<< 第二の城が始まりました | main | 入学式 >>
2018.04.03 Tuesday

インバウンドに咲く道頓堀

 

 

新年度ということで、入学式、入社式のニュースが目白押し。

 

先日、久しぶりに道頓堀界隈へ行くと、辺りは8割が外国人だった困る

 

 

 

 

大阪はインバウンドの伸び率が国内トップになったそうです。

 

日本人を探すほうが困難だったので、ミナミの繁華街の現場にて、超納得な私。

 

 

 

 

今回の行き先は、大阪松竹座です。

 

 

 

 

「スーパー歌舞伎競錺鵐圈璽2018」が、現在公演中で、

 

市川猿之助さんが前公演の怪我からの復帰ということで、周囲は賑わってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゾロがひときわ凛々しく感じた〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、私の目的はスーパー歌舞伎になく・・・ペコちゃん

 

 

 

 

 

 

地下に開店している「矢場とん」です ぶた

 

最近、梅田にも進出したらしく、外資ならぬ、愛知の勢いはスゴいね!
 

 

 

 

 

数年前に、家族で名古屋へ行った時に初めて食べて、

 

味噌煮込みうどんより口に合ったようで、

 

家族全員が入って大喜びしたのが、この店でした。

 

大阪でも食べられるとは、有難いニコッ

 

 

 

 

 

 

 

 

「赤い空歩く人」の周期に入ってからというと、

 

私にとってワクワクな時期なので、新年度とかの感覚は母業の時に感じるくらいで、

 

家にいても、本を読んでいても、色んなヒントがあったりします。

 

 

 

 

日頃は西暦の曜日も日付も、人様に迷惑をかけない程度に、良い感じで抜けていて、

 

家族には爆笑されることもしばしばで、笑いを振りまきながら、

 

特段不便なく生活しています。

 

 

 

 

 

 

「260日暦ツォルキンと、西暦を併用する」のは、全くややこしいなく、

 

意識の部分や心の部分を司るのは、四次元の領域なので、

 

むしろ自然に入っていけるものなのです。

 

私達の心や感覚などは、機械時計で測れきれないものですからね。

 

何時になったから、腹が立つとかないでしょう?(笑)

 

 

 

 

 

 

今はどんな周期にいるのかな、と眺めたり、

 

今日はどんな時間を過ごせたな、と考えてみたり、

 

毎日のキーワードを調べて見たり、こんなことあったな、と

 

少しずつ(爆発的でも良い!)時間や日と、

 

自身の、心の芯で感じるものに、目を向けては如何でしょうか。

 

それは誰でもできることで、ちっとも難しいことではありません。

 

 

 

 

 

まずは、いつも使っているカレンダーを、

 

ツォルキンに掛け替えることが急務な時期に入っています。

 

いつからでもスタートできます。

 

 

 

 

 

 

 

現代版マヤカレンダーのご注文、セミナーの詳細、鑑定の予約受付日などは、

 

私のHPホームページホームページ

ホームページ

「てんこのマヤページ」でご覧になれます⇒ http://tenko-maya.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年に行われれる、大長老を日本のお招きするプロジェクトの

   Facebookコミュニティです。この機会にご参加下さい!

    ↓ ↓ ↓

 

https://www.facebook.com/kodaimaya/

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年4月3日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN55「3(電気)青い鷲ー赤い空歩く人」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

【青い鷲】

  ・展望が開ける

  ・あらゆる見当がついてくる

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

 

2018/4/1(日)KIN53〜2018/4/13(金)KIN65まで赤い空歩く人のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は72ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のテーマ・お題

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.09.21 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM