

 

時間は心的なものであると、秋山先生は講座で触れています。

 

早いなりに、感じられることを見逃さないようにいきますよ!!

 

 

 

 

 

 

ワタシ、西田てんこのマヤ個人セッション、

 

マヤセミナーのご予約・お申込みは下記まで☆

 

8月までの予定を更新しています

 

↓↓↓

 

http://tenko-maya.com

 

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい🎵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:お知らせ

 

2020.06.16 Tuesday

青い嵐の流れが始まりました

 

 

2020年6月16日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN79「1(磁気)青い嵐ー青い嵐」
 

【銀河の音1】

  ・全てのテーマが動き出す

  ・決定の力が働く

 

【青い嵐】

  ・本来あるべき状況へと動く

  ・強い軌道修正

 

 

 

2020/6/16(水)KIN79〜2020/6/28(月)KIN91まで「青い嵐」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は96ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。

 

今日から「青い嵐」の13日がスタートです。

 

昨日までの周期と、今日からの周期、波長やエネルギーの違いを

 

じっくり体感なさると、発見も多いかと思います(^-^)/

 

 

 

 

ツォルキンを意識し13対20の銀河定数を、

 

ご自身の生活に浸透させていくと、

 

固有の振動を持った私達と、地球が響き合い、

 

共振が生まれます。

 

振動はフラクタルとなり、銀河と呼応します。

 

 

 

 

 

私たち各々も、固有の振動を持った振動数体。

 

テラガイアに生まれてきたミッションを思い出して、

 

新たな船出に向かいませんか?

 

 

 

 

 

 

6/13に開催された「銀河の音へのいざない〜天地人〜」では

 

秋山先生が、これから迎える「銀河の夜明け」と題して 

 

私達テラガイア人が向かうべく方向性を示してくれました。

 

 

 

 

あすわが開催された講座やセミナー、宇宙情報講座が、 

 

DVD、動画配信として、受講ができるように、どんどん整っています。

 

 

 

 

講座や配信を見逃した方、タイミングが合わなかった方、

 

まだ銀河のマヤと出会っていなかった方も、大丈夫です!

 

改めてお知らせしていきますね。

 

 

 

 

 

 

最新情報は、下記までどうぞ☆

 

↓↓↓

 

銀河のマヤのホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワタシ、西田てんこのマヤ個人セッション、

 

マヤセミナーのご予約・お申込みは

 

↓↓↓

 

http://tenko-maya.com

 

 

 

 

 

 

それでは、おやすみなさいm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2020.06.05 Friday

カレンダーは替えられる〜銀河のマヤブログ〜

 

 

今日は、秋山先生のブログ記事からスタートです✨

 

私達がカレンダーを替えてゆくことは、

 

フツーに誰でも出来ることと文中にあります。

 

 

 

 

 

秋山先生の最新ブログ記事

 

↓↓↓

 

「カレンダーは替えられる」

 

 

 

 

 

 

ブログ内の動画も是非ご覧下さいね❗

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年6月5日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN68「3(電気)黄色い星ー白い世界の橋渡し」
 

【銀河の音3】

  ・白黒ハッキリさせる

  ・二極の力が働く

 

【黄色い星】

  ・強く形にしようとする

  ・美しくバランスを取ろうとする

 

【白い世界の橋渡し】

  ・価値観の転換

  ・人との関わりの中での大きな収穫

 

 

 

2020/6/3(水)KIN66〜2020/6/15(月)KIN78まで「白い世界の橋渡し」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は94ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催される

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

 

 

 

 

 

 

 

開催が近づいてます!お申込みはお済みですか?

 

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、同じ時間を共有する必要があるので、

 

録画配信はありません。

 

 

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、

13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

【申込み】

 

https://kokucheese.com/s/event/index/590570/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

💮チャリティーTシャツ販売中💮

 

【銀河の中心のエネルギー】

 

フナブ・ク Tシャツ

 

◆販売価格5200円(税込)

※日本国内は、メール便の送料無料です。

 

 

100%オーガニックで地球に優しい、TRUSS ORGANIC COTTON Tシャツ。
有機栽培されたコットン=オーガニックコットンを

使用しているので肌ざわり柔らか。5.3オンスのTシャツです。
襟はひと手間加えた二本針縫製なのでとっても丈夫。
着用を重ねても伸びにくいのも長く使えるのでいいですよね。
襟ネームにもオーガニックコットンを使用しているので、

敏感肌の方でも安心。
左裾(後ろ内側)に「orgabits」のタグが付いています。
オーガニックコットンは、化学肥料や農薬を一切用いずに

栽培されたので水質や土壌を汚染することがありません。
更に地球の温暖化を防ぎ地球環境によい生地です。

 

 

◆サイズ

S・M・L(男女兼用)


     S    M    L    
身丈   65cm   68cm   71cm
身幅   48cm   52cm   56cm
袖丈   18cm   19cm   20cm

 

※平置き状態での計測です。
※XLは特注となります。ご希望の方は相談ください。

 

 

◆色

・ナチュラル(白)

・スミクロ(黒)

 

 

 

◆ご注文の際には


・お名前
・住所
・電話番号
・サイズ
・カラー
・数量

 


を、下記のメールまで、お知らせ下さいね☆


kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp

 

 

 

※こちらはチャリティー商品に付き、

 不良品以外の返品・交換不可です。

 

 

 

 

 

 

6/13はオンライン開催で、同じ時をご一緒しましょうね!

 

素敵な1日をお過ごし下さい。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2020.05.22 Friday

銀河のマヤで本日は54日目

 

2020年5月22日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN54「2(月)白い魔法使いー赤い空歩く人」
 

【銀河の音2】

  ・状況が一定のピークを迎える

  ・次への大きな展開を示唆する力が働く

 

【白い魔法使い】

  ・本質的な愛や勇気が試される

  ・心の許容範囲の広がり

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

 

2020/5/21(木)KIN53〜2020/6/2(火)KIN65まで「赤い空歩く人」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は89ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

昨日から新たに「赤い空歩く人」の周期に入り、

 

新しい13日であり、新しい52日が始まっています。

 

西暦にはない区切りです。

 

是非、社会情勢や、ご自身の身の回りのことで、

 

照らし合わせてみて下さいね😉

 

 

 

 

今日は午前中から、嬉しい連絡を頂きました。

 

 

 

 

 

秋山先生の書籍「銀河のビーム マヤツォルキン

 

を、今月初旬にお買い上げ下さった方が

 

最後までお読みになり

 

 

銀河のマヤを知ったことで、今まで漠然と持っていた疑問や、

 

まだまだ知らない宇宙のことについて、理解の入口に立てた、と。

 

繰返し読みます!と、おっしゃていました。

 

 

 

そうなんです。

 

ツォルキンは、相性診断や、吉凶を観るものだと

 

思っている人も多いかもしれませんが、

 

そうではないのです💡

 

 

 

 

ツォルキンの大元は、アルクトゥルスからの宇宙情報。

 

その情報源を辿れば、一体何の為に

 

この三次元に降ろされ、現されたのかが分かります。

 

また、今の私達が地球で出来ること、

 

どのように波動を上げていけば良いのか?

 

その答えやヒントは、銀河のマヤにあります。

 

 

 

 

前回のブログ記事でもお知らせしましたが、

 

5/2に開催された「アルクトゥルス最新宇宙情報特別講座」は、

 

好評の為、再配信が決まっています。

 

 

 

ご自宅で、銀河のマヤのメッセンジャー秋山先生の講座が聴ける、

千載一遇のチャンスを、どうかお見逃しなく!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

<動画再配信決定!>

 

5/2(土)にライブ動画配信をした映像を、何度でも

繰り返しご覧頂けます。また、ご家族でご一緒にご覧頂けます。

 

動画視聴期間:5/30〜6/7(土日〜土日の9日間) 


動画視聴料金:9,000円(再視聴の方は4000円)

お申込と振込:5/29までにご入金確認できた方に、

       5/30の午前中にURLをご案内します。
    (お振込み先は、お申込み頂いた方にお知らせします)

 

 

 

お申込みは

 

↓↓↓

 

【初めての方はこちら】

https://kokucheese.com/event/index/595973/

 

 

 

【再視聴の方はこちら】

https://kokucheese.com/event/index/595990/

 

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催決定❗

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、同じ時間を共有する必要があるので、

 

録画配信はありません。

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、

13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ社会機能が正常化していく流れがあるようです。

 

新型肺炎を通して見えて来た事象は、

 

これから、動きを見せてくれそうですね。

 

 

 

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい🎵

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

2020.05.12 Tuesday

アルクトゥルス最新宇宙情報講座の感想

 

2020年5月12日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN44「5(倍音)黄色い種ー黄色い太陽」
 

【銀河の音5】

  ・これで進もうと気持ちが定まる

  ・センタリングの力が働く

 

【黄色い種】

  ・思いもよらぬ発見

  ・未来を見越した展開

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

 

2020/5/8(金)KIN40〜2020/5/20(水)KIN52まで「黄色い太陽」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は87ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

地球時間では5/2、KIN34に開催された

 

アルクトゥルス最新宇宙情報講座は、如何でしたか?

 

コロナの影響から緊急配備されたオンライン配信は、

 

実に、230名を越える(世帯カウントの為、実際はもっと!)

 

方々が受信されました。

 

 

 

 

 

私もカブリツキ〜💃

 

 

 

 

 

今回の配信は特別に❗5/10まで繰返し見ることができ、

 

ライヴではご覧頂けない方にとっても朗報が多かった💕

 

 

 

 

 

総再生回数は、期間内で約2600回となり、

 

単純平均ですと、お一人約11回ご覧になった計算です。

 

5/2〜5/10までの9日間での動きでした。 

 

新銀河時代の今を生きる方々の、目に見えない意識と

 

関心度の高さを実感です。

 

 

 

 

 

 

 

主催の宇佐見さんのもとに届いている感想の一部を

 

こちらに掲載しますね!(掲載許可を頂いてます)

 

 

↓↓↓↓↓

 

 

「今までの常識で考えれば、俄に信じがたい内容だか、

真実だと思う。内容が理論整然としているし、飾ることなく

本気で語られている秋山先生の話には説得力がある。

これからこの銀河のマヤの知識を深め、自分を高めたいと思う。」

(40代男性)

 

 

 

 

「食い入るように聞きました。というより、全身の細胞が振動を

起こしているような感覚でした。今地球が置かれている状態、

そして何を我々一人一人が意識を向けて行かなければならないのか、

もう止められない気持ちになりました。」

(60代女性)

 

 

 

 

「最初はコロナの話から始まりましたが、終わりの頃には

コロナって何だっけ?状態でした(笑)完全に忘れてました。

メチャクチャ面白かったです!

とにかく最初から最後まで全部目からうろこ、終盤に向かうにつれ

どんどん核心にせまり次元上昇していくし、

目がクルクルなりそうだった」

(40代女性)

 

 

 

 

「制限時間まで繰返し視聴させていただきました!

動画講義を受けながら、どんどん波動が上がっていく

感覚がありました!」

(40代女性)

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様からのご縁、有り難く思います。

 

あすわは2020年、地球にとっても、私達人類にとっても、

 

大切な発信をし続けてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催決定❗

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

 

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、昨年12月14日に開催した、

 

銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道」と同じく、

 

この大集会は他とは違い、同じ時間を共有する必要があります。

 

 

 

🍀あすわ事務局ブログ、ご覧下さい

 

6/13のライヴ配信は、追っかけも録画もありません!!

何故なら、その時間に共有する必要があるから

 

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、

13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋山先生の宇宙情報講座が聞けるおかげで、

 

今まで読みきれなかった書籍が大きく進みます。

 

ほんと、凄いんですよ❗

 

 

 

 

「銀河のマヤ ツォルキン」が示す、

 

13対20の計時測ビームに、あなたも乗ってみて下さいね。

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい🎵

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2020.05.08 Friday

今日から「黄色い太陽」の振動領域

 

 

今日から「黄色い太陽」の振動領域になり、

 

昨日までの流れとは、また違うエネルギー領域に入ります。

 

 

 

 

西暦のカレンダーでは、

 

昨日は木曜日、今日は金曜日と、同じ平日で括られて、

 

大きな違いは見当たりませんが、

 

目に見えないエネルギーや、私達を包む振動は変わっています。

 

 

 

 

この切り替えを、

 

意識するのと、意識しないのとでは、

 

大きな違いがあります。

 

 

 

 

宇宙のリズム、テンポ、波長で生きることは、

 

元々持っていた、兼ね備えていた、

 

自分らしく生きていくことに繋がったり、

 

忘れていた感覚的な機能を思い出すことにもなります。

 

そして、その先には

 

今ここに生まれきた理由、世界の真実にも、

 

たどり着いたりします。

 

 

 

 

 

 

昨日は、お電話でマヤ個人セッションでした。

 

ご自身の本質、ベースにあるものを知られたことで、

 

「ストン!と(腑に)おちました!」と、

 

お声もワントーン上がっていました。

 

 

 

今の時期、アゲアゲでいかなくっちゃ🎵

 

 

 

 

 

コロナのおかげで、気軽にお電話でセッションを

 

申込みされる方が増えています。

 

ズーム、Skype、ライン通話でも可能です、ご相談下さいね。

 

 

 

 

 

 

5月の予定は下記よりご覧頂けます。

 

てんこのマヤページ、予定(5月)

 

↓↓↓

 

http://tenko-maya.com/calendar/2020-05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月8日は、

現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN40「1(磁気)黄色い太陽ー黄色い太陽」
 

【銀河の音1】

  ・全てのテーマが動き出す

  ・決定の力が働く

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

 

2020/5/8(金)KIN40〜2020/5/20(水)KIN52まで「黄色い太陽」のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2020」をお持ちの方は87ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2020」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年は大きな振動の変化がある年と、

 

秋山先生は、講演会や各講座で話されています。

 

その詳細は、あすわの発信から知ることができます。

 

 

 

 

 

秋山先生のツォルキン活用セミナーは当面の間、

 

開場での参加型は控えることになり、

 

DVD+オンライン復習会で対応可能です💕

 

 

秋山先生のツォルキン活用セミナーのページ

 

→ http://asuwa.info/99_blank017.html

 

 

あすわのホームページ

 

→ http://asuwa.info/new1.html

 

 

 

 

 

 

 

6月13日 オンライン開催決定❗

 

「銀河の音へのいざない〜天地人〜」

 

 

 

6月13日は、参加される皆さんと一体化して、地球と銀河の中心に、

 

光の柱を立てる目的があり、昨年12月14日に開催した、

 

銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道」と同じく、

 

この大集会は他とは違い、同じ時間を共有する必要があります。

 

 

 

🍀あすわ事務局ブログ、ご覧下さい

 

6/13のライヴ配信は、追っかけも録画もありません!!

何故なら、その時間に共有する必要があるから

 

 

 

 

 

<秋山広宣(あすわ代表)よりメッセージ>


『 2020年は、銀河的に非常に重要な年となります。
銀河のマヤの提唱者、ホゼ・アグエイアス博士の呼びかけで

世界中の聖地にて開催された
1987年の「ハーモニック・コンバージェンス」から、

13年後が2000年。
2000年から20年後が本年2020年です。
ここに銀河のマヤの13対20のフラクタル・コードが隠されてあります。
2020年という地球年は、私たち地球人類にとって

大きな覚醒への節目の年です。
それは同時に、目に見えない縛りである「周波数的な縛り」

「電磁波的な縛り」「光の縛り」が、これまで以上、否、

最大規模で現象として現れる年でもあります。
私たちが1つとなり、このマイナスな働きをプラスに

変換させていきたいと思います。

青い月の嵐の年 電気の月21日

銀河のマヤツォルキンでは、195日目に当たる2020年10月10日までに、

時間船地球号の出航を実現させましょう!

それは、2021年12月21日の大きな振動の変化へ向け、

天王星への道の修復に繋がります。
地球と天王星との間には、銀河の中心へと私たちの意識を解き放つ

トンネルが存在します。
天王星との間にテレパシックな回路が開けた時、

地球人類全体に天王星から情報が降りてくるでしょう。

これが、キニチ・アハウ・ドミニオン (太陽系の統制)です。
遠い日の約束を思い出してくれた皆さんと共に、

太陽系の機能の復活を実現させ、

銀河の呼びかけに今こそ呼応してゆきましょう!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あすわのチャリティーTシャツ、着ちゃいました✨

 

フナブ・クTシャツ✨

 

めっちゃ❗いい感じです⤴⤴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日をお過ごしください🎵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM