<< 新しいステージに向かう前に | main | 第一弾スタート☆ >>
2018.03.01 Thursday

土方美雄さん特別講演会あすわスペシャル

 

 

アレハンドロ大長老を日本のお招きする、2020年プロジェクトに

 

つながる企画第一弾が発表ですびっくり  〜以下、あすわHPより転載〜

 

 

 

◆土方美雄さん特別講演会あすわスペシャル◆
「遙かなるマヤ〜密林の中の古代都市〜」
 
方美雄さんがメソアメリカを旅しつつお考えになったこと
マヤを中心としたメソアメリカ文明の総論&入門編になりますとのことです。

日時: 黄色い水晶の種の年 スペクトルの月25日KIN108 
2018年5月26日(土)14:30〜17:30

当日タイムスケージュール:
14:30〜主催者(あすわ・代表 秋山広宣)挨拶(30分)
15:00〜土方美雄さん特別講演(120分を予定)
17:00〜土方美雄さん&あすわ秋山 対談(20分)

会場: クレオ大阪中央 4階 音楽室
    地下鉄谷町線) 1・2番出口から北東へ徒歩約3分

定員: 50名 ※定員になり次第募集を終了します。

参加条件: マヤ文明やマヤ考古学に興味がある方、
どなたでも大歓迎♪

参加費: お1人3000円

 


更に学びたい方は、
◆土方美雄さん特別限定マニアック勉強会◆
マヤとメソアメリカの文化を旅して」

マヤ考古学を俯瞰して見られる立場にある土方美雄さんから
考古学業界の裏話や、グアテマラのマヤ系先住民の現在、
メキシコのサパティスタに代表される先住民蜂起の現状、
メソアメリカに実際に訪れられての裏話、このタイミングでしか聞けないお話し。
今回、あすわ限定で少人数のお話し会という形で、限定開催していただきます!
このチャンスをお見逃しなく!!
しかも、2日間の勉強会終了後には、土方さんを囲んでの懇親会も開催します!!

 
主な内容(予定)
6章構成からなる勉強会になる予定です。
(1)始まりのマヤ〜クエヨからエル・ミラドールへ〜
(2)マヤ黄金期
(3)メキシコ中央高原の文化
(4)古典期から後古典期へ
(5)神々の肖像
(6)永遠のマヤ〜現代へ〜
※予定している内容と若干の変更もあります。

日時: 黄色い水晶の種の年 スペクトルの月26日KIN109および、スペクトルの月27日KIN110
2018年5月27日(日)、5月28日(月)10:30〜17:00 ※途中休憩、お昼休憩あり。
※2日間の限定勉強会ですので、1日のみの単発での受講は不可とします。

※2日目終了後、土方美雄さんを囲んで超プレミア懇親会を企画します!!
18:00〜 参加飲食費は別途。
※懇親会のみの参加は受付しておりません。

会場: あすわセミナースペース

定員:  20名限定 ※定員になり次第募集を終了します。

参加費: 2日で26,000円


 
【講師プロフィール】
土方美雄(ひじかた よしお)
フリーランスライター、古代アメリカ学会会員
ラテンアメリカ探訪世話人、「リプレーザ」編集長

 

 

 

主な書籍
「靖国神社国家神道は甦るか!」(社会評論社)
「京セラ その光と影」(れんが書房新社)
「検証国家儀礼」(野毛一起・戸村政博との共著)(作品社)
「アンコールへの長い道」(新評論)
「北のベトナム、南のチャンパ―ベトナム・遠い過去への旅」(新評論)
「マヤ終焉 メソアメリカを歩く」(新評論)
「写真でわかる謎への旅 メキシコ」(辻丸純一との共著)(雷鳥社)
「ミステリー&ファンタジーツアー マヤ/アステカ」(新紀元社)
「マヤ・アステカの神々」(新紀元社)
「アンコールに惹かれて 国境を越える旅人」(社会評論社)
「エル・ミラドールへ、そのさらに彼方へ」(社会評論社)
「中南米マガジン」 など多数
 


◆お問い合わせ・お申し込み◆
あすわ事務局 担当:根岸
090-8195-4657 kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp
申込の際に お名前・連絡先(携帯電話番号など当日連絡がつくもの)をお知らせください。

お申し込み後、7日以内に参加費をお振込みください。
お郵便貯金 14050−30425411 あすわ宛 にお振込みお願い致します。
※お振込後のキャンセルは返金はしておりません。代理でのご参加は可能です。

 

 

 

 

 

 

 

銀河のマヤを発信するあすわでは、これまでアレハンドロ大長老、エリザベスさんを招聘し、

 

講演会や限定講座を開催してきました。昨年はエネルギー医療の第一線で活躍される先生方と

 

銀河のマヤとエネルギー医療」を開催して話題を集めました。

 

今回、メソアメリカに実際旅され、多くの著書を刊行されている土方さんに

 

お話下さることになった流れについては、下記からどうぞ☆

 

 

 

 

銀河のマヤのブログ「土方美雄さんに会ってきました」

 

 http://akiyama.asuwa.info/?eid=586


 

 

 

 

募集は本日から始まっていますので、数少ないこの機会、ご参加ください!!

 

 

 

 

 

 

 

いつでも、どこでも、何分でも、大丈夫です。

方法は簡単で、ご連絡下さればお伝えします。

 

1人でも多くの方々に、アレハンドロ大長老の

 

早期回復を入力しての祈りの送信を、よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

2020年に行われれる、大長老を日本のお招きするプロジェクトの

   Facebookコミュニティです。ご参加下さい!!

    ↓ ↓ ↓

 

https://www.facebook.com/kodaimaya/

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

 

2018.12.15 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM