<< KIN140〜2月の第一日曜は癒しスタジアム〜 | main | 自信はつけるモノ >>
2017.01.25 Wednesday

アレハンドロ大長老へお見舞いを募ります

 

こんにちは!今日は大切なお知らせがあり、ブログを書いています。少しお付き合い下さい。

 

 

 

 

2015年春、マヤ族最高位神官アレハンドロ大長老と、銀河のマヤあすわが、世紀の大講演を開催、

 

古代マヤと銀河のマヤの融合を果たし、その後も親交は継続し一段と繋がりは深まっています。

 

私達の為に、マヤ遺跡でのセレモニーなども毎年のように行って下さり、私達に大きな気付きや

 

メッセージを与えて下さっています。

 

アレハンドロ大長老、2016年末に体調を崩され、一時は入院をされていたのですが、

 

その後は無事に回復し、現在は退院されて、療養中の現在です。

 

今回、「支援」ではなく「親しい友人から」として、お見舞い金(金額は一律5200円)と

 

一言メッセージを、あすわで募ります。ご縁あります皆様、是非ご賛同ください。

 

私達を代表して、銀河のマヤ・秋山先生がグアテマラへ直接大長老へ手渡しします。

 

 

 

 

下記にて、詳細を確認できますので、ご覧下さい。

 

 

あすわ事務局のブログ「再びマヤの聖地へ」

⇒ http://ameblo.jp/souiukotonanone/entry-12241344611.html

 

 

 

 

 

 

今の時代、義援金や支援金を!と、温かい気持ちを示し募金しても、

 

本当に必要な方々に届かなかったり、別の用途に使われてしまったり、プールされたり等、

 

気持ちを託しても、本来届けるべきところに辿りつけないことがあります。

 

あすわでは、直接、代表自身が自ら手渡しする方法を選び、現地に飛んで届ける方法を選びました。

 

この意味は、きっとご縁して下さった皆さまにも、ご理解して頂けると思います。

 

一人でも多くのご縁あります方々に、お伝え頂けるように、ご協力お願いします。

 

2015年4月の大講演にお越し下さった皆様、軽井沢で開催されたセレモニーに参加下さった皆様、

 

軽井沢と大阪で開催した個人セッションに来られた皆様、是非ご連絡くださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2017年1月25日は、
現代版マヤカレンダーでは、

KIN142「12(水晶)白い風ー青い猿」

 

【銀河の音12】
  ・音1が成就する
  ・集大成の力が働く

 

【白い風】

  ・目に見えない部分に意識を向ける

  ・本来の「自分」が強く出る

 

【青い猿】

  ・個々の質的な部分が問われる

  ・目の前の出来事に一喜一憂しない

 


2017/1/14(土)KIN131〜2017/1/26(木)KIN143まで青い猿のエネルギーが続きます。
「現代版マヤカレンダー2017」をお持ちの方は50ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2017」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を基にした、
あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

私はカードにしたためる、一言スペイン語の準備に向かっております!

 

今日は、カードを買いに文具店に行ってきました。

 

あとは、スペイン語のニュアンスを間違えないように、だけです(笑)

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日をお過ごし下さい。

 

 

 

 

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

 

◆銀河のマヤ特別講座2017〜、追加講演(東京、富山)が決定!

 詳細は⇒・・・http://asuwa.info/CCP042.html

他所の銀河のマヤ暦講座など、似た様な名前の講座は全く違うものです。ご注意くださいね

 

 

◆あすわ(講師:秋山広宣)開催の

 「銀河のマヤヌースフィア講座」(パート1、パート2) 

 詳細は⇒・・・http://asuwa.info/CCP085.html

 

 

◆「マヤ暦Q&A」が更新されています。最新記事は 

 ⇒ 「13の月の暦」を優先した方がいいのでしょうか?

 

 

◆秋山先生が開講する各セミナー、マヤ鑑定(R)の募集は下記にて

 銀河のマヤのホームページ・・・http://asuwa.info/new1.html

 

 

◆西田が開講する各セミナー、マヤ鑑定(R)の申込みは下記にて

 てんこのマヤページ・・・http://tenko-maya.com/

※東京セミナー募集の日程が更新です。

 

 

◆次回の「うさとの服展」は、2017/3/3(金)〜3/5(日)の開催

 10時〜18時(最終日のみ17時迄)あなただけの一着に出逢って下さい♪

 

 

◆現代版マヤカレンダグッズ2017発売中♪ 絶賛発売中です。ご注文は下記まで☆
 

    

 

 

【ご予約、ご注文】

メール:tenkomaya243@yahoo.co.jp  

電話:090-8656-1241(番号通知でお願いします)

 

 

私のHPから詳細をご覧頂けます。

↓  ↓  ↓

 

http://tenko-maya.com/

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

JUGEMテーマ:お知らせ

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2017.11.16 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
260日暦ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM