<< ロマンチックな頭の中 | main | ツォルキンを見て確認する >>
2018.04.24 Tuesday

今の意識状態が次の現象を創る

 

 

本日2018年4月24日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN76「11(スペクトル)黄色い戦士ー白い世界の橋渡し」
 

【銀河の音11】

  ・価値観の転換

  ・解放の力が働く

 

【黄色い戦士】

  ・自身と向き合いチャレンジする

  ・もうひと踏ん張りできてしまえる

 

【白い世界の橋渡し】

  ・価値観の転換

  ・人との関わりの中での大きな収穫

 

 

2018/4/14(土)KIN66〜2018/4/26(木)KIN78まで白い世界の橋渡しのエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は74ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

巷では大型連休前で、毎度感じる街中のソワソワ感。

 

漠然な感覚でありながら確信が持てるっていう、このセンサーに似た感覚は、

 

一体どこで感じてるんだろうな、と考える今日この頃です。

 

目に見えないほどの、きめ細かい粒の存在に、その答えがある様です。

 

 

 

 

 

 

「今の意識状態が次の現象を創る」ことについて、秋山先生の某講座で過去に聞き、

 

「白い世界の橋渡し」のエネルギーが展開中の現在に、身近なところで、

 

現象も起こっていて、一層濃く、リアルに、

 

この言葉そのまま現実が、ゴゴゴ〜と動いています。

 

 

 

 

 

 

良い悪いという判断に、私達はつい囚われがちですが、

 

起こる現象は、自分がどこかで誘引して動き出すことがあって、

 

そこには意識の力が確実に存在している。

 

意識するというのは、とんでもなく大きな力となる事を、

 

先日皆さんと共に行った、大長老への早期回復の祈りでよく分かりました。

 

(※大長老は現在、ご自宅で無理ない生活をされながら元気に過ごされています。

 

詳細はこちらまで ⇒ 「マヤの大長老さん経過報告」 )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

260日暦ツォルキンを使っていくと、五次元的な見方、

 

フラットで中庸な視点が、自然と身についてきますし、

 

私達が本来、成すべきミッションに近づくこと鍵にもなってくるのです。

 

ここに記されている波長を知り、日常に浸透させることが大切です。

 

 

 

 

 

 

ツォルキンは高次元のエネルギーマトリクスであり、

 

私達がいる三次元に顕在しているツールにも繋がっています。

 

ですから、既にご存じのスピリチュアルのお話や各占術などに

 

何かリンクすることを見いだせる可能性は高いです。

 

しかし、何でも混ぜれば良い訳ではなく、

 

ツォルキンはその性質から、単体で使わないと正しく発動しないので、

 

他のツールを合わせるのは、おかしな方向へとズレてしまい危険です。

 

どうぞ、お忘れなく!!

 

 

 

 

 

 

マヤに関する素朴な疑問など、下記をご参照ください。

 

あなたの近くにあるマヤ情報はちゃんとしたものか、

 

一つの判断基準にすることができますよ。

 

マヤ暦Q&A

 

 

 

 

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

2020年に行われれる、大長老を日本のお招きするプロジェクトの

Facebookコミュニティはこちらです。ふるって、ご参加下さい!!

    ↓ ↓ ↓

 

https://www.facebook.com/kodaimaya/

 

 

 

 

 

 

現代版マヤカレンダーのご注文、セミナーの詳細、鑑定の予約受付日などは、

 

私のHPホームページホームページ

ホームページ

「てんこのマヤページ」でご覧になれます⇒ http://tenko-maya.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:今日のテーマ・お題

2018.08.20 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM