2018.11.10 Saturday

11月後半から12月のご予約受付日

 

本日2018年11月10日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN16「3(電気)黄色い戦士ー白い魔法使い」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

 

【黄色い戦士】

  ・自身と向き合いチャレンジする

  ・もうひと踏ん張りできてしまえる

 

 

【白い魔法使い】

  ・本質的な愛や勇気が試される

  ・心の許容範囲の広がり

 

 

2018/11/8(木)KIN14〜2018/11/20(火)KIN26まで白い魔法使いのエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は133ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西田のマヤ鑑定(R)、11月後半から12月の予定をお知らせします。

 

主に大阪市内、梅田、なんば、天王寺でのマヤ鑑定(R)、

 

ツォルキン活用セミナー(導入編)のご予約受付日です。

 

 

 

 

 

 

【11月の予定】

 

12日(月)…天王寺にてマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜 

13日(火)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

14日(水)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

15日(木)…ツォルキン活用セミナー導入編 募集中♪

27日(火)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 15時〜

28日(水)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

29日(木)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

 

 

 

 

 

【12月の予定】

 

2日(日)…栃木県宇都宮市 癒しフェスタにてマヤ鑑定(R)

5日(水)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

6日(木)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

11日(火)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

12日(水)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

13日(木)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

2日(日)…大阪市 癒しスタジアムin大阪にてマヤ鑑定(R)

25日(火)…梅田にて、マヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

26日(水)…大阪市内でマヤ鑑定(R) 10時〜 13時〜 15時〜

 

 

 

 

 

 

 

 

予約受付日以外の鑑定やセミナーをご希望の方は、一度お問い合わせくださいね。

 

では、明日は和歌山、ポポロハスマーケットでお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年にアレハンドロ大長老を日本にお招きする、2020年プロジェクト に向けて、

 

これから発表される企画も、お楽しみに!!

 

 

 

 

 

マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  は現在募集中です。

 

アレハンドロ大長老へのお見舞い金とスペイン語でのメッセージカードの受付は、


11月20日(KIN26)までの受付です。申込みは、あすわ事務局まで☆

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2018.11.07 Wednesday

明日から新しい13日のサイクルへ

 

 

本日2018年11月7日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN13「13(宇宙)赤い空歩く人ー赤い竜」
 

【銀河の音13】

  ・もう一つの全体

  ・清算の力が働く

 

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

【赤い竜】

  ・現実面における気づき

  ・現実が大きく動き出す

 

 

2018/10/26(金)KIN1〜2018/11/7(水)KIN13まで赤い竜のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は127ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

10月26日から始まった現在の260日。

 

今日で13日目となり、まだまだ始まったところです☆

 

始まったところの流れの中、今日と明日では一つの区切り、

 

13日ごとのエネルギーの切り替わりがあります。

 

 

 

 

西暦を見ると、特に区切りもなくて、水曜日から木曜日の違いのぐらい。

 

西暦のカレンダーには、その違いが記されていない上、

 

私達が見たり聞いたりする範囲外、

 

つまり、知覚の外で起こっている変化なので、

 

体験しようにも、見えないし聞こえない範囲の為、

 

感覚が鋭い方(最近は増えています!)なら「あぁ、そうだよね!」と合点がいくのですが、

 

なかなか出来ないのも事実。

 

 

 

 

 

 

そこで、この、銀河の計時周波数13対20の比率で進んでいる

 

 

 

 

ツォルキンでみると、数字の「13」と「14」の所で

 

色が変わっているのが記されています。

 

 

 

 

 

 

2019年版の情報ダイアリーをお手持ちの方は、36ページをご覧くださると

 

もう一目瞭然!  ※関連記事⇒「一目でバッチリ

 

 

 

 

 

 

色の変わり目、これから意識されていくだけで

 

体感もしっかり増えていきますよ!

 

 

 

 

新しいサイクル、新しい年は、こちらの

 

 

 

 

 

 

 

2019年版は、ダイアリーが大きくリニューアルされています!!

 

リピーターさんからも「凄い!」「見やすい!!」と大好評♪

 

 

 

 

 

 

 

銀河のマヤ、ツォルキンの流れに、軽やかに乗れる機会です。

 

素敵な銀河ライフを過ごす為の、このアイテムを手に取って下さいね!

 

 

 

 

 

 

同じように「マヤ」と謳っていても、カウントを変えたり、

 

他の占術を混ぜて伝えているところがあります。

 

マヤの情報は周波数を扱うので、繋がっているところ次第で全く別物になってしまいますし、

 

他の占術を混ぜると、マヤ本来の波形が損なわれます。

 

「マヤ」の名を冠したモノでも、何もかも全てが、同じではありませんよ☆

 

参考までに下記のリンクを貼っておきます。ご一読下さい。

 

 

 

 

◎あすわHPの「マヤ暦Q&A」を一度ご覧ください。

アナタのマヤ情報を確認くださいね。

 

◎4年に1度のうるう年、2月29日のKINカウントを1日ズラして

発信しているところがあります。

これは銀河のマヤの宇宙情報を勝手に変えているとんでもないことです。

このことについて 「うるうどしの正式見解」で明確に記されています。

ご縁あってマヤを学ばれるものの、学ぶところの認識不足、或いは、

意図的な改ざんなどから行われている、残念な出来事です。確かな情報と

美しい波形で進んでいきましょうね!次のうるう年は2020年です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から「白い魔法使い」のエネルギー、意識する方向位置が切り替わります。

 

楽しみでなりません♪私にとってもワクワクが続きます。

 

 

 

 

素敵な夜をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年にアレハンドロ大長老を日本にお招きする、2020年プロジェクト に向けて、

 

これから発表される企画も、お楽しみに!!

 

 

 

 

 

マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  は現在募集中です。

 

アレハンドロ大長老へのお見舞い金とスペイン語でのメッセージカードの受付は、


11月20日(KIN26)までの受付です。申込みは、あすわ事務局まで☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

2018.11.02 Friday

KIN8、銀河のマヤのキーワード

 

本日2018年11月2日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN8「8(銀河)黄色い星ー赤い竜」
 

【銀河の音8】

  ・いつになく考えたり話込んでしまったり

  ・再確認の力が働く

 

 

【黄色い星】

  ・強く形にしようとする

  ・美しくバランスを取ろうとする

 

 

【赤い竜】

  ・現実面における気づき

  ・現実が大きく動き出す

 

 

2018/10/26(金)KIN1〜2018/11/7(水)KIN13まで赤い竜のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は127ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ、毎朝の空気が切り替わる日々。

 

新しい260日が始まったこともあって、

 

気持ちも一緒に、新しいものに切り替わりつつあるように思います。

 

11月になったから変わったわけではなく、

 

KIN1(西暦の10/26)より、新たな周期に入った切り替え部分が

 

大きいと感じています。

 

 

 

 

 

銀河のマヤの本当の情報を伝える、

 

三次元的に展開している毎日のキーワードを、

 

ふとした時に確認してみたり、

 

何となく感じていることを照らし合わせてみては如何でしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

2019年こそ、銀河の周波数にチューニングして

 

しっかり波乗りしていきましょうね!

 

今日も素敵な一日をお過ごし下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年にアレハンドロ大長老を日本にお招きする、2020年プロジェクト に向けて、

 

これから発表される企画も、お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  ※現在募集中!

 

アレハンドロ大長老のお見舞い金と、メッセージカードは、

 


11月20日(KIN26)までに到着分までの受付になります。

 

どうぞお忘れなく、お早目に!!

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.10.31 Wednesday

大分講座までカウントダウン!

 

本日2018年10月31日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN6「6(律動)白い世界の橋渡しー赤い竜」
 

【銀河の音6】

  ・周囲のことを我が事の様に考える

  ・全体性の視野の力が働く

 

 

【白い世界の橋渡し】

  ・価値観の転換

  ・人との関わりの中での大きな収穫

 

 

【赤い竜】

  ・現実面における気づき

  ・現実が大きく動き出す

 

 

2018/10/26(金)KIN1〜2018/11/7(水)KIN13まで赤い竜のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は127ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

10月26日から、新しい260日がスタートしました!

 

如何お過ごしですか?

 

2019年版のマヤカレンダーの販売開始時期でもあって、

 

発送や受け渡しなど、諸連絡も多い日々を過ごしている西田です。

 

 

 

 

 

 

KIN6の今日は、銀河の音6の影響からでしょうか、

 

その質を持つ人との会話から、学んだこと、気付けたことがありました。

 

「白い世界の橋渡し」のエネルギーもあり、

 

目に見えないけれども、確かに存在するこの波、

 

言葉にし難いながら、現象と共に感じられる今の時間を

 

自身の感覚にしっかりと落とし込んでいこうと思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

カレンダーを、最新の、最先端のものに変えていくだけで、

 

見えて来る世界、感じられるものがある!!

 

目に見えないエネルギーの流れを、宇宙の一員である私達に及ぼす影響を、

 

量子論を交えて分りやす〜〜く聞ける、

 

 

 

銀河のマヤ特別講座2018

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸講座の熱気冷めやらないところですが、

 

いよいよ!! この週末は、大分講座です!

 

 

 

 

銀河のマヤのブログにて、先日の神戸講座のこと、

 

これから向かう九州方面への想いなど綴っていますので、ご一読ください。

 

大成功の神戸銀河のマヤ特別講座2018

 

 

 

 

 

 

 

【講演日時と会場および定員】


【追加講座】
神戸講座
日時:赤い宇宙の月の年 律動の月10日 KIN58
2018年12月22日(土) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:神戸国際会館(三宮(三ノ宮)駅から地下で直結)
定員:70名
♪募集中♪


福山(広島)講座
日時:赤い宇宙の月の年 律動の月4日 KIN52
2018年12月16日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:リム福山のものづくり交流館(福山駅より徒歩5分)
定員:42名
♪募集中♪


博多(福岡)講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月25日 KIN17
2018年11月11日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:リファレンス駅東ビル貸会議場(博多駅筑紫口から徒歩5分)
定員:39名
♪募集中♪


大分講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月18日 KIN10
2018年11月4日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:エイトピアおおの(豊後大野市総合文化センター)
定員:50名
♪募集中♪


神戸講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月10日 KIN2
2018年10月27日(土) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:神戸国際会館(三宮(三ノ宮)駅から地下で直結)
定員:50名
満員御礼で終了しました
!!12月22日(土)に追加講座が決定!!


東京講座
日時:赤い宇宙の月の年 電気の月25日 KIN249
2018年10月14日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:アットビジネスセンター渋谷(渋谷駅(ハチ公口)より徒歩6分)
定員:24名
満員御礼で終了しました


 

 

 

 

カウントダウンが始まる中、まだお席はあるようなので、

 

このタイミングだ!という方は、足を運んで下さいね。

 

 

想像もつかないような真実を聞くことができますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年にアレハンドロ大長老を日本にお招きする、2020年プロジェクト に向けて、

 

これから発表される企画も、お楽しみに!!

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  ※現在募集中!

 

アレハンドロ大長老のお見舞い金と、メッセージカードは、


11月20日(KIN26)までに到着分までの受付です。

 

 

 

 

 

 

 

銀河のマヤ特別講座の旅は、まだまだ続きます!

 

明日は大阪市内にて、出張マヤ鑑定(R)です。

 

明日も元気に行ってきます。

 

それではまた☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:お知らせ

2018.10.29 Monday

満員御礼の神戸講座☆

 

本日2018年10月29日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN4「4(自己存在)黄色い種ー赤い竜」
 

【銀河の音4】

  ・我が身を振り返る

  ・測定の力が働く

 

 

【黄色い種】

  ・想いもよらぬ発見

  ・未来を見越した展開

 

 

【赤い竜】

  ・現実面における気づき

  ・現実が大きく動き出す

 

 

2018/10/26(金)KIN1〜2018/11/7(水)KIN13まで赤い竜のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は127ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KIN2は東京に続いて、銀河のマヤ特別講座2018 神戸講座 でした

 

天気も良し!で、会場も三宮駅から直結の地下街を通って、ここ!

 

 

 

 

神戸国際会館は、各線・三ノ宮駅から直通で行けて、交通至便なところでした。

 

12月の追加講座も同じ会場ですので、これなら遠方から来られたの方迷うことなく安心♪

 

 

 

 

 

開始時間10分前から、殆どの方が着席。

 

宇宙情報への期待が高まっている雰囲気がバシバシ!

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ガッツリと二列目に座っての受講。

 

13日前に東京講座を受講しましたが、受付を担当していたこともあって、

 

意識が集中できなかった部分もあったかもな、と途中気付きながら、

 

今回しか聞けない言葉をしっかり受け取りながら、ペンを走らせました。

 

 

 

 

情報の多い現代、ちゃんとした、正しい情報なのか?と

 

見極める必要があると、常々思います。この事にも触れていました。

 

よく聞かれる、耳に残る情報の中には、その後ろにある意図を知らないと

 

妙なところに振動接続してしまいますから。

 

 

 

 

 

ツォルキンは、銀河の中心からの振動を具現化したもので、

 

私達が銀河の中心を共振共鳴する為のツールです。

 

この身体を持っが故に、感知できていない領域の振動を

 

しっかり意識できるように、ホゼ博士が創り出されたもの。

 

「マヤの情報には、何かある!」

 

「マヤって本当はこんなもんじゃないでしょう?」

 

と察知して、来られた方々の会場の熱気は、半端なかったです。

 

そうなんです!

 

銀河のマヤツォルキンの宇宙情報は、奥座敷がとても広く、

 

ただ相性診断や性格判定に使われるものではありません。

 

 

 

 

 

初めて知られたマヤの入口が、簡単なマヤ情報だったとしても、

 

ちょっとカジッた程度であっても、

 

最終的に、ちゃんとしたものに出会えれば大丈夫です!!

 

 

 

 

 

銀河のマヤ特別講座2018 は、これから

 

大分、福岡、広島、神戸(追加講座)へと続きます!!

 

 

 

本当のマヤ情報に出会ってくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

後片付けの忙しい中、秋山先生と写真を撮って頂きました!

 

スクール生に見せる鋭く、また面白い一面もあるのですが、

 

とても芯が通った、ブレがない方です。

 

銀河のマヤツォルキンの情報を三次元に展開、通訳されるのは、この方しかいません。

 

秋山先生の個人セッションの予定はこちら⇒ http://asuwa.info/CCP009.html

 

 

 

 

 

 

そして大活躍の

 

 

 

 

今回の神戸講座を、あすわと共同主催した桑田くーこさん と 受付の廣田郁子さん

 

お疲さまでした!終始明るい声が続いた、受付周辺でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年にアレハンドロ大長老を日本にお招きする、2020年プロジェクト 

 

に向けて、これから発表される次の企画も、お楽しみに!!

 

あすわは、これからも、どんどん進化していきますよ!

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  ※現在募集中!

 

アレハンドロ大長老のお見舞い金と、メッセージカードは、


11月20日(KIN26)までに到着分までの受付です。

 

 

 

 

 

 

今回のご協力頂くお見舞い金プロジェクトは、

 

一律(一家族)5200円の他、スペイン語の一言メッセージを添えての受付。

 

 

 

 

私も先日、大長老へのカードをあすわに提出してきました!!

 

大長老はマヤ語(キチェ語など)と、スペイン語を使われ、

 

2017年に届けた時は、一通一通、丁寧に読んで下さってました!

 

詳細記事はこちら⇒ https://ameblo.jp/souiukotonanone/entry-12260054296.html

 

 

 

 

 

今は、翻訳サイト、初心者向けのスペイン語本もたくさんあるので、

 

トライしてくださいね。どうぞ宜しくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2018.10.26 Friday

新しい260日に〜明日は神戸講座〜

本日2018年10月26日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN1「1(磁気)赤い竜ー赤い竜」
 

【銀河の音1】

  ・全てのテーマが動き出す

  ・決定の力が働く

 

 

【赤い竜】

  ・現実面における気づき

  ・現実が大きく動き出す

 

 

2018/10/26(金)KIN1〜2018/11/7(水)KIN13まで赤い竜のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は127ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日から新しい銀河スピンがスタートです。

 

この260日も皆さんと一緒に、13対20のリズムを意識して、

 

銀河の波乗りを、どんどんしていきましょうね!!

 

 

 

 

 

 

 

さて!

 

今年限りの講座「銀河のマヤ特別講座2018」の、神戸講座がいよいよ明日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この神戸開催は、ひと月前に満席となり、

 

キャンセル待ちがった多数となったことから、

 

12月22日(土)に同じ会場で、追加講座が決まると言う、

 

今、どれだけの人が、必要とする内容なのか。

 

関心の高さがうかがえる現象だと思いました。

 

 

 

 

上記追加講演の前に、

 

大分、福岡(博多)、広島(福山)も、まだお席がありますので、

 

都合の合う会場へ足を運んでくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、あすわ事務局のブログ

 

↓ ↓ ↓

 

いよいよ明日は、神戸講座です

 

 

 

 

 

会場で会います皆様、どうぞ宜しくお願します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年にアレハンドロ大長老を日本にお招きする、2020年プロジェクト 

 

に向けて、これから発表される次の企画も、お楽しみに!!

 

あすわは、これからも、どんどん進化していきますよ!

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  ※現在募集中!

 

アレハンドロ大長老のお見舞い金と、メッセージカードは、


11月20日(KIN26)までに到着分までの受付です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:お知らせ

2018.10.25 Thursday

KIN260、あすわで学びを深める

 

本日2018年10月25日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN260「13(宇宙)黄色い太陽ー黄色い星」
 

【銀河の音13】

  ・もう一つの全体

  ・清算の力が働く

 

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

【黄色い星】

  ・強く形にしようとする

  ・美しくバランスを取ろうとする

 

 

 

2018/10/13(土)KIN248〜2018/10/25(木)KIN260まで黄色い星のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は125ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、今日の二日間は、上本町あすわで特別レッスンでした!

 

折しも、今回の銀河スピンの最後の二日間。

 

今回は特に、濃い〜レッスンでした。

 

 

 

 

 

 

今回は、重要なお話、現時点で決まっていることの発表など、

 

「本当に良かった!」「凄いわ!!」と、思える話が盛りだくさんで、

 

第五の城、最後の二日間を、同じ目標を持って取り組んでいるメンバーと、

 

良い刺激をたくさん受けることができて、

 

改めて参加できて、良かったと思っています。

 

 

 

 

 

 

この特別レッスンは、ただ新しい情報を聞くだけのクラスではなく、

 

秋山先生から、最新の情報を学びつつ、

 

カレンダーリーダーとしての必要なマインド、意識の方向性を知り、

 

ただ一方的に教わるのではなく、自ら気付いていき、土台を固めていける、

 

そんな講習でもあるのです。

 

 

 

 

 

 

あすわは、日々進化し続けています。

 

太陽の振動が大きく変化してきている今に、

 

太陽系に存在する地球や私達が、それまでとは相変わらずな状態で

 

いられるわけがないのと同じくらい、自然なことです。

 

 

 

 

私達も普段使っている西暦のカレンダーを、

 

マヤカレンダーにシフトチェンジするだけで

 

速やかに銀河の比率、13対20のリズムに合わせて進んでいけるのです。

 

 

 

 

 

 

 

今日の「黄色い太陽」のキーワードにある

 

・次に何をすればいいのか?が見えて来る

・それまでの状況が明確になる

 

 

今日はこのままの現象があったのも、言うまでもありません。

 

 

 

 

 

毎日のエネルギーを、あすわの日の読みを参考に日々過ごしてみてください。

 

来年の手帳は銀河の波乗りのツール「現代版情報ダイアリー2019

 

切り替えることから、始めてみて下さいね!

 

 

 

 

 

 

2020年にアレハンドロ大長老を日本にお招きする、2020年プロジェクト 

 

そこに向けて、これから発表される次の企画も、どうぞお楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  ※現在募集中!

 

アレハンドロ大長老のお見舞い金と、メッセージカードは、


11月20日までに到着分までの受付です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日常

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.10.23 Tuesday

明日、明後日は特別レッスン

 

本日2018年10月23日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN258「11(スペクトル)白い鏡ー黄色い星」
 

【銀河の音11】

  ・価値観の転換

  ・解放の力が働く

 

 

【白い鏡】

  ・自分自身の進むべき方向性を知る

  ・過去を振り返ることで現実のヒントがそこにある

 

 

【黄色い星】

  ・強く形にしようとする

  ・美しくバランスを取ろうとする

 

 

 

2018/10/13(土)KIN248〜2018/10/25(木)KIN260まで黄色い星のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は125ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の合間を狙って出かけたのは良かったのですが、

 

結果として、ヌレネズミとなってしまった

 

午前中の西田てんこです(+_+)

 

皆さんお元気ですか?

 

 

 

 

 

 

東京を皮切りにスタートした、銀河のマヤ特別講座2018は、

 

今週末の10/27(土)には、神戸講座(既に満席です)へ進んでいきます。

 

※神戸講座は好評の為、12月22日(土)に追加講座が決定!

 

 

 

 

 

 

この講座では、

 

私達の日々の中で素朴に起こっている現象が

 

どのように素粒子や物理学に繋がっていたことを

 

振動数や波長について噛み砕いて表現してくれている分、

 

それらがグンと身近な話題であるのが分かりますし、

 

地球と私達の関わりから、私達が持つべき意識状態、

 

あるべき回路を取り戻すにはどうすれば良いのか、

 

理解できるようになりますよ。

 

 

 

 

 

これから開催の講座は以下の通り

 

 

 

【講演日時と会場および定員】



【追加講座】
神戸講座
日時:赤い宇宙の月の年 律動の月10日 KIN58
2018年12月22日(土) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:神戸国際会館(三宮(三ノ宮)駅から地下で直結)
定員:70名
♪募集中♪


福山(広島)講座
日時:赤い宇宙の月の年 律動の月4日 KIN52
2018年12月16日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:リム福山のものづくり交流館(福山駅より徒歩5分)
定員:42名
♪募集中♪


博多(福岡)講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月25日 KIN17
2018年11月11日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:リファレンス駅東ビル貸会議場(博多駅筑紫口から徒歩5分)
定員:39名
♪募集中♪


大分講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月18日 KIN10
2018年11月4日(日) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:エイトピアおおの(豊後大野市総合文化センター)
定員:50名
♪募集中♪


神戸講座
日時:赤い宇宙の月の年 自己存在の月10日 KIN2
2018年10月27日(土) 12:30〜17:00(途中休憩あり)
会場:神戸国際会館(三宮(三ノ宮)駅から地下で直結)
定員:50名
♪定員オーバー♪
2018.10.22現在
!!12月22日(土)に追加講座が決定!!


 



【お問合せ・お申込み】
総合窓口: あすわ事務局担当 根岸
090-8195-4657  kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp
お申し込み後、7日以内に受講料金をお振込みください。
お申込の際に お名前・携帯電話番号をお知らせください。
郵便貯金 14050−30425411 あすわ宛 にお振込みお願い致します。
※お振込後のキャンセルは返金はしておりませんので、ご了承ください。
最少催行人数に達しない場合は、延期または中止することもあります。
(延期・中止の場合、開講の1週間前までには連絡させていただきます)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年にアレハンドロ大長老を日本にお招きする、2020年プロジェクト は

 

現在着々と進行中です。

 

全くマヤを知らない人や、他所でマヤを学んでいる方も、

 

全ての方々に開かれたプロジェクトですので、是非ご参加くださいね!

 

 

 

 

 

あすわ代表・秋山先生の銀河のマヤのブログにて、

 

山梨県山中湖で開かれた世界のグランマザーたちの集まりの様子、

 

東京講座の様子が綴られています。どうぞご覧ください。

 

 

 

 

銀河のマヤのブログ⇒ 「東京を山梨での濃密な日々

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  ※現在募集中!

 

アレハンドロ大長老のお見舞い金と、メッセージカードは、


11月20日までに到着分までの受付です。

 

 

 

 

 

 

明日、明後日は、あすわ最前線のレクチャーを受けてきます!!

 

◆関連記事⇒ 「最前線、最高峰の学び

 

 

 

 

 

きちんと、アップデートしてきますね。

 

素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のテーマ・お題

JUGEMテーマ:日常

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.10.20 Saturday

2018年12月までの予定

 

本日2018年10月20日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN255「8(銀河)青い鷲ー黄色い星」
 

【銀河の音8】

  ・いつになく考えたり話込んだり

  ・再確認の力が働く

 

 

【青い鷲】

  ・展望が開ける

  ・あらゆる見当がついてくる

 

 

【黄色い星】

  ・強く形にしようとする

  ・美しくバランスを取ろうとする

 

 

 

2018/10/13(土)KIN248〜2018/10/25(木)KIN260まで黄色い星のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は125ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てんこのマヤページ http://tenko-maya.com/ では、お知らせしていました、

 

2018年12月までの、マヤ鑑定(R)ご予約受付日、ツォルキン活用セミナー(導入編)、

 

出展するイベント情報などを更新しています。

 

和歌山、栃木(宇都宮)、大阪の会場が決まっていますので、

 

鑑定ご希望の方はご予約下さいね。

 

マヤカレンダーアイテムの購入を希望される方は、直接会場で購入頂けます。

   ※マヤカレンダーのご予約もできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

次の新しい銀河スピンが始まるのは、10月26日からになり、

 

 

※関連記事⇒ 「一目でバッチリ

 

まじまじと見つめると、顔に見えて来るツォルキンですけど、

 

 

 

 

2019年の情報ダイアリーのには、いつものツォルキンの他に、西暦入りツォルキンが

 

こーーーーんな感じで、見開きで確認できるようになっている!!

 

 

 

 

 

 

 

 

という感じで、好評発売中のマヤカレンダーたち。

 

  

 

 

壁掛けもダイアリーも、お嫁入りをスタンバイしています♪

 

 

 

 

 

 

発売が始まったところですので、まだまだこれからですが、

 

ご注文がまだの方は、ご連絡くださいね!!

 

2018年内のご注文は、送料無料(日本国内のみ)ですのでご利用ください。

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  ※現在募集中!

 

アレハンドロ大長老のお見舞い金と、メッセージカードは、


11月20日までに到着分までの受付です。

 

 

 

 

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中!!

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。奮ってご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

〜オマケ〜

 

 

 

 

 

あのね、

 

生まれて初めて、忠犬ハチ公の前に行ってきた。

 

秋田犬だってね。

 

知らなんだわ(゜o゜)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のテーマ・お題

2018.10.16 Tuesday

東京講座を皮切りに〜銀河のマヤ特別講座〜

 

 

「黄色い星」の周期、ツォルキンの最終ウエイヴスぺルに入って、今日で4日目。

 

皆さま、如何お過ごしですか。

 

 

 

 

次の新しい260日への気持ちが高まり始めつつ、

 

第五の城の、まとめ、仕上げの流れの中で、私は

 

 

 

 

うさとの服展(大阪上本町・あすわ

 ↓

 

石川県(加賀市)ココロキレイフェスタ 

 ↓

 

銀河のマヤ特別講座2018(東京講座)

 

 

 

 

 

移動しながらのスケジュール。

 

久々のハード感でしたが、移動もスムーズにいけて、

 

滞りなく各地点での果たすべきミッションを

 

無事に終えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

KIN249の一昨日は、「銀河のマヤ特別講座2018(東京講座)」

 

ここから年内予定されている、銀河のマヤ特別講座2018がスタートしました!

 

 

 

 

◆銀河のマヤのブログ ⇒ 「銀河のマヤ特別講座の旅が始まります」◆

 

 

 

 

 

 

 

満席になった会場、今回は小規模での募集でしたので、

 

秋山先生との距離が、他のどこ会場よりもとても近く感じられるという、

 

何とも贅沢な講座となりました。

 

この会場で受けられた方々は、とてもラッキーだった様に思います

 

 

 

 

 

 

 

これから聞かれる皆さんもいるので、詳細はお伝えしませんが、

 

以前に増して、洗練された表現がたくさん使われていたので、

 

宇宙についても、量子についても、

 

一層イメージしやすく聞くことができました。

 

事前の下地がなくとも、量子論を分りやすく聞けるってことは、

 

普通に凄いことだと思うのです。

 

スピリチュアルと言われている世界と、私達の日常が

 

こんな形で理解でき、繋がってくるとは、想像もつかなかったように思います。

 

 

 

 

 

ツォルキンの背景に存在する、現在開示できる様々な情報を

 

知ることができる、この宇宙情報の講座。

 

必要なタイミングというのは本当にあって、

 

様々な周波数を持った方々、ご縁のある皆さんが、

 

この場に揃っていたのだろうと思いました。

 

終わってから、質問される方、感想を話して下さった方などの

 

 

 

 

 

 

紅潮した表情をみていると、

 

あぁ、いよいよここから始まるんだなと、実感しています。

 

 

 

 

 

これから、神戸(三宮)、大分(豊後大野市)、福岡(博多市)、広島(福山市)

 

そして、早々と満席となった神戸は、追加講座が決まり、

 

神戸(三宮)は、12/22(土)にも開催です。

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年10月16日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN251「4(自己存在)青い猿ー黄色い星」
 

【銀河の音4】

  ・我が身を振り返る

  ・測定の力が働く

 

 

【青い猿】

  ・目の前の出来事に一喜一憂しない

  ・個々の質的な部分を問われる

 

 

【黄色い星】

  ・強く形にしようとする

  ・美しくバランスを取ろうとする

 

 

 

2018/10/13(土)KIN248〜2018/10/25(木)KIN260まで黄色い星のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は125ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

新銀河時代(ヌースフィアの時代)に入って、1909日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

魅惑の受付嬢姿のわたくし。

 

今回は、お手伝いからご挨拶もあったものですから、緊張もしましたが、

 

 

 

 

 

素敵な倍音の音を奏でる、秋山先生持参の鈴を片手に、全力中年でした・笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

秋山先生と、この日参加した各地のカレンダーリーダーと記念写真☆

 

 

 

 

 

これから、西へ西へと、銀河のマヤ講座の旅は続きます!

 

 

次の神戸講座(10月27日・土)で、お会いします皆様、宜しくお願いします!

 

ギャラクティック・マヤオーラ・ヴィジョンアートも、どうぞ、お楽しみに!!

 

大好評でしたよ☆

 

既に10/27(土)の神戸講座は満席です。12/22(土)の追加講座にお越し下さいね。

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  ※現在募集中!

 

アレハンドロ大長老のお見舞い金と、メッセージカードは、


11月20日までに到着分までの受付です。

 

 

 

 

 

 

 

マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう 

 

今年のマヤツアーは満席になりました!

 

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中!!

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。奮ってご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM