<< 6月は九州で銀河のマヤ〜秋山先生久々のイベント出展〜 | main | 5/4(土)は、京都大将軍八神社にてイベント出展 >>
2019.04.22 Monday

2020年巨大プロジェクト急速進行中

 

本日2019年4月22日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN179「10(惑星)青い嵐ー白い犬」
 

【銀河の音10】

  ・形になって見えて来る

  ・現象化の力が働く

 

【青い嵐】

  ・本来あるべき状況へと動く

  ・強い軌道修正

 

【白い犬】

  ・不透明な部分やなおざりにしていた問題を明らかにする

  ・人間性を問われる

 

 

 

2019/4/14(土)KIN170〜2019/4/25(木)KIN182まで白い犬のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2019」をお持ちの方は75ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

【ヌースフィアの時代 2097日目】

【13の月の暦 惑星の月19日】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しご無沙汰しています。皆さん如何お過ごしでしたか?

 

ホームページからお問い合わせを頂いたり、色んな下準備したり、

 

有難い時間も過ごせていました。

 

 

 

気候もよかった先日、公園へ

 

ピクニック&サイクリングに行って来ました。

 

 

 

 

 

いざ出掛けるとなると、ついつい商業施設が多くなるので、

 

今回はいつもと違う場所へ!

 

折角の良い季節の長居公園は、気持ち良かった〜!!

 

長居公園の想い出は、子供とのプールしかなかったりするので、

 

散り始めの桜の木の下、貸切気分で、

 

寝転がったり、ボンヤリしたり、制限のない気まま時間を過ごしました。

 

桜吹雪の中で、素敵な花見となりました。

 

進んで行く時間の中で、頭を空っぽにするのも良いものです。

 

 

 

 

 

 

 

時代は今、平成から令和へカウントダウンする直前。

 

マヤの最高位神官でいらっしゃる、アレハンドロ大長老も、

 

新たな方に、その立場を継承されるタイミングを考えておられるようです。

 

 

 

【銀河のマヤのブログ】

 

巨大プロジェクト急速進行中 ⇒ http://akiyama.asuwa.info/?eid=632

 

 

 

 

 

もう少し先での発表になりますが、2020年に向けて数々のプロジェクトが進行中。

 

この世界に「銀河のマヤ ツォルキン」の調波を広め、

 

正しい時間の周期、意識すべき計時周波数を浸透させるために、

 

あすわは進んで参ります。

 

どうぞ、お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2019.05.21 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM