2018.09.21 Friday

2020年プロジェクトに向け加速中、ツアーは満席に

 

本日2018年9月21日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN226「5(倍音)白い世界の橋渡しー白い風」
 

【銀河の音5】

  ・これで進もうと気持ちが定まる

  ・センタリングの力が働く

 

 

【白い世界の橋渡し】

  ・価値観の転換

  ・人との関わりの中での大きな収穫

 

 

【白い風】

  ・本来の「自分」が強く出る

  ・目に見えない部分に意識を向ける

 

 

 

2018/9/17(月・祝)KIN222〜2018/9/29(土)KIN234まで白い風のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は119ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに、

 

 

マヤの大長老さんのご自宅訪問とマヤの聖地巡りに行こう
古代マヤ徹底体験学習ツアー2018

 

 

 

満席です!!!

 

 

 

 

 

 

昨日残席1名とお知らせしたところで、昨日今日の動き。

 

今日でヌースフィアの時代に入って1800日以上が経過していて、

 

見聞きする現象が加速していく様子は、皆さんも感じているところだと思います。

 

 

 

 

 

よくある、メジャーどころのマヤの聖地や遺跡には向かわない、今年のあすわマヤツアーは、

 

2020年プロジェクトに向けて、必要なミッション、重要なタイミングで進めています。

 

 

 

 

 

大長老を載せた車が交通事故に遭い、大けがを負ってしまった今回の銀河スピン直前、

 

手術の成功と早期回復を願う、祈りの想念波を賛同・協力頂いた方々と一緒に送信。

 

その甲斐あって、大長老は現在、

 

杖もつかず普通に、歩行するまで回復しているそうです。

 

 

 

 

 

多くの皆さんから「お見舞い金を送りたい」の声があり、少し待って頂いていました。

 

事故前から進行していた2020年プロジェクトを、発足、

 

あすわは、支援ではなく親しい友人として、お見舞いにいく準備に取り掛かり、

 

今秋に準備が整った流れにあります。

 

 

 

 

〜 銀河のマヤのブログより  ピックアップ記事 〜

 

 マヤの大長老さんは、何が目的なのか?その1

 マヤの大長老さんは、何が目的なのか?その2

 

 

 

 

 

 

現在募集中である、

 

皆さんから届けられたお見舞い金(どなた様も一律5200円)と、

 

スペイン語での一言メッセージをカードは、

 

今回のツアーで、秋山先生と参加者が直接、大長老のご自宅に届けます。

 

 

 

 

 

 

お見舞い金に関しては、下記のあすわ事務局のブログ記事にてどうぞ

 

⇒ アレハンドロ大長老お見舞いについて 

 

 

※どなたでも参加できますので、ふるってご参加ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご案内していた「銀河のマヤ特別講座2018」カウントダウンが始まっている会場は、

 

 

 

◆東京講座…残席8席   ※2018年9月19日 KIN224現在

 

◆神戸講座…残席5席   ※2018年9月20日 KIN225現在

 

 

 

 

 

あすわの銀河のマヤの講座、発信は、常に今の時代に合った内容、必要な宇宙情報です。

 

一緒に、銀河のマヤの波乗りをしていきましょうね!

 

素敵な夜を過ごし下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:日記・一般

2018.09.20 Thursday

マヤツアー2018は最後の1席

 

本日2018年9月20日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN225「4(自己存在)赤い蛇ー白い風」
 

【銀河の音4】

  ・我が身を振り返る

  ・測定の力が働く

 

 

【赤い蛇】

  ・本当のことが見えて来る

  ・根本的な部分と向き合う

 

 

【白い風】

  ・本来の「自分」が強く出る

  ・目に見えない部分に意識を向ける

 

 

 

2018/9/17(月・祝)KIN222〜2018/9/29(土)KIN234まで白い風のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は119ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何となく、昨年行ったマヤツアーの写真を振り返ることに。

 

想い出深い所だらけですが、

 

やっぱりコパン遺跡(ホンジュラス)は、とても印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

球戯場抜けたら、アノ!!

 

神聖文字の階段がある。あるの?本当にあるの??と、

 

私の中でワクワクしちゃって、

 

このアングルを見る度に、早足で向かったことを思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神殿26にある神聖文字の階段。コパン遺跡は世界遺産に登録されています。

 

階段の蹴り上げ部分は、マヤ文字で埋め尽くされています。

 

コパンの石彫彫刻全てが、もの凄い精度の高い芸術品ばかり。

 

例えば、

 

 

 

 

 

 

階段前ステラMの裏側。

 

言葉が出ない。

 

一目で、人が創ったものじゃないな、と感じる。

 

少なくても、今の「人間」では不可能だと思う。

 

そう感じたり、そう思うのが自然でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コパン博物館ではもの凄い至近距離で、見る事ができました。

 

博物館に移動されているステラA。遺跡に置いてあるのがレプリカで、こちらがオリジナル。

 

写真を見せた人に「西田さん調査員みたい」と言われ、

 

確かに観光気分で行っていたわけではないので、何だかガッテン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一部を拡大して撮りました。マヤの神話にも出てくる場面の様です。

 

なんかこれ、ヤヴァイわ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロサリラ神殿の前で、秋山先生と撮って頂きました。

 

こんな所まで連れて来て下さって、感謝してもしきれない。

 

大切な一枚になりました。

 

 

 

 

 

 

 

この神殿のオリジナルは今も地下に埋まっています。

 

掘り出すことができないので、調査して復刻したものを館内に設置、展示しているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今年のマヤツアー2018も募集中!

 

本日の時点で

 

 

 

 

 

最大10名限定
残席1名(2018.9.20現在)
※大長老のご自宅を訪問するため、大人数では行けませんので
少人数の募集となります。

♪申込み締切:9月25日まで♪


今回は、長老のご自宅へお見舞いに伺う為、
ご参加は、今までに長老と面識のある方のみとさせて頂きます。
 


☆お問い合わせ・お申し込み☆
お申込の際に お名前・ご住所・携帯電話番号・生年月日をお知らせ下さい
事務局担当
根岸 090-8195-4657
kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp
※お気軽にお問合わせください♪

 

 

 

 

 


 

 

詳細は⇒ マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう

 

 

 

 

 

 

マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中!!

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。

 

是非、ご一緒にしましょう!

 

 

 

 

 

 

今回私は見送り組ですが、また次のチャンスにマヤの聖地に行きます。

 

最後の一席に、行くのはアナタかもしれません!!

 

 

 

 

今日も素敵なKIN225の夜を♪

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

2018.09.18 Tuesday

銀河のマヤ講座、残席カウントダウンに

 

 

 

以前からご案内していました

 

銀河のマヤ特別講座2018」は、関心の高さから、

 

あれよあれよとお席が埋まり、カウントダウンが始まっている会場があります。

 

 

 

 

 

 

◆東京講座…残席10席

 

◆神戸講座…残席7席   ※いずれも2018年9月18日 KIN223現在

 

 

 

 

 

 


真実の情報開示シリーズ最新講座
高次元のエネルギーマトリクス 銀河のマヤツォルキンの
とんでもない奥座敷と存在意義を開示!
「地球のアセンションが始まっている」「二極化の嵐が吹き荒れている」
そんなことがまことしやかに言われていますが、本当なのでしょうか?
これから私たちが高次の段階に進んでゆくであろう、この「いま」のタイミングに
認識しておくこと必須のことは何なのか?
銀河のマヤについて初めての人でも楽しめる内容です!

 

【講座の内容】
12対60の計時周波数の正体と作用
最前線の精神世界の実状  粒子性と波動性について
ツォルキンは高次元の音  周波数フィルターについて
ハーモニック・コンバージェンスの量子的な意義
宇宙情報としての次元位相
高次元のエネルギーマトリクスを解読するとは?
意識の監獄と、意識の解放
ヴェラトローパは、自由意志の実験場
(※内容については、若干の変更になる可能性もあります)

 

 

 

 

 

【講演日時と会場および定員】


福山(広島)講座
日時:赤い宇宙の月の年 律動の月4日 KIN52
2018年12月16日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:
リム福山のものづくり交流館(福山駅より徒歩5分)
定員:42名




博多(福岡)講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月25日 KIN17
2018年11月11日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:
リファレンス駅東ビル貸会議場(博多駅筑紫口から徒歩5分)
定員:39名



大分講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月18日 KIN10
2018年11月4日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:
エイトピアおおの(豊後大野市総合文化センター)
定員:50名



神戸講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月10日 KIN2
2018年10月27日(土) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:
神戸国際会館(三宮(三ノ宮)駅から地下で直結)
定員:50名



東京講座
日時:赤い宇宙の月の年 電気の月25日 KIN249
2018年10月14日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:
アットビジネスセンター渋谷(渋谷駅(ハチ公口)より徒歩6分)
定員:24名



 


【講師】
秋山広宣のプロフィール



【お問合せ・お申込み】
総合窓口: あすわ事務局担当 根岸
090-8195-4657  
kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp
お申し込み後、7日以内に受講料金をお振込みください。
お申込の際に お名前・携帯電話番号をお知らせください。
郵便貯金 14050−30425411 あすわ宛 にお振込みお願い致します。

※お振込後のキャンセルは返金はしておりませんので、ご了承ください。
最少催行人数に達しない場合は、延期または中止することもあります。
(延期・中止の場合、開講の1週間前までには連絡させていただきます)

 

 

 

 

こちらの講座は、今年限定の特別講座になりますので

 

この機会をお見逃しなく!!

 

 

 

 

 

 

 

あすわ代表・秋山先生の講座は、評判が評判を呼び、

 

埋まりだすのが、とても早い!!というのが多いのです。

 

必要な人がしっかり受け取って貰えるように、

 

その都度、会場や、募集人数に変化があります。

 

 

 

とりわけ、この宇宙情報講座は、今の時代に必要な捉え方を知り、

 

現状を真正面から見つめるに不可欠なヒントが満載の講座なので、

 

受け取るタイミングもあるのかもしれません。

 

 

 

 

「真実」と聞くと、構えてしまうような反応をしてしまう人もいらっしゃいますが、

 

その反応自体が、どこからやってきて、どこで根ざしたモノなのか、

 

辿ってみるのも発見があるように思います。

 

 

 

この秋、銀河のマヤの波に、アナタも乗ってみて下さいね。

 

 

 

 

 

タイミングを決めるのは、他でもない、

 

ご自身です!

 

 

 

是非、ご一緒にしましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KIN223「2(月)青い夜ー白い風」
 

【銀河の音2】

  ・白黒ハッキリさせる

  ・二極の力が働く

 

【青い夜】

  ・予想外と思えることも次につながる手がかりになる

  ・これから取り組むべきことが示唆される

 

 

【白い風】

  ・本来の「自分」が強く出る

  ・目に見えない部分に意識を向ける

 

 

2018/9/17(月・祝)KIN222〜2018/9/29(土)KIN234まで白い風のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は119ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう

 

マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう

 

 

 

 

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中!!

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。奮ってご参加ください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2018.09.17 Monday

夢中だった「赤い月」、今日から「白い風」

 

KIN222「1(磁気)白い風ー白い風」
 

【銀河の音1】

  ・全てのテーマが動き出す

  ・決定の力が働く

 

【白い風】

  ・本来の「自分」が強く出る

  ・目に見えない部分に意識を向ける

 

 

2018/9/17(月・祝)KIN222〜2018/9/29(土)KIN234まで白い風のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は119ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます。少しご無沙汰していました。

 

9/4からの続いていた「赤い月」の周期も昨日で終わって、

 

今日から「白い風」の周期に切り替わりましたね。

 

 

 

昨日までの13日間と、今日から始まる13日間の感覚の違い、

 

感じられること、取り巻く状況の動きなど、

 

物事を俯瞰的に見て行こうと思っています。

 

 

 

その時にとても役に立つのが、上記のキーワード。

 

あすわのマヤカレンダーをお持ちの方は、情報ダイアリー、壁掛け、卓上など

 

全てのカレンダーアイテムにキーワードが書かれているので、

 

ふとした時に確認もできます。

 

 

 

2019年度マヤカレンダーは、現在予約受付中です。

 

私のHPにも詳細をご覧になれます。 ⇒ コチラ からどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

今からでもまだ間に合う、秋山先生から直接ツォルキンの基本的な使い方を学べる

 

ツォルキン活用セミナー導入編 と ステップ1

 

間もなくの開催です!!

 

 

 

 

 

〜 あすわ事務局のブログから一部転載 〜

 

 

 

宇宙のリズムを詳しく知りたい方は、

 

ツォルキン活用セミナー

導入編(宇宙のリズムを知る)

宇宙のリズムを刻んだ現代版マヤカレンダーの使い方講座です。
日常生活で活用し、宇宙のリズムを共振してみませんか?

2018年9月19日(水)12:00〜17:30

残席わずかです

参加費:6000円+テキスト代2600円

開催場所:あすわセミナールーム(大阪上本町)

 

 

 

 

ツォルキン活用セミナー

ステップ1(人・日の関わりを知る)

※導入編を受講された方が対象になります

2018年9月20日(木)10:00〜17:30

受講料:13000円(再受講6500円)

開催場所:あすわセミナールーム(大阪上本町)

 

 

 

※お知らせ

ツォルキン活用セミナーステップ2〜ステップ5は、2018年内をもって

一般向けを終了いたします。

2019年以降は、レベル1マヤンカレンダーリーダークラスの内容へと移行します。

 

 

 

〜 あすわ事務局のブログから転載終わり 〜

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のツォルキン活用セミナー導入編とステップ1は、

 

10月末よりに開講される ステップ2〜5 へ続いてゆく流れにあります。

 

そして、このステップ2〜5の内容は、今回で最終になります。

 

今後は、カレンダーリーダー養成講座で生まれ変わっての登場になります☆

 

 

 

 

 

 

 

「赤い月」の後半から、驚くような速さで日々が過ぎていた私ですが、

 

忙しいという言葉より、

 

夢中でやるべきことに向かっていた、というのがピッタリな日々でした。

 

昨日の「赤い月」の周期の最終日には、

 

この日のKINを持つ親類からメッセージが届き、やり取りする中で日付けが変わりました。

 

刻一刻と、世の中の状況も、私自身の意識も

 

動いているのを肌で感じています。

 

 

 

 

 

 

ツォルキンカレンダーは、現在第五の城を航行中である事を知らせてくれています。

 

第五の城は「まとめ、仕上げ」の52日間。

 

この52日間は、次の260日にも繋がっていくので、

 

今日を入れて残り39日。しっかりやっていきたいですね。

 

 

 

 

 

素敵な「白い風」のスタートをお過ごし下さいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう

 

マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう

 

 

 

 

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中!!

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。奮ってご参加ください。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:今日のテーマ・お題

2018.09.06 Thursday

情報ダイアリー2019は、10/1発売!!

 

 

本日2018年9月6日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN211「3(電気)青い猿ー赤い月」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

【青い猿】

  ・目の前の出来事に一喜一憂しない

  ・個々の質的な部分を問われる

 

【赤い月】

  ・教訓を含んだ新たな展開

  ・新しい流れ

 

 

2018/9/4(火)KIN209〜2018/9/16(日)KIN221まで赤い月のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は117ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めての方でも使いやすくて、マヤカレンダーと西暦が同時に使える手帳を

 

形にしたのは、あすわです。

 

今では、色んなところでマヤの手帳を製作する所も増えました。

 

ウンウン、色んなのネ。色んなの。。

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019、壁掛けカレンダー、卓上カレンダー

 

いよいよ、2018年10月1日に発売になります!!!

 

 

 

 

 

 

今年は、大幅にリニューアルしているのデス。

 

まずは、見た目に美しい、この表紙!!

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

表紙を外しても、嬉しいことに、、

 

 

    

 

 

 

 

 

図柄はそのまま!!!

 

銀河に存在する自分、その中に生きている自分、

 

何だか、星雲を連想させてくれたりもする。

 

個人的にも、チョー楽しみなんです、コレ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週間のページも、カラーになっちゃって、

 

文字がカラーに!!斬新です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

斬新といえば、これ!!

 

更にツォルキンを身近に見て頂く工夫として、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初登場、西暦入りツォルキン!!!

 

こんなの見た事ない!!

 

 

 

 

 

秋山先生の13日メッセージ、もちろん準備万端です!

 

後は、ご予約くださいね〜。

 

 


◆現代版マヤカレンダー 情報ダイアリー2019◆
(2019年1月1日〜12月31日) 月間は、2018年10月〜掲載
B6判(18.2×12.8cm)170ページ
販売価格2600円(税込)

 

 

 

 

 

オールカラーになっても、価格は嬉しい据え置きです。

 

年内に注文くださった方には、送料無料です(国内のみ)。

 

壁壁掛け、卓上のご紹介は、次の機会にします。

 

楽しみっ楽しみっ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もうっかり、軍手女子、ノコギリ女子の半日を過ごしてきました。

 

今夜も爆睡です・笑

 

 

 

 

 

それでは、また!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう

 

マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう

 

 

 

 

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中です。

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。是非、ご賛同くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.09.04 Tuesday

「赤い月」の初日

 

本日2018年9月4日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN209「1(磁気)赤い月ー赤い月」
 

【銀河の音1】

  ・全てのテーマが動き出す

  ・決定の力が働く

 

【赤い月】

  ・教訓を含んだ新たな展開

  ・新しい流れ

 

 

2018/9/4(火)KIN209〜2018/9/16(日)KIN221まで赤い月のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は117ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

昨日までの「黄色い戦士」から「赤い月」の流れに切り替わった今日。

 

気持ち良い朝を迎えている中、

 

昨日から沖縄に接近していた台風が、本島に上陸して、

 

否応なしに、何もかも吹き飛ばすような風雨に、

 

フル木造の我が家も揺れに揺れた〜

 

 

 

 

 

 

ニュースで強風で営業休止の観覧車もまわりまくる程の中、

 

ふと、お向かいさん見ると、飛来物のせいで

 

窓が割れているのを発見し

 

「これはイカーーーーーン」と、黙々と作業開始。

 

有効かどうかは分りませんが、内より絶対マシ!

 

割れたら危ないもんね。

 

 

 

 

 

 

ということで、最後にカーテンをだら〜んとして完成。

 


 

 

 

さり気なく、ツォルキンを添える。これ、大事。

 

今回はこれで、乗り切るのだ。

 

 

 

 

 

 

 

学校や仕事が休みだよね〜なんて言っているのも束の間でしたが、

 

前回の大阪での地震の時にも思ったように(当時の記事⇒「いつも通りです」)

 

次の瞬間は自分の意識の向き方で変わっていくものです。

 

1人でも多くの方に、ツォルキンの背景にある真実を知って頂きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

「赤い月」の日に台風が起こるとか、そんなことではなく

 

現在、地球の変動が大きくなってきている背景を知ることはとても大切だし、

 

ツォルキンが示してくれている流れを、生活の一部に浸透させていくことは、

 

地球に生きる私達にとっては、急務なのです。

 

 

 

 

 

 

 

この10月1日(予定)に、新しいダイアリーの販売が決まりまして、

 

また改めてお知らせしますね。

 

詳細は⇒ http://asuwa.info/99_blank006.html

 

 

 

  

 

 

 

8冊目となり、美しい仕上がりに!!!

 

紙質も変わり、オールカラーとなり、大きくリニューアルですよ。

 

2019年もツォルキンの手帳に、ライドオンしてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋山先生より直接レクチャーを受けられる、ツォルキンに関する宇宙情報

 

「銀河のマヤ2018特別講座」はコチラ

 

→ http://asuwa.info/CCP096.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう

 

マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう

 

 

 

 

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中!!

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。奮って、ご参加、ご賛同くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日常

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2018.08.31 Friday

最前線、最高峰の学び

 

本日2018年8月31日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN205「10(惑星)赤い竜ー黄色い戦士」
 

【銀河の音10】

  ・形になって見えて来る

  ・現実化の力が働く

 

【赤い蛇】

  ・本当のことが見えて来る

  ・根本的な部分と向き合う

 

【黄色い戦士】

  ・自身と向き合いチャレンジする

  ・もうひと踏ん張りできてしまえる

 

 

2018/8/22(水)KIN196〜2018/9/3(月)KIN208まで黄色い戦士のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は111ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の260日周期の流れにて、今の「答えが見えて来る」第四の城は、

 

どのような事を体感されていますか?

 

 

 

 

 

現在「黄色い戦士」の13日間も、終盤に近づく中、

 

この春から開講されている「レベル2カレンダーリーダー特別クラス」が開講されていて、

 

KIN203とKIN204は、最前線のレクチャーを受けていました。

 

 

 

 

 

 

ちょうど!!  このレクチャーの二日前と当日に、マヤ誕生日を迎えた

 

くーこさん と 廣田パンダ 二人のショット。いつもお疲れサマ☆

 

 

レクチャー中の休憩時間は、実に和気藹々としたものですが、

 

授業中は一言も聞き洩らすまいと、みんな一様に真剣な眼差しに変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現代版マヤカレンダーを専門に、「あすわ」は展開していて、

 

「マヤ」にを語るには会としては、他にはない、

 

要となるツォルキンの背景にある、

 

全ての要素を網羅する学びがあります。

 

 

 

 

そこに、ツォルキン活用セミナーや、マヤ鑑定(R)、そして

 

銀河のマヤ・宇宙情報の講座が開講されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀河のマヤと古代のマヤが全く違うモノであるのは、

 

これまでもお知らせしてきました通りに、

 

「銀河のマヤと古代マヤは両輪のようなものであり、どちらが欠いても成り立たない」

 

と考えています。

 

 

 

古代マヤに関しても、敬意をもって、

 

直接アレハンドロ大長老から教えて頂き、

 

エリザベスさんの古代マヤ暦セミナーを教わる機会を設け、

 

土方さんからは新たな角度からマヤ考古学を知る勉強会 がありました。

 

これらは、全て繋がっていて、

 

マヤを知る、大切なファクターとして、ステップとしての流れなのです。

 

 

 

 

 

銀河のマヤのブログ「マヤの大長老は何が目的なのか?その2」記事にて

 

詳細がご覧頂けます。まだの方は下記からどうぞ。

 

↓ ↓ ↓ 

 

http://akiyama.asuwa.info/?eid=609

 

 

 

 

 

 

 

銀河のマヤ・ツォルキンが、よくある占いのような水準のものではなく、

 

小宇宙、中宇宙とも言われている私達が、

 

銀河や宇宙との関わりがどの様なものなのか、

 

1人でも多くの皆さんに理解頂けるように、お伝えできるように、

 

私達カレンダーリーダーは学び続けています。

 

 

 

 

 

マヤ業界の最前線で発信をし続け、

 

ツォルキンの神髄に触れながらリアルに体験し、質の高い宇宙情報を知ってゆける、

 

あすわの学びは、最高峰の学びと言えるものです。

 

 

 

 

 

 

 

早くも今回で折り返し地点となる勉強会。

 

残り半分も、思い残すことなく、しっかり吸収していきますね!!!

 

 

 

 

 

◆西田てんこのHPは⇒ http://tenko-maya.com/

 

 

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう

 

マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう

 

 

 

 

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中!!

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。

 

お申込み、お待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.08.25 Saturday

2020年プロジェクトへ向けての今

 

 

現在本格始動中の2020年プロジェクトは、

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう

 

交通事故から奇跡的なスピードで回復し、現在は無事に自宅で療養される大長老に

 

親しい友人として、あすわがお見舞いにいく段取りが整いました。

 

あすわ代表・秋山先生が、アレハンドロ大長老のご自宅まで直接手渡し致します。

 

詳細はフェイスブックページ「マヤの大長老を再び日本へお招きしようプロジェクト」

 

にて⇒ https://www.facebook.com/kodaimaya/

 

※お見舞い金を送ろう企画への参加は、あすわ2020年プロジェクトに

 

賛同共感協力いただける人であれば、どなたでもご参加できます。

 

ご希望の方は、あすわ事務局へお申込みください

 

メール・・・kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp

 

 

 

 

 

 

マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう

 

あすわでは毎年マヤの聖地へ行くツアーを企画していて、

 

10年間一度も中止になることなく開催されています。

 

今年のマヤツアーは、いつもとは違った内容です!!

 

いわゆる有名どころの遺跡ではなく、マヤの人達が今も生活に根付いた

 

現地の人々に、今も祈りや聖地として使われている遺跡へと向かう予定です。

 

あすわ事務局のブログにて紹介記事を参考ください。

 

「今年の【マヤ遺跡ツアー】は、マヤのシャーマニズムを徹底的に学ぶ旅」

 

https://ameblo.jp/souiukotonanone/entry-12400070728.html

 

 

 

一般的な観光ツアーとは違い、マヤ遺跡や博物館などを重点的に巡る為、

 

あすわのマヤ遺跡ツアーは、普通のツアーとは一線を画すマヤツアーです。

 

 

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中です。

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。是非、ご一緒にしませんか?

 

ご一緒できること、楽しみにしていますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年8月25日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN199「4(自己存在)青い嵐ー黄色い戦士」
 

【銀河の音4】

  ・我が身を振り返る

  ・測定の力が働く

 

【青い嵐】

  ・本来あるべき状況へと動く

  ・強い軌道修正

 

【黄色い戦士】

  ・自身と向き合いチャレンジする

  ・もうひと踏ん張りできてしまえる

 

 

2018/8/22(水)KIN196〜2018/9/3(月)KIN208まで黄色い戦士のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は111ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.08.24 Friday

西田のマヤ鑑定(R)ロングセッションが充実

 

 

本日2018年8月24日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN198「3(電気)白い鏡ー黄色い戦士」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

【白い鏡】

  ・自分自身の進むべき方向性を知る

  ・過去を振り返ることで現実のヒントがそこにある

 

【黄色い戦士】

  ・自身と向き合いチャレンジする

  ・もうひと踏ん張りできてしまえる

 

 

2018/8/22(水)KIN196〜2018/9/3(月)KIN208まで黄色い戦士のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は111ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風が足早に過ぎてくれたので、ホッとした早朝を迎えられました。

 

皆さんが、あらゆる変動に対する備える意識が、

 

一層高くなっているように感じました。

 

被害がまだ軽かったのは、一人一人の意識の向け方があったからだと思えました。

 

早め、早めの準備と行動、

 

いつもより備えへの動きの早さが、良い形になったようにも感じました。

 

 

 

 

 

 

意識を向けることの大切さを痛感しています。

 

今日で新銀河時代、ヌースフィアの時代に入って1852日目。

 

意識が現象化しやすいとも言われている「今」の時代に、

 

皆さんがそれぞれお持ちの人生のミッション、

 

これから歩み、向かわれようとするのが、どの方向なのか?

 

しっかりお伝えできるカレンダーリーダーであろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、ホームページ(「てんこのマヤページ」)では、お知らせしていましたが、

 

新しくロングセッションのメニューを追加しました。

 

 

 

 

 

 

これまで、120分の個人セッションが一番長い設定でしたが、

 

現在進行形で受講する、秋山先生の充実したレクチャーを受け、

 

レベル3マヤンカレンダーリーダーとしてステップアップしていくタイミングもあり、

 

新たに、150分セッション(フルセッション)を設定しています。

 

 

 

 

 

西田依生のマヤ鑑定(R)メニュー詳細は下記よりご覧になれます☆

 

↓ ↓ ↓

 

http://tenko-maya.com/menu/115380

 

 

 

 

 

 

 

通常の個人セッションでは、イベント会場でのセッションとは違い、

 

じっくりお客様と、お話ができることが前提です。

 

なので、一番短いセッションは60分からの受付です。

 

 

 

ご希望の場所(カフェ、ご自宅、サロンなど)に伺うことも可能ですし、

 ※大阪市内以外でのセッションは、別途交通費が必要になります。

 

特にご指定が無ければ、大阪市内の会議室(個室)をご案内しています。

 

 

 

 

 

お試しでマヤ鑑定(R)を受けてみたい!! 体験してみたい!という方は、

 

イベント会場までお越しください。

 

これまで通り、30分のイベント限定のショートセッションが受けられます。

 

9月は和歌山市、10月は石川県加賀市、でのイベント会場で

 

あすわマヤ鑑定ブース(R)でお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ残暑も厳しいようですが、涼しくなるのも早いと思いますので、

 

張り切っていきましょうね。

 

今日も素敵な午後をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中です。

 

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。

 

是非、アナタもご参加ください!

 

 

 

 

 

 

 

!!2020年プロジェクトついに本格始動!!
★NEW★マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう★NEW★
!!マヤに縁するすべての方々、是非とも賛同共感ご協力ください!!
 

 

マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう
!!お見舞い金とメッセージを送ろうプロジェクトと同時に募集開始です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2018.08.22 Wednesday

「答えの見えて来る」方向へ!ホンモノ情報をゲットして下さいね

 

 

本日2018年8月22日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN196「1(磁気)黄色い戦士ー黄色い戦士」
 

【銀河の音1】

  ・全てのテーマが動き出す

  ・決定の力が働く

 

【黄色い戦士】

  ・自身と向き合いチャレンジする

  ・もうひと踏ん張りできてしまえる

 

 

2018/8/22(水)KIN196〜2018/9/3(月)KIN208まで黄色い戦士のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は111ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日から、昨日までとは変わって「黄色い戦士」のエネルギーが流れる周期に入りました。

 

意識を向ける先を、昨日とは違った方向位置へと、

 

上記のキーワードを参考にして、

 

ググっと切り替えてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

昨日のあすわ事務局のブログより、転載 ↓↓↓

 

 

 

 

 

ただ今、 

熟成の(第4の城)

真っ只中ですね。

 

 

第4の城の展開は、

 

赤い地球(7/14〜7/26)

赤(創始・始まり)

下矢印

白い犬(7/27〜8/8)

白(洗練・深める)

下矢印

青い夜(8/9〜8/21)

青(変容・展開する)

下矢印

黄色い戦士(8/22〜9/3)

黄(熟成・答えが見えてくる)

 

 

ご自身の流れや世間の動きを当てはめていくと、

全ては宇宙のリズムのままなのが分かることでしょう

 

今日と明日では、エネルギーが変わります。

エネルギーの変わり目の前後の日を意識すると、

わかりやすいので、是非、意識してみてください

 

 

 

 

 

 

以上、転載終わり ↑↑↑
 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在進んでいる260日周期では、7/14からは「熟成・答えが見えて来る」の流れの中、

 

今日からは「答えが見えて来る」13日間がスタートです!!

 

 

 

 

 

 

この2月頃から動き出したことや、意識し、行動されたことなどが、

 

どんな形で「答えが見えて来る」のか?

 

とっても楽しみな、いよいよの時期♪

 

私も、昨日までと、今日からの切り替わりを感じつつ、

 

私だけにしか分からない、自分で感じられるメッセージを受け取っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、皆さん、申込みは済まされたでしょうか?

 

この10月から、銀河のマヤの宇宙講座は、東京を皮切りに、南は九州まで開催されます。

 

銀河のマヤのメッセンジャー、あすわ秋山先生から直接に、

 

各地で講座を受けることができる滅多にない機会ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの講座は、今年限定の特別講座になりますので

 

この機会をお見逃しなく!!

 

 

銀河のマヤ特別講座2018

 

 

現在、東京、神戸、大分、福岡、広島(福山市)での開催!!

 

開催各地で、参加者募集中です

 

 

 

 

真実の情報開示シリーズ最新講座
高次元のエネルギーマトリクス 銀河のマヤツォルキンの
とんでもない奥座敷と存在意義を開示!
「地球のアセンションが始まっている」「二極化の嵐が吹き荒れている」
そんなことがまことしやかに言われていますが、本当なのでしょうか?
これから私たちが高次の段階に進んでゆくであろう、この「いま」のタイミングに
認識しておくこと必須のことは何なのか?
銀河のマヤについて初めての人でも楽しめる内容です!

 

 

 

 

 

 

【講座の内容】
12対60の計時周波数の正体と作用
最前線の精神世界の実状  粒子性と波動性について
ツォルキンは高次元の音  周波数フィルターについて
ハーモニック・コンバージェンスの量子的な意義
宇宙情報としての次元位相
高次元のエネルギーマトリクスを解読するとは?
意識の監獄と、意識の解放
ヴェラトローパは、自由意志の実験場
(※内容については、若干の変更になる可能性もあります)

 

 

 

 

 

【講演日時と会場および定員】


福山(広島)講座
日時:赤い宇宙の月の年 律動の月4日 KIN52
2018年12月16日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:
リム福山のものづくり交流館(福山駅より徒歩5分)
定員:42名




博多(福岡)講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月25日 KIN17
2018年11月11日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:
リファレンス駅東ビル貸会議場(博多駅筑紫口から徒歩5分)
定員:39名



大分講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月18日 KIN10
2018年11月4日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:
エイトピアおおの(豊後大野市総合文化センター)
定員:50名



神戸講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月10日 KIN2
2018年10月27日(土) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:
神戸国際会館(三宮(三ノ宮)駅から地下で直結)
定員:50名



東京講座
日時:赤い宇宙の月の年 電気の月25日 KIN249
2018年10月14日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:
アットビジネスセンター渋谷(渋谷駅(ハチ公口)より徒歩6分)
定員:24名



 


【講師】
秋山広宣のプロフィール



【お問合せ・お申込み】
総合窓口: あすわ事務局担当 根岸
090-8195-4657  
kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp
お申し込み後、7日以内に受講料金をお振込みください。
お申込の際に お名前・携帯電話番号をお知らせください。
郵便貯金 14050−30425411 あすわ宛 にお振込みお願い致します。

※お振込後のキャンセルは返金はしておりませんので、ご了承ください。
最少催行人数に達しない場合は、延期または中止することもあります。
(延期・中止の場合、開講の1週間前までには連絡させていただきます)


 

 

ホンモノ情報をゲットするのは、

 

ご自身次第です!!

 

 

 

 

今回のこの流れは、

 

先日開催のヴォイス特別バージョンから、既に序章は始まっています。

 

当日参加した、カレンダーリーダー仲間のパンダ姫ブログから詳細が読めます。

 

上記リンクよりチェックください☆

 

 

 

 

今回の銀河のマヤ特別講座2018、東京講座にワタシも参加します!!

 

関東方面でご一緒できる方、一緒に楽しみましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年プロジェクト は絶賛始動中です。

 

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。

 

是非、アナタもご参加ください!

 

 

 

 

 

 

 

!!2020年プロジェクトついに本格始動!!
★NEW★マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう★NEW★
!!マヤに縁するすべての方々、是非とも賛同共感ご協力ください!!
 

 

マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう
!!お見舞い金とメッセージを送ろうプロジェクトと同時に募集開始です!!

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM