<< 11/11(日)は、和歌山ポポロハスマーケット  | main | ポポロハスマーケット「B8」ブースでお待ちしています >>
2018.11.07 Wednesday

明日から新しい13日のサイクルへ

 

 

本日2018年11月7日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN13「13(宇宙)赤い空歩く人ー赤い竜」
 

【銀河の音13】

  ・もう一つの全体

  ・清算の力が働く

 

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

【赤い竜】

  ・現実面における気づき

  ・現実が大きく動き出す

 

 

2018/10/26(金)KIN1〜2018/11/7(水)KIN13まで赤い竜のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は127ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

10月26日から始まった現在の260日。

 

今日で13日目となり、まだまだ始まったところです☆

 

始まったところの流れの中、今日と明日では一つの区切り、

 

13日ごとのエネルギーの切り替わりがあります。

 

 

 

 

西暦を見ると、特に区切りもなくて、水曜日から木曜日の違いのぐらい。

 

西暦のカレンダーには、その違いが記されていない上、

 

私達が見たり聞いたりする範囲外、

 

つまり、知覚の外で起こっている変化なので、

 

体験しようにも、見えないし聞こえない範囲の為、

 

感覚が鋭い方(最近は増えています!)なら「あぁ、そうだよね!」と合点がいくのですが、

 

なかなか出来ないのも事実。

 

 

 

 

 

 

そこで、この、銀河の計時周波数13対20の比率で進んでいる

 

 

 

 

ツォルキンでみると、数字の「13」と「14」の所で

 

色が変わっているのが記されています。

 

 

 

 

 

 

2019年版の情報ダイアリーをお手持ちの方は、36ページをご覧くださると

 

もう一目瞭然!  ※関連記事⇒「一目でバッチリ

 

 

 

 

 

 

色の変わり目、これから意識されていくだけで

 

体感もしっかり増えていきますよ!

 

 

 

 

新しいサイクル、新しい年は、こちらの

 

 

 

 

 

 

 

2019年版は、ダイアリーが大きくリニューアルされています!!

 

リピーターさんからも「凄い!」「見やすい!!」と大好評♪

 

 

 

 

 

 

 

銀河のマヤ、ツォルキンの流れに、軽やかに乗れる機会です。

 

素敵な銀河ライフを過ごす為の、このアイテムを手に取って下さいね!

 

 

 

 

 

 

同じように「マヤ」と謳っていても、カウントを変えたり、

 

他の占術を混ぜて伝えているところがあります。

 

マヤの情報は周波数を扱うので、繋がっているところ次第で全く別物になってしまいますし、

 

他の占術を混ぜると、マヤ本来の波形が損なわれます。

 

「マヤ」の名を冠したモノでも、何もかも全てが、同じではありませんよ☆

 

参考までに下記のリンクを貼っておきます。ご一読下さい。

 

 

 

 

◎あすわHPの「マヤ暦Q&A」を一度ご覧ください。

アナタのマヤ情報を確認くださいね。

 

◎4年に1度のうるう年、2月29日のKINカウントを1日ズラして

発信しているところがあります。

これは銀河のマヤの宇宙情報を勝手に変えているとんでもないことです。

このことについて 「うるうどしの正式見解」で明確に記されています。

ご縁あってマヤを学ばれるものの、学ぶところの認識不足、或いは、

意図的な改ざんなどから行われている、残念な出来事です。確かな情報と

美しい波形で進んでいきましょうね!次のうるう年は2020年です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から「白い魔法使い」のエネルギー、意識する方向位置が切り替わります。

 

楽しみでなりません♪私にとってもワクワクが続きます。

 

 

 

 

素敵な夜をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年にアレハンドロ大長老を日本にお招きする、2020年プロジェクト に向けて、

 

これから発表される企画も、お楽しみに!!

 

 

 

 

 

マヤの大長老さんへお見舞い金とメッセージを送ろう  は現在募集中です。

 

アレハンドロ大長老へのお見舞い金とスペイン語でのメッセージカードの受付は、


11月20日(KIN26)までの受付です。申込みは、あすわ事務局まで☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

2018.11.10 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM