<< 明日は、和歌山ポポロハスマーケット | main | オルター西川代表の講演会@神戸元町 >>
2018.09.10 Monday

ポポロハスマーケット有難うございました!

 

 

 

色々書きたいことがあるのですが、まずは

 

 

 

 

KIN214の昨日は、和歌山ぶらくり丁商店街で毎月開催されている

 

「ポポロハスマーケット」に出展してきました!

 

 

 

 

 

こんな感じで、アーケード下に、色んな店が勢ぞろい。

 

かなり長〜い距離なので、往復する人もいたり、

 

家族連れや、多彩なお店を目当てに来られる方も多いのです。

 

 

 

 

今日は、私もその仲間入り☆

 

 

 

 

 

今回は、新たなフォーメーション!!!

 

他の出展者さんに「その方向でいいの?」と、聞かれたりもしましたが・笑。

 

大丈夫です。これでイイんです!これがイチバン快適ですから。

 

 

 

 

ダイアリーを手にして、「買うならこれですね」と購入頂いた方。

 

お仕事中の休憩時間を抜けて、駆け寄って鑑定を受けに来られた方。

 

ご自身の今の流れが気になって来られた方。

 

マヤ遺跡の壁掛けカレンダーに惹かれて立ち寄って下さった方。

 

チラシをお求めになった方。久しぶりの再会できた方。皆さん、ありがとうございました。

 

次に私がこのマーケットに出展するのは、11月11日の予定です。

 

またこちらでもお知らせしますね。

 

 

 

 

 

 

 

今回は、先日の台風に続きのような流れが。。

 

 

ヨタヨタ机を運ぶ私を、見るに見かねて、屈強な出展者さんが、

 

テーブル運ぶのを手伝って下さいました。

 

 

 

いや、もうね。本当にね。 超!有難かったですっ。ありがとうございました!

 

その上、買い物したらオマケまで頂いちゃって、胸がジーンとしちゃいました。

 

わざわざではなく、さり気なくされるその感じ、、お店が流行るのも納得です。

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、久しぶりの和歌山。

 

南海本線沿いの家屋を見ても、破損しているところが多くて、

 

尾崎駅が台風の影響で停車できず、でした。

 

 

 

 

 

一番驚いたのは、南海和歌山市駅。

 

 

 

 

 

 

 

あの、元高島屋の建造物が、全くナイ! 跡形もないの!

 

現在は仮の駅舎で稼働されています。

 

和歌山市駅に着いた時は、一瞬、降りる駅間違えたか?ん?ワタシ、と固まりました。

 

良かったよ、合ってたんだよww

 

 

 

 

 

完成は2020年。あら、大長老を日本にお招きするプロジェクトと同じタイミング。

 

もしも和歌山にお連れする、なんて展開になったら、

 

ピカピカの駅舎なのね。なんて妄想したりして、大阪に戻りました。

 

 

 

 

 

和歌山の皆さん、また是非お会いしましょうね!!

 

また来ます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年9月10日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN215「7(共振)青い鷲ー赤い月」
 

【銀河の音7】

  ・意識が大きく変化する

  ・調整の力が働く

 

【青い鷲】

  ・展望が開ける

  ・あらゆる見当がついてくる

 

【赤い月】

  ・教訓を含んだ新たな展開

  ・新しい流れ

 

 

2018/9/4(火)KIN209〜2018/9/16(日)KIN221まで赤い月のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は117ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう

 

マヤ遺跡を巡るツアーで大長老宅を訪問しよう

 

 

 

 

 

 

 

2020年プロジェクト は現在始動中!!

 

このプロジェクトは全ての方々にご参加頂けます。奮ってご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のテーマ・お題

 

2018.09.21 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM