<< 「青い手」の周期にて | main | 富山講座を終えて >>
2018.03.09 Friday

銀河のマヤ特別講座2018、ラストの富山です!

 

 

 

こんにちは。あすわマヤンカレンダーリーダーの西田です。

 

今日は「青い手」の周期の四日目になりますが、如何お過ごしですか?

 

ツォルキンカレンダーで見ていくと、

 

現在は2/8からスタートした流れ、始まりの「第一の城」の道の途中です。

 

 

 

 

赤い竜(2/8〜2/20)

赤(創始・始まり)

下矢印

白い魔法使い(2/21〜3/5)

白(洗練・深める)

下矢印

青い手(3/6〜3/18)    ← 今はココ

青(変容・展開する)

下矢印

黄色い太陽(3/19〜3/31)

黄(熟成・答えが見えてくる)

 

 

 

 

〜 あすわ事務局のブログより転載 〜

 

 

 

 

現在が、始まりの中での変容にいるのが分かります。

 

日常生活をこのリズムで見て来ると、発見がたくさんあります。

 

260日で一周するツォルキンを学んでみたい方はこちらまでどうぞ☆

 

 

 

秋山先生が開く、ツォルキン活用セミナーは ⇒ こちら

 

私、西田が開催するツォルキン活用セミナー ⇒  こちら

 

 

 

 

 

 

明後日の日曜日は、富山へ参ります!!!!

 

お申込みは、お済みですか?

 

銀河のマヤ特別講座2018、富山講座で最後になりますので、

 

どうぞお見逃しなく!!

 

 

 

 

写真はKIN25の大阪講演の様子。満席だったせいもありますが、

 

新たな宇宙情報を、少しも聞き逃すまい!とされる熱心な受講生さん達で

 

終始アツい講座となりました。

 

 

 

 

 

 

【銀河のマヤ特別講座2018】

 

 

2018年より満を持して発振開始!
高次元のエネルギーマトリクス 銀河のマヤツォルキンの
とんでもない奥座敷と存在意義を開示!
「地球のアセンションが始まっている」「二極化の嵐が吹き荒れている」
そんなことがまことしやかに言われていますが、本当なのでしょうか?
これから私たちが高次の段階に進んでゆくであろう、この「いま」のタイミングに
認識しておくこと必須のことは何なのか?

※この講座は、黄色い水晶の種の年 電気の月12日 KIN131
2017年10月1日に開催された「銀河のマヤとエネルギー医療」大講演会
での80分間で話した内容を、さらに洗練バージョンアップさせた、
秋山単独の240分講座です。
「銀河のマヤとエネルギー医療」大講演会にタッチの差で間に合わず
参加できなかった人は、このタイミングに是非どうぞ。
大講演会に参加した人であっても、若干の重複する部分はあるものの、
より自分自身のなかに銀河のマヤの重要性と、意図とするその目的を
しっかりと落とし込むためにも、是非どうぞ。

 

【講座の内容】
12対60の計時周波数の正体と作用
最前線の精神世界の実状
粒子性と波動性について
ツォルキンは高次元の音
周波数フィルターについて
ハーモニック・コンバージェンスの量子的な意義
宇宙情報としての次元位相
高次元のエネルギーマトリクスを解読するとは?
意識の監獄と、意識の解放
ヴェラトローパは、自由意志の実験場
(※内容については、若干の変更になる可能性もあります)

 


富山講座
日時:黄色い水晶の種の年 太陽の月5日 KIN32
2018年3月11日(日) 11:30〜16:00(途中休憩あり)
※富山講座は、東京や大阪と時間帯が異なります。
富山県民共生センター サンフォルテ
定員:45名
♪募集中♪




【受講料】
お1人9,000円
(東京、大阪、富山、各会場共)


【受講対象】
初めての方でも、銀河のマヤの宇宙情報に興味ある方、
どなたでもご参加ください♪



【講師】
秋山広宣のプロフィール



【お問合せ・お申込み】
総合窓口: あすわ事務局担当 根岸
090-8195-4657  kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp
お申し込み後、7日以内に受講料金をお振込みください。
お申込の際に お名前・携帯電話番号をお知らせください。
郵便貯金 14050−30425411 あすわ宛 にお振込みお願い致します。
※お振込後のキャンセルは返金はしておりませんので、ご了承ください。
最少催行人数に達しない場合は、延期または中止することもあります。
(延期・中止の場合、開講の1週間前までには連絡させていただきます)


 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年3月9日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN30「4(自己存在)白い犬ー青い手」
 

【銀河の音4】

  ・我が身を振り返る

  ・測定の力が働く

 

【白い犬】

  ・不透明な部分やなおざりにしていた問題を明らかする

  ・人間性を問われる

 

【青い手】

  ・思い知らされる  

  ・何事か認識する

  

 

 

2018/3/6(火)KIN27〜2018/3/18(日)KIN39まで青い手のエネルギーが続きます。

 

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は65ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

ここ暫くは、準備に勤しむ日々を過ごしています。

 

プライベートで、子供が受験の真っ只中なので、受けるのは本人ですが、

 

なるべく良い環境を!と思い、大そうなことではく、

 

快適に過ごせるようにアレコレと工夫をしたりしてきました。

 

朗報を待ちます届

 

 

 

来週、石川県で開催される、マヤ鑑定会&ツォルキン活用セミナー の

 

下準備も着々と進んでいます。

 

出張セミナーとなると、持ち物が増えたりするものですからねDocomo_kao8

 

申込み頂いている皆さん、どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

粛々と日々、マヤマヤして参ります!

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

ご自宅に戻られた大長老からのお礼動画は、

こちらのFacebookコミュニティでご覧になれます。

    ↓ ↓ ↓

 

https://www.facebook.com/kodaimaya/

 

 

※このコミュティは、2020年に行われれる、

大長老を日本のお招きするプロジェクトのFacebookコミュニティです。

まだの方は是非ご参加下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2018.09.21 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM