<< KIN101〜強化レッスンが続きます | main | 2017年銀河のマヤ特別講座、残席わずかに! >>
2016.12.18 Sunday

横浜(関内)でお待ちしています

本日2016年12月18日は、
現代版マヤカレンダーでは、

KIN104「13(宇宙)黄色い種ー黄色い人」

 

【銀河の音13】
  ・もう一つの全体
  ・清算の力が働く

 

【黄色い種】

  ・未来を見越した展開

  ・思いもよらぬ発見

 

【黄色い人】

  ・活路がひらける

  ・より良い未来が見えて来る

 


2016/12/6(火)KIN92〜2016/12/18(水)KIN104まで黄色い人のエネルギーが続きます。
「現代版マヤカレンダー2016」をお持ちの方は141ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2016」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を基にした、
あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

260日暦のツォルキンには、4日、13日、20日、52日、65日…などの周期が

 

内包されていて、私達に多様なサイクルを示してくれています。

 

ツォルキンを通して現象をみていけば、とてもシンプルで、自分の意識がクッキリ見る事ができます。

 

ツォルキンと、占星術、易、タロット、カラー等々と、組み合わせてる人も居るようですが、

 

それだと、銀河の中心からの情報はズレてしまうだけでなく、妙なところに

 

「接続」してしまう、つまり繋げられてしまう可能性が高いのです。

 

 

 

 

 

過去の記事にも触れましたが、

 

うるう年を、一日ずらして発行している書籍、そう教えているスクール、意図的とも疑問に思わず

 

この(ズラした)考えが気に入ってると書かれているブログを見かけた時は、遠い目をしてしまいました。  

 

ホゼ博士が提唱した「銀河のマヤ」はそうじゃない。

 

中には「KIN」と呼ばれる、マヤ語でもあり、宇宙言語でもあるこの表記さえも

 

「K」とされ、一見略しているようで実は違った意味の「K」に誘う意味が隠れていることが

 

知った時には、卒倒にするような気持ちになりました。   

 

ツォルキンを素晴らしいモノと思うのならば、本当の意味で、大切に扱って欲しものです。

 

 

 

 

 

年末感が感じられない事を口にされている方も多いようで、それもそのはず、

 

今はまだ、9月頃からの流れの、真ん中に差し掛かった辺りで道の途中にあります。

 

今日はKIN104。そして明日のKIN105からは、ガラリと変わった流れがやってきます。

 

まだ結果などが見えて来る時期ではなく、

 

これから如何様にも変動のある流れの中へ、進んで向いく時期に向かいます。

 

 

 

 

 

KIN104の本日は、横浜の関内にてマヤ鑑定(R)でイベント出展します。

 

ツォルキンの周期を分りやすく形にした、「あすわマヤカレンダーアイテム」も購入できます。

 

是非、お立ち寄りくださいね!

 

 

 

 

 

◆Minato’Yokohama 癒しと憩いのガーデンフェスタ◆
日時:2016年12月18日(日) 10時〜16時  入場無料
場所:横浜市中区長者町5-85 三共横浜ビル3F  
最寄駅:JR /関内駅北口 徒歩約5分 。京浜急行/日ノ出町駅 徒歩約6分。 
     横浜市営地下鉄/伊勢佐木長者町駅3番出口 徒歩約1分
あすわマヤンカレンダーリーダーレベル3
・西田依生
【HP】http://tenko-maya.com/
【ご予約】tenkomaya243@yahoo.co.jp

 

 

では、いってきます。

 

今日も素敵な一日をお過ごし下さいね!

 

 

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

◆〜2017年銀河のマヤ特別講座 受付開始しています〜

 秋山先生が開講する、宇宙情報満載の「銀河のマヤ講座」。

 そのパート靴位置付けられる講座が受付開始です。東京、大阪の二日間のみの募集!

 ※東京…残席15席、大阪…残席10席です!カウントダウンに入りました!

 日程や詳細は⇒・・・http://asuwa.info/CCP042.html

 

 

◆秋山先生が開講する各セミナーの日程は下記よりどうぞ

 銀河のマヤのホームページ・・・http://asuwa.info/new1.html

 

 

◆西田てんこが開講する各セミナーの日程、鑑定の予定などは下記よりどうぞ

 てんこのマヤページセミナー日程・・・http://tenko-maya.com/free/maya-seminar

 

 

◆次回の「うさとの服展」は、3/3(金)〜3/5(日)の開催

 10時〜18時(最終日のみ17時迄)あなただけの一着に出逢って下さい♪

 

 

◆現代版マヤカレンダグッズ2017発売中♪ 2016年内のご注文は送料無料

 絶賛発売中です。ご注文は下記まで☆
 

    

 

 

【ご予約、ご注文】

メール:tenkomaya243@yahoo.co.jp  

電話:090-8656-1241(番号通知でお願いします)

 

 

私のHPから詳細をご覧頂けます。

↓  ↓  ↓

 

http://tenko-maya.com/

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:お知らせ

 

2017.09.24 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
260日暦ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM