<< 癒しスタジアムありがとうございました! | main | 明日は銀河のマヤ特別講座2017〜東京渋谷にて〜 >>
2017.02.09 Thursday

エリザベス・アラウホ女史、日本招聘プロジェクト2017

本日2017年2月9日は、
現代版マヤカレンダーでは、

KIN157「1(磁気)赤い地球ー赤い地球」

 

【銀河の音1】
  ・全てのテーマが動き出す
  ・決定の力が働く

 

【赤い地球】

  ・目に見えない力で導かれる様に現実が動く

  ・自分独りで生きているわけではないということを知る

 

 

2017/2/9(木)KIN157〜2017/2/21(火)KIN169まで赤い地球のエネルギーが続きます。
「現代版マヤカレンダー2017」をお持ちの方は59ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2017」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を基にした、
あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

いよいよ、赤い地球の初日が始まりました!!第四の城がスタートする佳き日のお知らせです。

 

早耳の皆さんから、問い合わせ&申込みも届いているようです。

 

今後もある講演会&講座ではないので、これは!!という方、是非お申込み下さいね。

 

 

 

 

 

〜あすわ事務局のブログより転載〜

 

 

 

マヤの本拠地グアテマラより

 

エリザベス女史に来日頂きますアップアップ


日本に広まっている「古代マヤ暦」の正体の99%は、
今から27年前にアメリカ人ホゼ・アグエイアス博士によって提唱された
「銀河のマヤ ツォルキン」を含む、13対20の銀河ツール「13の月の暦」です。
このような状況にマヤの長老達は、悲しんでおられます。


そこでビックリマーク

マヤ文明の正統血統のキチェ・マヤ最高位シャーマンである

アレハンドロ大長老の一番弟子であり、

現在も大長老から全幅の信頼を寄せてられている
古代マヤのエキスパート 世界のグランマこと、

エリザベス・アラウホ女史を、
日本に招聘し来日いただくことになりました。


エリザベス・アラウホ女史は、

エルサルバドルのマヤ評議会のメンバーであり
その知性と知識は、いまも世界から必要とされる、

地球人類にとって重要な人物です。
そんなエリザベスさんと、銀河のマヤの秋山が、

共にヌースフィアの時代に必要な、真実の開示をします。

 

古代マヤと銀河のマヤの真実
【東京講演】5月13日(土)
【大阪講演】5月14日(日)

 

更に
古代マヤ暦セミナーでは、書籍やネットの偽りの情報ではなく、
本当の古代マヤ暦20のナワールを学びます。

古代マヤ暦6日間限定セミナー
・5月16日(火)〜21日(日)の6日間

 

※銀河のマヤを勉強中の方は、

ごちゃまぜにならない様に、立て分けで勉強することが出来なければ、

混ぜるな迷惑ドクロとなりかねません。

 

 

このような試みは、

 

日本初 になりますひらめき電球

 

本当の情報を知りたい方

 

お申込みお待ちしてます!! 募集開始しますクラッカー

 

 

 

 

 

〜あすわ事務局のブログより転載終了〜

 

 

 

 

6日間の古代マヤ暦6日間限定レクチャーは、参加人数が16名の限定!

 

初めての方でもお申込み可能です。是非、ご一緒しませんか?

 

 

 

 

 

今日から、始まる52日間の周期、しっかり意識しながら、昨年の9月から動いてきた

 

現象を見つめていこうと思います。周期への意識を高めていきましょうね!!

 

 

 

 

それでは、お休みなさい夜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

 

◆エリザベス女史日本招聘プロジェクト2017、前代未聞の大講演会、と、

古代マヤ暦レクチャー6日間日本にて初開催!

 

 

◆古代マヤを代表する、キチェ・マヤ最高シャーマン大長老に

 お見舞い金とメッセージを送ろうプロジェクト

 

 

銀河のマヤ特別講座2017〜、追加講演(東京、富山)が決定

他所の銀河のマヤ暦講座など、似た様な名前の講座は全く違うものです。ご注意くださいね

 

 

◆「マヤ暦Q&A」が更新されています。最新記事は 

 ⇒ 「13の月の暦」を優先した方がいいのでしょうか?

 

 

◆秋山先生が開講する各セミナー、マヤ鑑定(R)の募集は下記にて

 銀河のマヤのホームページ・・・http://asuwa.info/new1.html

 

 

◆西田が開講する各セミナー、マヤ鑑定(R)の募集は下記にて

 てんこのマヤページ・・・http://tenko-maya.com/

 

 

◆次回の「うさとの服展」は、2017/3/3(金)〜3/5(日)の開催

 10時〜18時(最終日のみ17時迄)あなただけの一着に出逢って下さい♪

 

 

◆現代版マヤカレンダグッズ2017発売中♪ 絶賛発売中です。ご注文は下記まで☆
 

    

 

 

【ご予約、ご注文】

メール:tenkomaya243@yahoo.co.jp  

電話:090-8656-1241(番号通知でお願いします)

 

 

私のHPから詳細をご覧頂けます。

↓  ↓  ↓

 

http://tenko-maya.com/

 

 

 

四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー  四葉のクローバー

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2017.11.16 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
260日暦ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM