<< KIN55、上本町あすわで最前線のレクチャーにて | main | 2019年1月よりセッションメニューが変わります >>
2018.12.23 Sunday

年始から、東京で銀河のマヤの風が吹く

 

2019年1月に、年始早々の頃、

 

そんな西暦のタイミングなど関係なく、銀河のマヤが都内へ!!

 

東京で銀河のマヤの風が吹きますよ〜〜。

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルを得意とする出版社のヒカルランドさんにて、

 

1/5(土)に開催される「ヒカルランド 銀河のマヤ特別編」は引き続き募集中で、

 

こちらも、今回の為だけの構成、内容です。通常のレクチャーとは一味違う宇宙情報です。

 

 

 

 

〜以下、あすわ事務局のブログより抜粋〜

 

赤い宇宙の月の年 律動の月24日 KIN72


2019年1月5日(土)

時間 12:30〜18:00

料金
セミナー料金:9,000円+
現代版マヤカレンダー【情報ダイアリー2019】2,600円=
11,600円のところ今回は新年特別お年玉価格!

現代版マヤカレンダー【情報ダイアリー2019】つきで、
9,000円でご参加いただけます。

すでに
現代版マヤカレンダー【情報ダイアリー2019】をお持ちの方は、
超特別特価7,000円でご参加いただけます。




 『銀河のマヤと意識進化の真実』
〜宇宙のリズムを取り入れることで見えてくる世界とは?〜
 
意識が変わると現実が変わると言われることは、
どこかで皆さん聞いたことがあるのではないでしょうか?

新しい時代に入ったと言われて久しい昨今、
私たちはどのような指針を持ち、
どのような意識を持つことが必要なのだろうか?

情報が錯綜し、
一体何が大切で必要なのかが分からない現代社会において、
心の大切さ意識の重要性に、各方面の識者や企業が気づき始めています。

ですが、
みな点と点とがつながっていない状況ではないでしょうか?

もしも、
高次元の銀河のマヤの宇宙情報に、
私たちがより良い現実を創り出すヒントが隠されていたとしたら!
 

【講座の内容】
・宇宙の仕組みを知ること、
 宇宙のリズムに沿った生き方が、人生を生活を仕事を変える!
・意識を変える本義とは、
 一体どういうことなのか?
・「意識を変えれば現実が変わる」に、
 暦がどのように関係しているのか?
・そもそも私たちの「意識」とは何なのだろうか?
・真のマインドシフトとは?
・いま地球に何が起きているのか?
・より良い選択をつかむコツは、
 宇宙と共振共鳴すること!
・では具体的に何をどうすればいいのだろうか?

あなたのなかの点だったことが、
銀河のマヤと縁することでつながることでしょう。

 

 

会場:ヒカルランドパークセミナールーム

問い合わせ先 info@hikarulandpark.jp

 

 

※限定2枠で募集していた個人セッションは既に満席。現在キャンセル待ちです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、東京のスピリチュアルの最高峰の

 

ヴォイスグループ【シンクロニシティジャパン】さんで、昨夏に大好評だった

 

秋山先生の個人セッションが、再び!企画されています。

 

 

 

このセッションは、通常の個人セッションとは違った、特別バージョンで構成。

 

スペシャルな内容です。

 

予約枠は、既に半数以上が埋まっているので、検討中の方はお急ぎ下さい!

 

あすわ代表・秋山先生の個人セッションが、関東で受けられる数少ない機会!


高次元からの宇宙情報で、フローに乗りましょう☆

 

 

 

 

シンクロニシティ・ジャパンさん ⇒ 個人セッション

 

 

 

 

 

今回の限定16枠の募集。申込み特典として、

 

あすわオリジナル「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019」をプレゼント!

 

※今回、企画して頂いている【シンクロニシティジャパン】と、ヴォイスの出版社は別会社です。

 

秋山先生の13日間メッセージがある「代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019」の

 

ご注文は、直接あすわ事務局までどうぞ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

本日2018年12月23日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN59「7(共振)青い嵐ー赤い空歩く人」
 

【銀河の音7】

  ・意識が大きく変化する

  ・調整の力が働く

 

 

【青い嵐】

  ・本来あるべき状況へと動く

  ・強い軌道修正

 

 

【赤い空歩く人】

  ・飛躍のヒントを得る

  ・現状から1段階レベルアップを促される

 

 

 

2018/12/17(月)KIN53〜2018/12/29(土)KIN65まで赤い空歩く人のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2018」をお持ちの方は143ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2018」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

 

 

 

 

「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」

 

マヤの末裔の正統血統キチェ・マヤ第13代最高位神官
アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老による全面監修
いまだかつて前例のない、正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです

 

 

 

 

 

こちらの売上金は、2020年10月に予定している

 

アレハンドロ大長老さん来日プロジェクトのために使わせていただきます。

 

西田の元でも取扱い開始しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/1/5(土)、私は石川県加賀市にてイベント出展しています!

 

 

 

◆第23回 ココロキレイフェスタin加賀
日程:2019年1月5日(土) 入場無料
時間:10時〜17時
会場:加賀文化会館(カモナホール)2階
※1/5のみの出展になります
あすわマヤンカレンダーリーダーレベル3
・西田依生

 

 

 

 

 

 

 

今後出展するイベントでの、セッションメニューの内容が変わります。

 

また改めてお知らせしますね。

 

 

 

 

それでは、また☆

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:今日のキーワード

2019.03.26 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM