<< 今週末は、上本町でうさとの服展 | main | アレハンドロ大長老の回復の様子と現状報告 >>
2018.02.08 Thursday

新たな銀河スピン始まる、あの頃とこれから

 

本日2018年2月8日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN1「1(磁気)赤い竜ー赤い竜」
 

【銀河の音1】

  ・全てのテーマが動き出す

  ・決定の力が働く

 

【赤い竜】

  ・現実が大きく動き出す

  ・現象面における気づき

 

 

2018/2/8(木)KIN1〜2018/2/20(火)KIN13まで赤い竜のエネルギーが続きます。

 

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は57ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

ご協力をお願いした、大長老への祈り、今日も宜しくお願いします!

 

全ては、お元気になって頂くために!!

 

 

 

 

 

今日から、新しい260日がスタートします。

 

KIN1の今日で、この260日の何もかも全てが決まる訳ではありませんが、

 

初日らしい展開や出来事、気持ちの動きがあるかもしれませんね。

 

上記の現代版マヤカレンダー情報ダイアリーのキーワードを参考に

 

日常生活に活かしてみて下さいね!

 

 

 

 

新しい銀河スピンの今日、銀河のマヤのブログが更新されています。

 

マヤ業界のことを詳細に知り、銀河のマヤを体現する秋山先生からの発振です☆

 

⇒ 「新しい銀河スピンのスタート」 http://akiyama.asuwa.info/?eid=573

 

大切なポイントを教えてくれています。

 

 

 

 

 

 

アレハンドロ大長老を日本にお招きする

 

マヤの大長老を再び日本へお招きしようプロジェクト

 

その準備と実現に向けて、今回の260日で大きな動きを見せることになるでしょうし、

 

私の中でやってみようと思うこともあり、

 

今日から続く日々を、もっと意図的にやっていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

思い起こせば4銀河スピン前の今頃は、8日後に大講演会を直前に控えた頃。

 

 

 

 

↑ 光の大集会 大阪講演の様子

光の大集会DVDにて、当時の映像をご覧いただけます

 

 

 

 

2015年4月、大長老とエリザベスさんを日本にお招きして、

 

東京と大阪で大講演会を開催。

 

古代マヤと銀河のマヤの融合を果たすという、

 

これまでのマヤ史上では不可能だった事を実現しました。

 

これは、とてもとても大きな出来事でした。

 

 

 

その際に私もお手伝いスタッフを担当させて頂き、

 

大舞台の裏側でも、大長老のお人柄に触れることができ、

 

重要なメッセージの数々を見聞きすることに繋がってゆくのです。

 

 

 

 

 

 

 

そして古代マヤには欠かせない、伝統的なセレモニーを軽井沢で開催!!

 

様々な現象を目の当たりにし、現代に日本に居ながらも、

 

目に見えない力の存在の力強さに「畏敬の念」とは

 

こういう事なのだと感じることができました。

 

 

 

 

 

↑2015年4月軽井沢にて、アレハンドロ大長老によるセレモニーの様子

 

 

 

 

 

 

 

そのアレハンドロ大長老が

 

「もし願いが1つ叶うのであれば、私は、もう一度日本を訪れたい」

「もし、私たちの創造主がお許しくださるのであれば、

 もう一度日本へ行きたいというのが私の夢です」

 

と、おっしゃってます。

 

 

私たち一般人が楽しむ「ただの旅行」ではないことは明白です。

 

そうおっしゃるのも、ちゃんと理由があってのこと。

 

 

 

 

 

それを聞くにも、お招きするにも、

 

是非とも元気になって頂かないと、何も始まりません。

 

一日も早い、元気な姿にお会いしたいです。

 

 

 

 

 

秋山先生のブログ。アレハンドロ大長老に関する最新情報や、

銀河のマヤに関することは、下記のリンクでご覧になれます。

どこよりも確かな情報です。

 

↓ ↓ ↓

http://akiyama.asuwa.info/

 

 

 

 

 

 

ホームページ私のホームページも、徐々にパワーアップしています。

 良ければ下記からどうぞ〜。

 

【てんこのマヤページ】

http://tenko-maya.com/

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2018.11.10 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM