<< 意識進化の流れにライドオン〜8/25東京講演会は残席僅かに〜 | main | 意識を変えるには時間から変えていく >>
2019.08.29 Thursday

満席のヒカルランド!次は神戸です!!

 

本日2019年8月29日は、
現代版マヤカレンダーでは、

 

KIN48「9(太陽)黄色い星ー黄色い太陽」
 

【銀河の音9】

  ・状況が一定のピークを迎える

  ・次への大きな展開を示唆する力が働く

 

【黄色い星】

  ・強く形にしようとする

  ・美しくバランスを取ろうとする

 

【黄色い太陽】

  ・次に何をすればいいのか?が見えて来る

  ・それまでの状況が明確になる

 

 

2019/8/21(水)KIN40〜2019/9/2(月)KIN52まで黄色い太陽のエネルギーが続きます。

「現代版マヤカレンダー2019」をお持ちの方は111ページのメッセージもご覧ください。

「現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2019」より引用。Amazon でも販売中
※こちらに記載しております解釈は、 ホゼ・アグエイアス博士が作り出された「13の月の暦」を

基にした、あすわオリジナル解釈です。 あすわスクール生以外の方の転載やコピー不可です。

 

 

 

【ヌースフィアの時代 2226日目】

【13の月の暦 月の月7日】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、東京飯田橋にある「ヒカルランドパーク」にて、

 

秋山広宣先生の出版記念講演会が開催されました。

 

さくらももこさんの素敵なアイコンが入口にてお出迎え♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約70程が収容できるセミナースペースでは、椅子がぎっしりと置かれ、

 

満席でした!!!

 

 

 

 

あすわ事務局のブログ

東京講演会【満員御礼】にて終了しました

 

 

 

 

 

スタート直後の様子。会場はワクワク感で一杯♪

 

 

 

 

 

KIN1に大阪で開催された講演会より、グッと身近に感じられる内容でした!!

 

以前から、秋山先生の講座を聞くと「元気になるのよ〜」と、

 

言われる方々がいて、今回「分かるわ!それ!!」と体験しましたよ☆

 

 

 

 

 

 

講座内容に詳しくは触れませんが、

 

1人でも多くの方に聞いてもらいたい内容です!!!

 

 

 

 

 

 

この、世紀の「銀河のマヤ」の新刊書籍には

 

 

 

 

 

ホゼ・アグエイアス博士からのメッセージも書かれていて、かなり驚きましたが、

 

秋山先生の講座を聞くと、ホゼ博士の書籍に書かれている、

 

難解な部分が「あーーー!!そういうことだったんだ!!」と、

 

不思議とスルスルと紐が解けてきます。

 

まさに秋山先生が、銀河のマヤの通訳者であると、感じられる瞬間でした。

 

 

 

 

 

 

秋山先生は、銀河の中心の「音」を伝えるだけでなく、

 

ホゼ・アグエイアス博士が生前に伝えたかったことを、

 

ホゼ博士の遺志を自ら引き継いで、真摯に「銀河のマヤ」を伝えています。

 

 

 

講演終了後は、サインを求めて行列に。

 

お馴染みの光景ですが、

 

1人1人と言葉を交わしながら、丁寧にサインをされているのです。

 

 

 

 

 

 

次の講座、9/7の神戸講演は既に満席ですが、追加講演が続々と追加募集を開始しています。

 

あすわからの発信や企画は、全ての方々へひらかれています!

 

是非、ご参加くださいね!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋山先生と、斎藤ひとりさんの10人弟子の一人である宮本真由美さんの


奇跡を起こす・コラボ大講演会

 

なんとかなる!の活き方と、宇宙の波に乗る秘訣で奇跡を起こそう!


白い磁気の魔法使いの年 電気の月23日

銀河のマヤツォルキンKIN92
2019年10月12日(土) 

14:00〜18:00(受付13:00〜)

たかつガーデン (大阪上本町駅より徒歩5分)

参加費:おひとり8000円(事前振込み)、当日払い9000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜おまけ〜

 

数名の関西カレンダーリーダーと。

 

我ながら、自撮りが上手くなったもんだ!!自画自賛・笑

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のキーワード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2019.09.16 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PR
【ツォルキン活用セミナーとは】
銀河のマヤツォルキンを日常生活の中でどう活かすのか?を知る事ができる、他に類を見ない正真正銘のセミナーです。日本には、マヤ暦占いや自分の感覚マヤ暦など、低層4次元とつながっている恐ろしいマヤ暦情報が蔓延しています。また13の月の暦が正統マヤ暦と思って学んでみたけれど、意味が分からなくて難しいと残念な印象を受けてしまったり、自分の感覚で見たらいいと、勘違いしてしまったりする場合もあります。とても残念な状況です。銀河のマヤツォルキンは7次元のアルクトゥルスからの宇宙情報です。それを低層4次元とつなげたり、自分の感覚で適当に判断してしまうことは、人類の意識進化の可能性を止めてしまう、ヌースフィアとは逆行する行為です。他では知ることのできない、ツォルキンに生きれるようにお伝えします。
【マヤ鑑定(R)とは】
【マヤ鑑定(R)は、あすわの商標登録です】 ツォルキンから読み解ける、あなた自身の魂が目指そうとしている今世の役割、関わりを知りたい人との関係性をお伝えします。今、何が必要か?今、ご自分はどんな状況の中いるのか?これから先にどのように進もうとしているのか?が判ることで、人は現状から一歩前に踏み出すことができます。日々を意識的に生きることの大切さを実感できるセッションです。※鑑定を受けられる方の実際にお生まれになった生年月日が必要です。
【マヤ鑑定(R)、セミナー日程】
日程や料金の詳細は、ホームページ⇒「てんこのマヤページ」で検索頂けます。下記のLINKSからもご覧頂けます。
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM