<< KIN8、銀河のマヤのキーワード | main | 11/11(日)は、和歌山ポポロハスマーケット  >>
2018.11.05 Monday

難波を満喫〜ヒカルランドベントから旭屋書店へ

 

本日2018年11月5日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN11「11(スペクトル)青い猿ー赤い竜」
 

【銀河の音11】

  ・価値観の転換

  ・解放の力が働く

 

 

【青い猿】

  ・目の前の出来事に一喜一憂しない

  ・個々の質的な部分を問われる

 

 

【赤い竜】

  ・現実面における気づき

  ・現実が大きく動き出す

 

 

2018/10/26(金)KIN1〜2018/11/7(水)KIN13まで赤い竜のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は127ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、あすわ事務局のブログで紹介されていた

 

 


「ヒカルランド 西日本キラキラ☆フェスティバル2018」
 

 

に、行ってきました! 

 

御堂筋沿いの難波神社に足を運ぶのは、とてもお久しぶり♪

 

 

 

 

 

イベントは絶えず、人の動きが素早くて、

 

各ブースとも、お客様の入れ替わりが小刻みで、

 

お目当てに突進される方、納得するまで質問された方も多く見かけました。

 

 

 

私も色んな商品を試したり、お話を聞いてみたり、

 

ヒカルランドさんといえば、スピリチュアルの書籍が有名ですが、

 

素敵グッズ、健康関連、美容関連グッズも幅広く取り扱っていましたよ〜。

 

時間が気にならないくらいに楽しめました。

 

 

 

 

 

 

おあ!見ーーーつけた!!!

 

 

 

 

無事に関西のカレンダーリーダー達と合流!

 

これまた、キラキラクリスタルのブースで、発見しちゃった!!

 

 

 

 

 

 

 

イベント滞在の効果?皆、心なしか綺麗に〜(アプリの影響じゃないと思いたい・笑)

 

 

 

 

会場で先日、あすわのカレンダーを購入頂いた方と再会!行けて良かったです!

 

これも、つながるご縁ですね☆

 

不思議な引きのあるヒカルランドさん♪

 

 

 

 

 

 

場所が難波神社だった為、その足で

 

書店に置かれている、「現代版マカレンダー情報ダイアリー」の

 

平積みされている現場へ!!

 

 

 

 

 

 

 

おぉ〜☆

 

クーコさん手書きのポップが目を引く!

 

こちらは、なんばシティ地下二階の旭屋書店さんにて販売中。

 

 

 

 

 

あすわの情報ダイアリーは、他のダイアリーとは大きく違っています!

 

手に取って下されば分かりますが、波動が高く、

 

西暦にのカレンダーでは分からない銀河の周波数について書かれていて、

 

その時その時のメッセージが、掲載されています。

 

それを楽しみに毎年購入して下さっている方も多くて、2019年版で既に八冊目。

 

今年は、愛用して下さっている方々の声を反映させて、

 

大幅にリニューアルしていますので、是非!手に取ってみてください!

 

 

 

あすわ事務局のブログ、合わせてご覧ください。

 

手に取ってご覧ください【現在版マヤカレンダー2019】お取り扱いショップのご案内

 

 

 

 

 

この週末からは、前月末、和歌山市内にニューオープンした

 

「アユールヴェーダサロン araliya*」さんでもダイアリーが販売開始です!

 

また改めてお知らせしますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年にアレハンドロ大長老を日本にお招きする、2020年プロジェクト に向けて、

 

これから発表される企画も、お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 


マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  ※現在募集中!

 

アレハンドロ大長老のお見舞い金と、メッセージカードは、

 


11月20日(KIN26)までに到着分までの受付になります。

 

どうぞお忘れなく、お早目に!!

 

 

 

 

 

 

 

そして!そして!!

 

銀河のマヤ特別講座は、大分講座が無事に終了しました。

 

大分在住のカレンダーリーダーのMIOさんのブログをご覧ください!

 

 

 

 

 

九州方面は、私達「あすわ」と、ご縁が薄いワケではなく、

 

秋山先生も以前から向かっていた場所であり、あすわのカレンダーリーダーも日々活動しています。

 

銀河のマヤのホンモノ情報を、この機会に知ってくださいね。

 

今週末は、福岡(博多)での開催です☆

 

銀河のマヤの宇宙情報は、アナタが知るのを待ってます!

 

 

 

 

 

 

今日も素敵な夜をお過ごしくださいね。

 

ホゼ博士のツォルキンバースデーの日にて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2018.11.10 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM