<< 今の意識状態が次の現象を創る | main | ダッシュ移動の一日 >>
2018.04.25 Wednesday

ツォルキンを見て確認する

 

本日2018年4月25日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN77「12(水晶)赤い地球ー白い世界の橋渡し」
 

【銀河の音12】

  ・音1が成就する

  ・集大成の力が働く

 

【赤い地球】

  ・自分独りでいきているわけではないということを知る

  ・目に見えない力で導かれるように現実が動く

 

【白い世界の橋渡し】

  ・価値観の転換

  ・人との関わりの中での大きな収穫

 

 

2018/4/14(土)KIN66〜2018/4/26(木)KIN78まで白い世界の橋渡しのエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は74ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

ツォルキンを意識して生活していると、周期的に現実が動いていることや、

 

自分にとって大切な時に物事が動いたりすることに、

 

ハッとしたり、こんなタイミングでぇ〜?!と、ビックリすることがよくあります。

 

時にそれは、マヤの大切ま数字で現れたり、色の切り替わるところだったり、

 

皆さんそれぞれの持つKINとの関わりなどから、色々知らせてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういう私も、先日引き受けたことが(先日のブログ記事参照⇒「ロマンチックな頭の中」)

 

最後は驚くペースで、今日で全て完了しまして、

 

記事冒頭にある、今日のキーワードそのまま!の現象に、

 

自分の選択は間違ってなかったんだな、とはっきり分かりました。

 

 

 

 

 

 

誰に確認することなく、ツォルキンを見て確認することができます。

 

普通にカレンダーを見て、あんな事あったのこの日だったと書き込んだり、

 

すぐに答えが出なくも焦らずやるべきことを誠実にやるだけで、

 

少しずつ、気付きが深まる感じです。

 

 

 

 

 

これは、西暦のカレンダーをメインに使っていては気づけないもので、

 

西暦のカレンダーはむしろ、気付きを遠ざける、そういう目的があって作られたものなのです。

 

長年、無意識に刷り込まれたリズムや概念を、取り払うにはある程度の時間は必要です。

 

ですが、意識の向かう矛先をしっかりと強く持つことで、ちゃんと見えて来ます。

 

 

 

 

 

 

まずは、明日と明後日にある「白い世界の橋渡し」から「青い嵐」の

 

エネルギーの切り替わるところを気にしてみて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は大阪市内でマヤ鑑定(R)です。4月の鑑定受付は終了しました!

 

2018年5月のマヤ鑑定(R)予約受付日は下記からご覧になれます。

 

↓↓↓

 

http://tenko-maya.com/calendar/2018-05

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、今日も素敵な一日をお過ごしくださいにじ

 

私も準備に勤しみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年に行われれる、大長老を日本のお招きするプロジェクトの

Facebookコミュニティはこちらです。ふるって、ご参加下さい!!

    ↓ ↓ ↓

 

https://www.facebook.com/kodaimaya/

 

 

 

 

 

 

 

 

現代版マヤカレンダーのご注文、セミナーの詳細、鑑定の予約受付日などは、

 

私のHPホームページホームページ

ホームページ

「てんこのマヤページ」でご覧になれます⇒ http://tenko-maya.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のテーマ・お題

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

2018.05.25 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM