<< 明日は、癒しスタジアムin大阪【天満橋】 | main | 年始から、東京で銀河のマヤの風が吹く >>
2018.12.19 Wednesday

KIN55、上本町あすわで最前線のレクチャーにて

 

本日2018年12月19日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN55「3(電気)青い鷲ー赤い空歩く人」
 

【銀河の音3】

  ・意識が大きく広がる

  ・あらゆる要素のつながる力が働く

 

 

【青い鷲】

  ・展望が開ける

  ・あらゆる見当がついてくる

 

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

 

2018/12/17(月)KIN53〜2018/12/29(土)KIN65まで赤い空歩く人のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は143ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日と明日は、上本町あすわにて勉強会です。

 

あすわマヤンカレンダーリーダーとして活動する中で、

 

今必要な学びが、ギュッ!と詰まっている勉強会も、

 

もう残り僅かとなりました。

 

 

 

 

 

 

今月の最前線レクチャー、初日の今日は、

 

あすわが大きな意義を果すことになった、

 

古代マヤ徹底学習体験ツアーの報告からでした☆

 

(関連記事⇒ 銀河のマヤのブログ〜古代マヤの大長老に手渡して来ました〜

 

 

 

 

 

 

あすわのマヤツアーは、一般の観光ツアーとは全く異なり、

 

有名どころの遺跡も行きますが、日本人観光客が行かないような聖地にも足を運びます。

 

今回は、現地のマヤ族の方々が現在進行形で、

 

普段からセレモニーを行っている大切な場所に行き、実際に体験し、

 

現地の息づいた部分、活気ある市場(メルカド)や日々の生活の様子を

 

かなりの至近距離で、肌で体験してきたようです。

 

 

 

 

 

 

何より、アレハンドロ大長老のご自宅訪問という、

 

冷静に考えたらとんでもないことを成し遂げたことは、

 

とてつもなく大きい事実です。

 

 

 

 

大長老ご本人も、そのご家族も、

 

2020年に大長老が日本に来ることを強く願っています。

 

日本に届ける何かしらの必要なメッセージ、伝えることがあるのです。

 

第13代最高神官のアレハンドロ大長老が、

 

世界各国からの打診の全て断り、

 

大長老は「2020年に日本には行きたい」とハッキリおっしゃっています。

 

 

 

 

 

 


日本で、世界に必要なメッセージを、情報(エネルギー)を一緒に受けとりませんか?

 

是非!皆さんもご賛同ください。

 

2020年プロジェクトは、全ての方々に開かれています。

 

上記リンクのファイスブックページからは、最新の情報が発信されていますので、

 

どうぞポチ!と、ご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」

 

マヤ文明の末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修
いまだかつて前例のない、正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです

 

 

 

 

 

こちらの売上金は、2020年10月に予定している

 

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクトのために使わせていただきます。

 

西田の元でも取扱い開始しています。

 

 

 

 

 

 

 

今回のツアーから帰国した、秋山先生をはじめ、事務局の根岸さん、

 

同じ活動に励む、あすわマヤンカレンダーリーダーの皆から、

 

 

 

 

 

 

今日だけで、こんなに!!お土産を頂きました。

 

もうね、何だか胸が一杯です。色々考えてくれたんだなぁって。

 

 

 

 

無事の任務完遂を日本で祈りながら、私も活動に励んでいましたが、

 

地球の真反対のところでのシンクロも感じながら、

 

レクチャーもさることながら、色々と理解できた一日でした。

 

ハーモニックコンバージェンスに対応する日に、

 

波動性のことに触れられたのは、単なる偶然ではありませんね。

 

 

 

 

 

 

深い学びと共に、最前線レクチャーは明日も続きます!

 

それでは、お休みなさい♪

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2019.07.16 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM